海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > コートダジュール特派員ブログ > フランス語「C'est le pompo...

フランス/コートダジュール特派員ブログ ティエリー

フランス・コートダジュール特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月13日

フランス語「C'est le pompon ! 」ってどういう意味?!


フランス語「C'est le pompon ! 」ってどういう意味?!

ちょっと変ったフランス語のひと言、今回は「 C'est le pompon! 」です。「 coup de bambou à la pompe 」についてはこちらから
https://tokuhain.arukikata.co.jp/cotedazur/2021/11/coup_de_bambou_a_la_pompe.html
21-11-501.JPG


「 pompon 」はフランス語で「 ポンポン(帽子・衣服・家具などの装飾に用いられる房飾り)」を意味します。
直訳すると「それはポンポン(房飾り)だ!」になりますが、フランス人はどういう場面で使うのでしょうか?


例えば、小さな子供がいるお母さんが子供と一緒にケーキ作りを始めたときに、お昼寝中の赤ちゃんが目を覚まして泣いています。お母さんは急いで赤ちゃんのもとへ。赤ちゃんをあやしながら戻って来ると、キッチンに居た上の子供が小麦粉をひっくり返して床中真っ白に。赤ちゃんを抱えながら床を拭こうとしたら、うっかりテーブルの上にあった牛乳パックに肘が当たって床の小麦粉の上にこぼしてしまった!! そんなとき、「 C'est le pompon! 」と言ったりします。
ネガティブな状況でさらにネガティブな事が起こり、誰に怒りをぶつけることもできず「 C'est le pompon!(お手上げ!)」という意味です。確かにポンポン(房飾り)は仕上げにもうひとつ加える飾りですよね。ネガティブな状況にさらに仕上げのネガティブな出来事が起こる......お手上げ状態でのひと言というわけです。


そのほかの意味としては、例えば、ライバルを出し抜こうとアレコレ根回しをして準備していたのにライバルはそれを上回る策を練っていたことがあとでわかって「 C'est le pompon!(一枚上手だな!)」という意味で使います。
「 pompon 」がフランスではこういったニュアンスで使われるのが興味深いところです。
21-11-500.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2021年11月13日
« 前の記事「フランス語学習⑨être / avoir 動詞の活用〈簡単活用表〉」へ
»次の記事「フランス語「 Il n'y a pas le feu au lac 」ってどういう意味?!」 へ
コートダジュール特派員 新着記事
家庭で簡単ラクレットチーズを楽しむ LAGRANGEの卓上ラクレットメーカー
フランス語「 sortir les violons 」ってどういう意味?!
フランス語 「 C'est pas versailles ici ! 」ってどういう意味?!
フランス伝統的なクリスマス サントン人形「Crèche 」クレッシュ
パリの日本食レストラン 「 善 ( Zen )」
南フランスーパリー南フランス TGV で行く
フランス語「 Il n'y a pas le feu au lac 」ってどういう意味?!
フランス語「C'est le pompon ! 」ってどういう意味?!
1年前の同じ月に投稿された記事
フランスのクリスマス「サントン」
フランスの良い物⑧QUO VADIS クオバディスの手帳でフランス語
フランスの良い物⑦SAPHIR サフィールでレザーケア
フランスの良い物⑥ROYAL CANIN ロイヤル カナンのペットフード

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コートダジュール特派員

    コートダジュール特派員
    ティエリー
    南フランス コートダジュールでフランス人の夫と暮らす。海外旅行好きだった私、2泊4日の弾丸ヨーロッパ 旅から5ツ星ホテルゆったりステイまでフランス、イタリア中心にその渡航回数もはや思い出せず?!現在は のんびりゆったりの南フランスライフ満喫中。自宅から徒歩5分で海、その透明度、その美しさに毎回感動。 南フランス、プロヴァンスの暮らすように過ごす旅を応援。人間観察?と料理が得意。 DISQUS ID @disqus_e4rOOyIQJI

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集