海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > コロンボ特派員ブログ > スリランカのペラへラ祭りを見に行ってみる!その1

スリランカ/コロンボ特派員ブログ 旧特派員 つぼや まき

スリランカ・コロンボ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月16日

スリランカのペラへラ祭りを見に行ってみる!その1


スリランカのペラへラ祭りを見に行ってみる!その1

7月の後半にツーリストボードから御連絡をいただき、キャンディ・ペラヘラをレポートする旅行に行ってきました。 しかも一番混む最終日に、1等席で見学出来るらしいと聞き、思わずミーハー心も高鳴りそのままカメラを片手に3泊4日の旅行に出発しました^^;。今回から数回に分けて、この旅のあらましをレポートしたいと思います!

ちなみに同時期に日本からお笑い芸人の人も来ていたようです→番組概要

さてさて・・・スリランカには「ペラへラ」というお祭りがあります。

実はこのお祭り「キャンディ」が大変有名なのですが、スリランカ中のお寺のある場所で年間を通して行われています。勿論コロンボでもベイラ湖(大統領府のすぐ裏の所)湖畔にある「ガンガラーマ寺院」でも行われたりしますが、このお祭りの最大級のものが「エサラ・ペラヘラ」・・・いわゆるキャンディ・ペラへラと呼ばれるものです。
キャンディペラハラ1-01.jpg
写真)パレードの中央:「仏歯」を乗せたゾウとおつきのゾウ達とその行列
※このゾウが来た時だけは道に白い絨毯が敷かれ、観客含め全員が起立して、通りすぎるのを見守ります。

このお祭り、元々はキャンディのヒンドゥー教の守護神をまつるお祭りだったようなのですが、1775年(アメリカ独立戦争勃発がこの年の4月)から仏歯の行列がスタートしたのだそうです。
ちなみに「ペラヘラ」とは行列・行進という意味で、要するに「エサラ・ペラハラ」=「エサラ・パレード」のような意味あいでしょうか・・・。

さてこの「エセナ・ペラハラ」の行列はほぼ2時間強続きます。
鞭打ち/旗持/土地役人/太鼓/象舎の長/ダンサー/副在家信者総代/仏歯の象/在家信者総代/ダンサー/各神殿の象/各々の神殿の総代/などから構成されているようです。


キャンディペラハラ1-02.jpg
 さて今回の日程でありますが・・・・。
こんな感じでした(クリックすると画像が大きく表示されます)

キャンディ・ロードはかなり整備され、ヌワラエリア迄移動しても随分道も良くなってはいますが、なかなかこれは強行軍です。コロンボからダイレクトでヌワラエリアへ移動する時もだいたい5時間程度のスケジュールになります。
 
 という訳で今回はニゴンボの「ジェット・ウィング・ブルー」ホテルで日本からくる旅のMemberととりあえず落ち合ってから旅行スタートです!
キャンディペラハラ1-03.jpg
 こちらが夜中に到着したジェットウィング・ブルー・ホテル
ニゴンボはコロンボへ行くよりもスリランカの国際空港であるバンダラナイケ空港に近い事もあり、到着日の夜の宿泊に便利な街です。

この街には上記の理由で外国からの旅行客が多いせいか、全体の雰囲気も垢抜けていました。(東京に対する横浜のようなイメージでしょうか?)ホテル以外のレストランで食事などをするのも気軽に出来そうな雰囲気です。(コロンボより手軽に近所のレストランまでぶらりと出かけられそうな感じの街でした・・・街自体もまだ小さい事もあるのでしょうが)
 
キャンディペラハラ1-04.jpg
 こちらが到着したホテルのロビーなかなか綺麗で雰囲気も良い感じ・・・ですが予定よりもかなり遅い時間の到着という事であまり概要がわからないままお部屋の方へ。
 
キャンディペラハラ1-05.jpg
 こちらが部屋へ向かう途中のレストランの様子。
結構遅い時間でも食事を取っている人が沢山います。
 
キャンディペラハラ1-06.jpg
 そしてこちらがお部屋の様子。
ビラ風のお部屋はそこそこ使い勝手も良く、日本のホテルやビジネスホテルと比較すると密閉感などが足りない気もしますが、ここはリゾートホテルですので、まあそうゆう事も含めて楽しみたいものです。
奥のバスとの仕切りはガラスでありました。なので、部屋の中からシャワーしているのが見えてしまいます^m^
 
