海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ケルン2特派員ブログ > Lokalina:ケルン・ボンで行くべきドイツ料理...

ドイツ/ケルン2特派員ブログ 新井 麻里

ドイツ・ケルン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月30日

Lokalina:ケルン・ボンで行くべきドイツ料理レストラン


メール プリント もっと見る

Lokalina:ケルン・ボンで行くべきドイツ料理レストラン

こんにちは。ケルン特派員の新井です。1月ももう少しで終わりですね。
通訳やアテンドをしているとよくおいしいドイツ料理が食べたいといわれます。


気軽にドイツ料理を食べられるところといえば、ビヤホールですが、
ドイツに慣れてくるとビヤホールではなく、「ドイツ料理レストラン」へいきたい!
という方もいらっしゃいます。


そんなわけで今回はドイツに住んでいるからこそ知っている、
おいしいドイツ料理レストランをご紹介します!




lokalina.jpg lokalina3.jpg

こちらはLokalina。
昔ながらの木組みの家で営まれているレストランで、ケルンより北、ボンより東にある
小さな村にあります。


中に入るとすぐにバーカウンターがあります。バーカウンターの手前にあるテーブルに店主らが座って待っています。
木組みがむき出しなのも面白いです。
>Lokalina7.JPG Lokalina6.JPG

そしてLokalinaの特徴といえば。
lokalina9.jpg lokalina10.jpg lokalina8 2.jpg



そこらじゅうに猫の置物が!全部で273匹の猫の置物があるそうです。
看板娘の猫ちゃんもいるのですが、タイミングが合わず写真を撮ることができませんでした。


18時の時点ですでにほかの方がいたのですが、その後も続々と
お客さんがやってきました。LokalinaがあるHennefは本当に小さな村なのに、
こんなに賑わうなんてどれだけ人気なのかが伺えます。




メニューはステーキ、シュニッツェル、豚ひれ肉のメダイロン、ハンバーガーに
サーモンやスープなど、ドイツ料理レストランの定番がそろっています。
山盛りサラダのメニューも豊富です。




メニューを見ていると特にハンバーガーが推しで、100gと180gからお肉を選ぶことができます。
lokalina1.JPG

こちらは180gのハンバーガーですが、写真ではその大きさがわかりにくいのが残念です。。
ちなみに隣の家族は全員でハンバーガーを食べていました!


本日のおすすめメニューには鹿肉のステーキがあり、ジビエ好きの私としては
かなり悩んだんですが、メダイヨンにしました。




いいお肉のステーキといえば、アルゼンチン牛!なのがドイツでは常識です。
Lokalinaのステーキも当然アルゼンチン牛。焼き加減も伝えたとおりにばっちり焼いてくれます。
(英語が通じます)


私の頼んだメダイロン(medaillon)は円形にカットしたお肉という意味で、
ゴルゴンゾーラソースがかかっていました。まろやかな味が絶品で食べるのが止まりませんでした(笑)
lokalina2.jpg



付け合せはサラダ。
lokalina5.jpg

これもなかなかの山盛りです。メインを食べる前にお腹いっぱいになりそうになりました(笑)
ドレッシングが下の方に沈んでいるので、混ぜて食べましょう。


義母はアレルギーでグルテンフリーのものしか食べられないのですが、
それを伝えるとフライドポテトからベイクドポテトに変更してくれました。
それ以外の料理にもグルテンが混入しないよう気遣っていただいて、
本当に親切でした。義母も感激!




ドイツ人は食後のデザートを欠かしません。絶対に食べます。
そして私もドイツ人化が進んでいるので、お腹いっぱいでもデザートを食べます(太る!)。


本日のデザートはバニラクリームとクワークチーズのみかん入りプディングでした。
これも最高においしくてぺろっと食べてしまいました。
lokalina11.JPG



最後に出されたのが、ウーゾ。
lokalina12.jpg

ギリシャ方面のリキュールでアニスの香り(薬草っぽい香り)がします。
ドイツは食後酒に強いお酒を出されることがよくあるのでご注意ください!


でも一気する必要はありませんのでご安心を(笑)




どれを食べてもいつもおいしいのですが、ここのレストランはおいしいだけではなく、
お値段もお手頃なのがうれしいところ!一番高いステーキで17.5ユーロです。


メニューはドイツ語だけなので、ドイツ語が多少わかる人と来ることを
お奨めしますが、機会があればぜひ行ってみてください。
知る人ぞ知る名店です。




※店内での通話は禁止です。ご注意ください。


【Lokalina】
営業時間: 月曜日以外16:00以降

住所: Pleistalstr. 40 53773 Hennef
Tel: 02242-85999 (01577/5361336)
ウェブサイト: http://www.lokalina.de

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年1月30日
« 前の記事「冬のドイツ料理:旬野菜ケール入りマッシュポテトとソーセージ」へ
»次の記事「写真好き必見!ケルン大聖堂を夜撮るならココ!!」 へ
おすすめ記事
    ケルン2特派員 新着記事
    写真好き必見!ケルン大聖堂を夜撮るならココ!!
    Lokalina:ケルン・ボンで行くべきドイツ料理レストラン
    冬のドイツ料理:旬野菜ケール入りマッシュポテトとソーセージ
    ドイツの1月の風物詩:外に放置されるクリスマスツリー
    ドカンドカン花火を打ち上げる!ドイツの大晦日〜Silvester〜
    季節限定ワイン、フェーダーヴァイザーを求めてCochemへ
    上司にお伺いの必要なし!気軽に休めるドイツの病欠事情
    ケルンで少し変わったアイスクリームを食べるならKeiserlich

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ケルン2特派員

      ケルン2特派員
      新井 麻里
      結婚を機に2015年ドイツに移住しました。本業の英日翻訳をする傍ら、ケルン・ボン・デュッセルドルフを中心に観光ガイドや通訳も行っています。ケルンを中心に日本ではあまり馴染みのないドイツの文化を紹介していきます!美味しい食べ物に目がないのでレストラン情報やドイツ料理について多くなりがちですが、ドイツに少しでも興味を持っていただければ嬉しいです。 DISQUS ID @disqus_AjdakSpH0c

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集