海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/コートダジュール特派員ブログ

フランス/コートダジュール特派員ブログ ティエリー

フランス・コートダジュール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


フランスの高級バター。ÉCHIRÉエシレは日本でも有名ですが、今回ご紹介するのはLe Gallル・ガールのバターです。https://www.laiterie-legall.fr/
000-001.JPG
日本ではパンにバターをつける場合、有塩バターを使うことが多いですよね。フランスでは朝食などでパンにバターをつける場合は、無塩バターが一般的です。有塩バターに慣れていると何となく物足りないのでは? と思われるかもしれませんが、フランスの美味しいバターは塩分が無くても素材そのものに味わいがあります。Le Gallル・ガールのバターはフランスのスーパーマーケットなどでかんたんに手に入り、値段も手頃なのですが、「Concours Général Agricole 2019 パリ」というコンクールで銅メダル受賞のバターなのです。我が家では朝食のパンにつけたり、料理や菓子にも使っています。口に入れるとスッと溶けて、脂っこさが残りません。すっきりしているのに味わいがあり、素材そのものの、ほのかな甘みを感じます。

000-04.JPG
次に紹介するのは日本でもマスタードなどで、有名なMAILLEマイユのピクルスです。http://www.maille.jp
000-02.JPG
ピクルスが苦手な方もこれを食べると意外な美味しさに気づくかもしれません。直径1cm-1.5cm,長さ3,4cmほどの小粒なタイプで食感がカリカリ、サクサク! 是非お試しください。
MAILLEでおすすめをもう一品。このドレッシングです。
000-03.JPG
ごまと醤油のドレッシングで、日本人には馴染める味。しかしながら和風でも中華風でもないところが不思議。やはりフランス的なおいしさです。
今度のフランス旅行では、スーパーマーケットで手軽においしい物を見つけて、いろいろ味見してみてはいかがでしょうか。


2019年11月13日

お城に泊まる、素敵ですよね。今回ご紹介するのは南フランス、Valensoleヴァロンソルにあるお城です。Valensoleヴァロンソルはラヴェンダーで有名です。ラヴェンダーのシーズンは6月終わり頃からなので少し早いのですが、どうしてもこの古城に泊まってみたかったので予約が取れた5月に行って来ました。
前庭から見たお城。
000-00011.JPG
17世紀にFresse de Monvalファミリーによって建設が始まり、その後婚姻関係を結んでいたVilleneuveファミリーと共に19世紀頃現在の様なお城の形になりました。Villeneuveファミリーはナポレオンの遠縁にあたる事もあり、Joséphineジョセフィーヌと名付けられた客室もあります。お城の中に入ってみましょう。
かなり気温が上がっていた南仏ですが、お城の中はひんやり。
000-0012.JPG
期待通りの古城です。
000-0013.JPG
とっても親切なこのお城のマダムの案内でお部屋へ。
000-0014.JPG
天蓋付のベッド、憧れている女性も多いのではないでしょうか。
広々としたお部屋。
000-0015.JPG
000-0016.JPG
今回私が宿泊したお部屋は大きなバスタブ、シャワー、トイレがそれぞれ別になっています。脚を伸ばしてゆったり浸かれるバスタブに大満足です。
1階にあるサロン。こちらのファミリーの写真が沢山飾られていました。
000-0018.JPG
サロンの隣の食堂。素敵なキャンドルディナーも予約制で頂けるそうです。
000-0019.JPG
私の旅の楽しみは朝食。こちらで頂きます。
000-0020.JPG
サクサクのクロワッサンやパン・オ・ショコラ、田舎風パンの他に自家製のケーキがあります。
コンフィチュールも全て自家製。
000-0021.JPG
000-0022.JPG
カトラリーはクリストフル。ゆったり充実した朝食です。
000-0023.JPG
いかがでしたか?古城での宿泊、お勧めです。
000-0024.JPG
マルセイユから車、A51経由で1時間20分程です。
Château du Grand Jardin
1,chemin Amiral de Villeneuve
04210 Valensole France
e-mail:info@lechateau-valensole.com
web:lechateau-valensole.com
Tél.:+33(0)4.92.74.96.40


2019年6月 6日

南フランスでお勧めのショコラティエ、PUYRICARDピュイリカールです。
0-01.jpg
1967年創業、プロヴァンスのチョコレートです。美味しくてパッケージも素敵なので女性へのお土産にピッタリです。
プロヴァンスの伝統菓子ならCalissonカリソンが有名ですね。アーモンドの粉とフルーツの砂糖漬をペーストにして焼いたお菓子です。日保ちするのでプロヴァンスのお土産代表商品です。
0-03.JPG
こちらプロヴァンスのヌガー、アーモンドがたっぷり入って見た目より軽く、改めてヌガーのファンになるかもしれません?!こちらはほんのりラヴェンダー風味でプロヴァンス感満載。
0-02.jpg
素朴で美味しく美しい、そんなプロヴァンスの雰囲気が伝わるお土産、お勧めです。



2019年4月30日
2019年4月29日
2019年4月25日
2019年4月24日
2019年3月30日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コートダジュール特派員

    コートダジュール特派員
    ティエリー
    南フランス コートダジュールでフランス人の夫と暮らす。海外旅行好きだった私、2泊4日の弾丸ヨーロッパ 旅から5ツ星ホテルゆったりステイまでフランス、イタリア中心にその渡航回数もはや思い出せず?!現在は のんびりゆったりの南フランスライフ満喫中。自宅から徒歩5分で海、その透明度、その美しさに毎回感動。 南フランス、プロヴァンスの暮らすように過ごす旅を応援。人間観察?と料理が得意。 DISQUS ID @disqus_e4rOOyIQJI

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集