キャンディペラハラ1-07.jpg
 こちら奥のシャワーとバスタブルーム。
新婚さんとかにはうってつけのホテルかもしれない!と正直思いましたw

ロマンチックです。バスタブにお湯を貯めてみましたが、途中でお湯の音頭が下がったりお湯の出が悪くなるというような事はありませんでした。

バスタブを出るとその奥にシャワーブースがあり、右側にはトイレがあります。

難を言えばこのバス部分はどうも外と結構ダイレクトに繋がっているようで人の話し声や人が行き交う音などが結構聞こえていて、それが気になりました。
 
キャンディペラハラ1-07-02.jpg
 こちら可愛らしいアメニティグッズたち・・・。
この他にドライヤーもありました。

※スリランカのホテルでは実は「歯ブラシ」がデフォルトで添えられていません。
歯ブラシと歯磨き粉を日本同様備え付けがあると思って来る方が多いようなのですが、歯ブラシだけは持って来た方が良いですw
 
キャンディペラハラ1-08.jpg
 こちらは夜のレストラン。結構遅くまで営業していたので、夕飯を食べる事が出来ました!
 
キャンディペラハラ1-09.jpg
 そして・・・翌朝!
ツーリストボードのO氏の勧めもあり、早起きしてみると!
漁船が海へ向かって出て行くところでありました・・・・。壮観ですw

なんとものどかな・・・コロンボから40キロくらいのところですが、なんだかのんびーりです♪♪
 
キャンディペラハラ1-11.jpg
 さてこちらが宿泊したホテルの部屋の様子。前に奥まったプールがあり、海側では無いのですが、私はこの静かな感じが大変気に入りました。水着を持って来ていなかったのが大変残念でありました・・・・。

※これは最後まで悔やまれたので、是非スリランカへ来る方は水着を持ってきてくださいね!

朝この部屋の外のベランダのところでヨガをしていると、プールキーピングのおじさんが
「Good Morning!」
と声を掛けてきました。スリランカでは早朝は大変特別な時間です。鳥がサエズリまだ暑過ぎない日差しの中で静かな空気が流れていきます♪♪
 
キャンディペラハラ1-12.jpg
こちらが日中のロビーの様子。
外の日差しと屋内の日差しのコントラストがなんとも落ち着きます。 
 
キャンディペラハラ1-13.jpg
 ロビー横のプール。
 
キャンディペラハラ1-14.jpg
そしてこちらは日本の渋谷の会社でOLさんをしている「リヒ二」さん
スリランカ美人の彼女も一緒に今回の旅行のさっそくの幕開けであります♪♪

しかし「ジェットウィング・ブルー・ホテル」居心地の良いホテルでありましたwリピ確定です^^

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2012年8月16日
« 前の記事「スリランカの動物園:ピンナワラ象の孤児院」へ
»次の記事「スリランカのペラへラ祭りを見に行ってみる!その2」 へ
おすすめ記事
コロンボ特派員 新着記事
巨大ショッピングモール「One Galle Face」が新オープン!
11月16日は大統領選挙です(一部注意喚起)
コロンボにあるスーパー土産物屋「LAKARCADE」
コロンボでスパイスに疲れたら2! 天ぷら「四季泉」
祝、直行便復活! スリランカ航空成田線、10月29日よりコロンボ直行に変更
コロンボでスパイスに疲れたら! ベトナム「Pho Vietnam」
コロンボに新たなランドマーク「ロータスタワー」オープン!
【ご注意】VISAは無料にはなりましたが、VISAの取得は必要です!
1年前の同じ月に投稿された記事
CNN.co.jp:6年ぶりに非常事態を解除 スリランカ
アマンリゾーツの"コンシェルジュ"がスリランカのコロンボにありました!
地球の歩き方が注目する世界遺産にスリランカが掲載されました!
最終回【Bawaをめぐる冒険】スリランカの天才建築家が創り上げた楽園の庭Lunuganga(ルヌガンガ)その5
【Bawaをめぐる冒険】スリランカの天才建築家が創り上げた楽園の庭Lunuganga(ルヌガンガ)その4

スリランカ ツアー最安値


2019/11/17更新

アジア 航空券情報


スリランカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スリランカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コロンボ特派員

    コロンボ特派員
    つぼや まき
    2010年よりスリランカ・コロンボ在住。卒業後外航客船のCAを経験後、国内ISPの経営企画室で広報⇒外資系IT企業の日本法人社長室で広報・PR⇒道路インフラ系企業の経営企画室でIRを担当。現在はスリランカで日本企業と現地のマッチング及びコンサルタントを経験しつつ、欧州文化色濃いディープスリランカを探索中。趣味はTwitterと写真♪ご連絡はこちら。スリランカのショップ情報等はこちら

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集