海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > コロンボ特派員ブログ > スリランカティーファーム見学その1

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 旧特派員 つぼや まき

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年4月22日

スリランカティーファーム見学その1


スリランカティーファーム見学その1

05-01.jpg

写真1:広大なティファームの入り口の様子

スリランカという国名の意味は、シンハラ語でSriが「聖なる」、Lankaが「燦然(さんぜん)と輝く」で「聖なる光り輝く島」という意味だとの事。
1948年2月4日にイギリスから自治領として独立し、1972年にスリランカ共和国に改称して、英連邦加盟国となり、1978年から現在の国名となったと言われています。

それ以前はセイロンと呼ばれていて、こちらの国名の方が馴染み深い響きだという方も多いかもしれません。
実際日本の飲料として、スリランカ産の紅茶はコンビニ等でも日常的に販売されています。

さて、スリランカにせっかくいるので、そんな紅茶工場を見学に行って来ました!

05-02.jpg

写真2:紅茶ファクトリーの事務所の外壁
コロンボから車に揺られる事3時間、海側から山の方へ向かう事1時間くらい・・・・・。
小高い丘の上に紅茶の畑が広がり始めます。

何処から何処迄が畑なのか、分からない程に沢山の紅茶畑に囲まれた一角のその工場は広大な土地の中に建っていました。

此処が工場(?)かと思う程の雄大さ・・・・・。スリランカは日本よりも面積が小さい筈なのに、日本よりとっても広々としています。。。。


05-03.jpg


写真3:事務所の壁

日本をローマ字読みにした看板が並んでいて、ちょっと感動。。。。こんなところにも日本の物づくりの精神が受け継がれ流れているのかと思うと驚かされます。イラストもなんだか可愛いですね♪

05-04.jpg


写真4:集まった紅茶の茶葉を乾燥させている様子。

紅茶の摘み取り作業は午前中と午後に分けて人間の手作業で丁寧に行われるそうです。私は午後に見学に伺った為丁度午前中に摘み取られた茶葉の作業工程を見る事が出来ました。

05-06.jpg

写真5:大きなベルトコンベアー

この巨大なコンベアーの上を茶葉が流れて行く間に乾燥され次の工程へと茶葉が運ばれて行きます。

05-07.jpg

写真6:手作業での摘み取り後に茶葉を入れる袋

この袋は多分椰子の繊維から作られていると思われます。丈夫なこの袋何か別の用途でも利用できそう。雑貨等に使えれば可愛いかも。。。。

05-08.jpg


写真7:クリーニングツールの看板

日本の工場でも良くこうした看板を利用してツールを管理すると聞きます。スリランカの工場ではツールが足りなくなってしまっていますね(笑)


05-09.jpg


写真8:次の乾燥工程へ流れる紅茶の茶葉

乾燥の工程は1つ1つ丁寧に丁寧に作られて行きます。

05-10.jpg

写真9:工程を終了した紅茶を運ぶ人

茶葉を運ぶ工員さん。丁寧に紅茶を次の工程へ回していきます。

05-11.jpg

写真10:腰痛に注意の看板

やはり腰に来る作業の様子です。ちゃんと膝を曲げて紅茶の箱を持ち上げるように注意が喚起されています(笑)日本人もスリランカ人も腰痛の辛さは一緒の様です。

このレポートは次週に続きます。

05-12.jpg

写真12:工場で働く女性工員の皆さん

次回をお楽しみに!(アーユーボワン♪)


(お知らせ)
「2010年のIIFA開催地がスリランカに決まりました。」
IIFAとは⇒http://www.iifa.com/web07/cntnt/iifa.htm


「NY Times」の2010年に訪れるべき国「The 31 Places to Go in 2010」でスリランカが一番に選ばれました。
http://www.nytimes.com/2010/01/10/travel/10places.html

■地球の歩き方では「たかのてるこ」さんとのコラボが開始されました。
http://www.arukikata.co.jp/guidebook/teruko_aruco/1st_b1.html
※たかのてるこ
銀座で働くOLにして、有給休暇で世界をかける旅人
著作:「ガンジス河でバタフライ」「2000年 幻冬舎 刊」
カメラマン、映像プロデューサー兼主演という当代きっての「旅人」。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2010年4月22日
« 前の記事「スリランカ「モテ」考」へ
»次の記事「スリランカティーファーム見学その2」 へ
おすすめ記事
コロンボ特派員 新着記事
11月16日は大統領選挙です(一部注意喚起)
コロンボにあるスーパー土産物屋「LAKARCADE」
コロンボでスパイスに疲れたら2! 天ぷら「四季泉」
祝、直行便復活! スリランカ航空成田線、10月29日よりコロンボ直行に変更
コロンボでスパイスに疲れたら! ベトナム「Pho Vietnam」
コロンボに新たなランドマーク「ロータスタワー」オープン!
【ご注意】VISAは無料にはなりましたが、VISAの取得は必要です!
スリランカ最大の「キャンディーのペラヘラ祭り!」

スリランカ ツアー最安値


2019/11/17更新

アジア 航空券情報


スリランカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コロンボ特派員

    コロンボ特派員
    つぼや まき
    2010年よりスリランカ・コロンボ在住。卒業後外航客船のCAを経験後、国内ISPの経営企画室で広報⇒外資系IT企業の日本法人社長室で広報・PR⇒道路インフラ系企業の経営企画室でIRを担当。現在はスリランカで日本企業と現地のマッチング及びコンサルタントを経験しつつ、欧州文化色濃いディープスリランカを探索中。趣味はTwitterと写真♪ご連絡はこちら。スリランカのショップ情報等はこちら

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集