海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ケルン2特派員ブログ > フラムクーヘン:ケルンで少し変わり種のドイツ料理を...

ドイツ/ケルン2特派員ブログ まり・ミュラー

ドイツ・ケルン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月26日

フラムクーヘン:ケルンで少し変わり種のドイツ料理を食べよう!


フラムクーヘン:ケルンで少し変わり種のドイツ料理を食べよう!

こんにちは。ケルン特派員の新井です。
ドイツには何日も滞在していて、普通のドイツ料理には飽きたわ!という方にオススメなのが、
フラムクーヘン(Flammkuchen)です!

flammenkuchen5.JPG


基本のフラムクーヘンは、薄い生地にベーコン、紫玉ねぎにヤギチーズがのっているピザに似た料理です。
生地にイースト菌は入っていないため生地はパリッとして薄いままです。


元々はアルザス地方やドイツ南西部の料理ですが、もちろんここケルンでも召し上がることができます。


ケルンで観光がてらフラムクーヘンを気軽に食べられたのは、チョコレート博物館に併設されているチョコレートカフェだったんですが、
残念ながら今年に入ってメニューが変わってしまいました...




フラムクーヘンを気軽に食べられるレストランでもう1つオススメなのが、Neumarkt(ノイマルクト)にあるPassage という複合施設1階にあります。
ここではクラシックスタイルのほかにも様々なタイプのフラメンクーヘンを食べることができます。

flammenkuchen4.JPG

こちらはクラシックスタイル。


flammenkuchen3.jpg

こちらは生ハムとルッコラがのっています。
他にもサーモンがのっているものもオススメです。


サラダとセットになっているので、フラムクーヘン以外には頼まない方がお腹には優しいです。


ケルン中央駅からは地下鉄で3駅。Neumarkt駅前にあるレストランなんですが、
少し奥まったところにあるためいつでも空いています。
落ち着いて静かなところで食べたい時にはぜひ!英語ももちろん通じます。




続いてオススメのレストランはLe Bistrot99!
Neumarkt駅からLinie 1(Weiden WestまたはJunkersdorf行き)に乗って、17分。
Junkersdorf駅で下車して、300mほど歩いたところにあります。


ここまで来たらケルンのエキスパートです!でも難しくないので、少し冒険したい方はチャレンジしてみてください。


Le Bistrot99はフラメンクーヘンのオススメレストランでいつもランクインしている人気レストラン。
しかも店内にはいつも絵画の展示がされているので、行くごとに別の絵が楽しめます。


しかも月に一度は夜の時間帯にラテンミュージックナイトが開催されて、ラテン音楽の生演奏を楽しむことができます。
みんなノリノリで踊っています。ただし大人気なので、2ヶ月前から予約しなければいけません。


flammenkuchen1.JPG

ここのフラムクーヘンは大きいので、少食の女性だったら二人で1つで十分のサイズです。
様々な種類がありますが、悩んだら「クラシック!」と言っておけば失敗はありません。




最後にフラムクーヘンは食べてみたいけど、ドイツ滞在中
あまりご飯に時間をかけている暇がないという方に朗報です。


そんな方はICE(高速列車)での食堂車でフラムクーヘンに挑戦してみてください。


flammenkuchen2.jpg

手前がクラシック、奥がギリシャ風です。


レストランで食べるものに比べれば、もちろん味は劣りますが、ちゃんと焼いてくれて結構美味しいので、
フラメンクーヘンってこういうものなんだ!と知るにはうってつけです。
私は欲張りなので、写真の通り一人で2枚食べてしまいました笑




Le Bistrot 99
住所:Aachener Str. 1002, 50858 Köln
電話:+49 (0) 221-17044392
営業時間:月〜金12:00開店 土18:00開店 (食事は22:30まで)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年6月26日
« 前の記事「イースターは家族とホームパーティ」へ
»次の記事「暑い日が続くケルン!その実態とは・・・」 へ
おすすめ記事
ケルン2特派員 新着記事
恐怖!ドイツでエレベーターに閉じ込められた時の対処法
渦巻く螺旋階段!往復1046段のケルン大聖堂を登る
ドイツの老舗エステBaborでリラックス
17世紀の町がそのまま残るレーダ=ヴィーデンブリュックと謎の人形
一度は行きたいケルンのハンバーガー屋:Die Fette Kuh
暑い日が続くケルン!その実態とは・・・
フラムクーヘン:ケルンで少し変わり種のドイツ料理を食べよう!
イースターは家族とホームパーティ

ドイツ ツアー最安値


2019/9/16更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ケルン2特派員

    ケルン2特派員
    まり・ミュラー
    結婚を機に2015年ドイツに移住しました。本業の英日翻訳をする傍ら、ケルン・ボン・デュッセルドルフを中心に観光ガイドや通訳も行っています。ケルンを中心に日本ではあまり馴染みのないドイツの文化を紹介していきます!美味しい食べ物に目がないのでレストラン情報やドイツ料理について多くなりがちですが、ドイツに少しでも興味を持っていただければ嬉しいです。 DISQUS ID @disqus_AjdakSpH0c

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集