海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > スリランカ/コロンボ特派員ブログ

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 内海 由周

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ジャガリというのは、スリランカで採れる孔雀椰子の花蜜を煮詰めて作る黒糖のような味のお砂糖です。

最近、美味しいジャガリの見分け方を、旅人さんによく質問されるのですが

先月視察で訪れた南部の村で、作製体験してきました。

まずは、おじさんが手慣れた様子で、孔雀椰子の木に登り、採取してきます。
IMG_20181005_171703.jpg

誰にでもできることでないので、多分この作業が一番難しいと思います。。。

採ってきた蜜をおじさんの家の裏にある、小屋で煮詰める作業
43475137_1947343572008444_5027355800897585152_n.jpg

このような感じで、煮詰めて行きます。
43584706_1947343365341798_1374134409367650304_n.jpg

煮詰めたら、ココナッツの殻に入れて固める作業
43530741_1947343415341793_994146459278376960_n.jpg

あの形は、ココナッツの殻を使っていたからなんですね!
まさに伝統的な手法

こちらが、完成品
43403083_1947343292008472_5706262604226232320_n.jpg

砂糖などを入れない混じりっけなしの、100%ピュアなジャガリです。


さて混じりっけなしの美味しいピュアなジャガリの見分け方ですが

こちらのお店は、良心的にピュアなものと、砂糖など混ぜたものと分けて売っています。

IMG_20181110_152125.jpg

左側が、ピュアなもの、右側が、砂糖が混ざっているもの

色の薄い方が、ピュアで、色が濃いものが、混ざっているもの
IMG_20181110_152302.jpg

またピュアの方が、柔らかめで、溶けやすいのも特徴です。
上のピュアなジャガリは、少し溶けているのがわかりますね!

お土産等に持って帰る場合は、ジップロックなどに入れることをおススメします!

スリランカでは、伝統的に糖尿病の人にも使える砂糖として、料理などにも使われていましたが、近年では、GI値の低い天然の砂糖として、世界的にも注目されています。

これを砂糖入りで作ったものを持って帰ると意味が半減しますよね・・・

ピュアなジャガリの見分け方、知っていたら大丈夫ですね!

ぜひ良質なジャガリをお土産にしてください。


2018年11月16日

先月、コロンボ3にオープンしました、強大なショッピングモール「MARIMO MALL」

41078763_1909011619174973_1816871930435731456_n.jpg

こちらとにかくでかい!
ゴールロードという幹線道路から海沿いのマリンドライブという道路まで続きます。
41193219_1909011679174967_3553847487661867008_n.jpg

そして、今までスリランカになかった感じで、まるでスリランカにいないような雰囲気?

41259151_1909011815841620_6026208934447022080_n.jpg

ゲームセンターもある

41199757_1909011885841613_7271884806181355520_n.jpg

UFOキャッチャーまである^^

メインは、家具屋さんが入っていて、観光の方にはあまり関係ないかもしれませんが・・・?

スリランカ紅茶局のティーショップのすぐ近くなので、お時間あれば立ち寄ってみてください。

そして、モールの海側にオープンしたのは「MARINO BEACH」という五つ星ホテル!
41148397_1909815165761285_8611827333092868096_n.jpg

こちらは、レストランのテラス席からの眺めが素晴らしい!

41020268_1909815069094628_7190002251115528192_n.jpg

お部屋も拝見

41353136_1911424345600367_8810690374801555456_n.jpg

オープンしたてなので当たり前ですが、キレイで清潔な室内

41467939_1911424395600362_5689154276312481792_n.jpg

そしてバスタブ付が嬉しい

あと何と言っても、ルーフトップの宿泊客専用のインフィニティープール

41310804_1911211098955025_6103913117694033920_n.jpg

インド洋を一望しなながらのプール、素敵です!

41229954_1909815115761290_2041004029978345472_n.jpg

五つ星ホテル、オープンしたて、立地の良さ、海の眺めの良さ

そしてコロンボのその他ホテルの料金

総合的に判断して、かなりコストパフォーマンスの良い料金だと思います。


コロンボにお越しの際にいかがでしょうか~♪


Marino Beach Colombo
590 Marine Drive, Kollupitiya

https://www.marinobeach.com/



2018年9月16日

コロンボ(バンダーラナイケ)国際空港からタクシーでの移動方法についてご案内します。

ツアーやお迎えがない場合、結構不安になるのが、初めての空港での空港からの移動方法


またスリランカは、空港からの鉄道もなく、高速バスも夕方には終わってしまいます。


インフォメーションもとても少なく、さらに夜の到着だと、尚更不安になります。

そこで、タクシーのご利用方法をレポートします。


まずは、空港に到着したら、こちらのブッダの後方にある

IMG_20180810_042858.jpg

イミグレーションで入国審査を受けます。

そのあと、預け荷物をターンテーブルで受け取ったら

空港待合ゾーンへ出ます。

IMG_20180810_045858.jpg

出て、右側の壁に、数社のタクシーカウンターがあります。


この中で今回、お薦めするのは「AYUBOWAN TOURS」(アーユーボーワン ツアー」

IMG_20180810_050009.jpg

真ん中くらいにあります。


こちら、何がお薦めかというと、行先を告げると

パソコンで地名を入力し、瞬時に料金がでてきます。

IMG_20180810_045954.jpg


私は、コロンボ市内の家まで帰りますので


「コロンボ4」を選択

IMG_20180810_050309.jpg


コロンボの中心街「コロンボ4」まで、2700ルピーでした。


日本円で、約1,900円くらいです。(2018年8月現在のレート)

こちらに、コロンボまでの高速チャージ 300ルピーがかかります。


ですので、合計3,000ルピー 約2,100円でした!


ちなみに、他の1店舗でも、料金を聞いてみましたが、45ドルとの回答

約5,000円くらいですから、だいぶ違います。


明らかに、私が外国人とみて、ふっかけてきていました。


そして「AYUBOWAN TOURS」はその場で、レシートを発行してくれます。

IMG_20180810_050554.jpg


こちらに書いてある料金を、最後降りるときにドライバーに支払えばOKです。


空港の外で、流しのタクシーを捕まえることもできますが

ぼったくりなどの心配もありますので、あまりお薦めしません。


こちらでしたら、明朗会計で、ぼったくられることもありません。


勿論、コロンボ以外の地方へも利用可能です。


以上、コロンボ国際空港から、タクシーでのお薦め移動方法でした!



2018年8月25日
2018年6月30日
2018年5月 6日
2018年3月31日
2018年3月 9日
⇒すべての記事を見る

スリランカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コロンボ特派員

    コロンボ特派員
    内海 由周
    2003年1月初めて訪れたスリランカで運命を感じ、翌年脱サラして(株)アクティブインターナショナル設立。「日本とスリランカの架け橋に」をミッションに「スリランカ案内人うっちゃん」として活動中、独自のツアーをプロデュース。日本でもお食事会「スリランカナイト」主催。「スリランカ交流会」主宰。2014年コロンボにて旅行会社「アクティブトラベル」設立。Facebook DISQUS ID @disqus_jx5xJu2JnO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集