海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
いきなりプライベートな話で申し訳ありませんが、出産を経て私結構痩せたんです。今までの人生痩せていた経験がまるでなかったので、心躍った2年間でした。しかし、断乳をしたり日本一時帰国の際に食べまくった結果、リバウンド。いやそれ以上に...泣。完全におデブの仲間入りを果たし、大柄なローカルの方たちとも引けを取らないほどの体系に悩んでいました。


1.JPG

今回は、そんな私に少しだけ光が見えた日のことを話したいと思います。とある日早朝6:30(!)朝活にしても早すぎる時間にやってきたのは「グアムリーフホテル」。タモン中心部にあるリゾートホテルで、インスタ映えスポットで有名な「GUAM」モニュメントがある、あのホテルです!


2.JPG

今回の目的はこれ。同ホテルで毎朝開催されている「コーラルリーフヨガ」(宿泊者10ドル、ビジター15ドル)です。6時30分という早い時間ですが、オプショナルツアーや朝食がスタートする前に受けることができるので、旅行者の方にもおすすめです。しかも同ヨガクラスは、リーフホテル宿泊者以外の方でも参加可能で、ローカルの方にも人気があるんですよ!


3.JPG

ヨガをこよなく愛するリーフ先生は、グアムではちょっと珍しい男性講師として、四六時中ヨガレッスンを行っています。また日曜日の朝は、日本人講師がレッスンをするので、言葉の面で不安という方は日曜日がおすすめです。屋外のプールサイドで行うヨガは、とても清々しくて、気分爽快。初めてヨガを体験してみましたが、集中して取り組むとかなり汗が出るものなのですね!屋外なので日焼けの心配をしていましたが、ホテルの建物がちょうど日を遮ってくれるので、朝の心地よい風が気持ち良かったです。


4.JPG

レッスンも中盤に差し掛かり、リーフ先生もノリノリになってきました!朝ヨガハマりそう。痩せるかどうかは別として、すごく体が楽になった気がしました。


5.JPG

同ヨガクラスは、モーニングヨガの他に日曜日限定のサンセットヨガもあるんです。せっかくなので、これを機に両方受けてきました。サンセットヨガは、プールサイドにある「コーラルリーフ」という建物の中で行われます。ここからの景色がもう「すごい!」の一言。グアムの美しい海と夕日を独り占めです!


6.JPG

ヨガマットとタオル、ボトルウォータ-は、ホテルで用意してくれるので、手ぶらでレッスンを受けられるのも◎。ボトルを背景にかざすだけで、インスタ映えする写真が撮れました!


7.JPG

仕事や家事、子育てなど、日々時間に追われた生活を送っていましたが(たまには、自分の心と体に耳を傾ける時間も必要だな)と実感した出来事でした。ヨガ続けたら痩せるかな?レッスン終了後かなり体の調子が良くなった気がしたので、これからも続けて(あわよくば)痩せたいと思っている私でした。旅行者の方でも気軽に行ける立地にあるので、グアム滞在中ぜひ体験してみてはいかがでしょう。


■Coral Reef Yoga(コーラルリーフヨガ)
住所:1317 Pale San Vitores Road Tumon,Guam 96913
開催時間:モーニングヨガ6:30~7:30(毎朝開催)
     サンセットヨガ17:00~18:00(毎週日曜日限定)
定休日:なし ※サンセットヨガは日曜日限定
電話番号:+1(671)644-3158
料金:モーニングヨガ→10ドル ※ビジター15ドル
   サンセットヨガ→10ドル ※ビジター同料金
ホームページ:http://guamreef.com/
※ご予約、お問い合わせはリーフホテル内ゲストサービスにて受け付けております。
※ヨガマット、タオル、ボトルウォーターはホテルで貸し出ししています
※送迎サービスなし
※定員20名まで


2019年7月17日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
今回のブログはグアム情報とは少し離れた、私のプライベートな内容になります。


1.JPG

娘ちゃんが寝静まった後に、せっせと夜なべする私。お菓子とシールを均等に分けて、可愛らしい袋に詰めていきます。


2.JPG

1年前の「あの日」から1年が過ぎ…娘ちゃんが2歳を迎えました!!1年前のドタバタバースデーパーティーの教訓を胸に、今年は早めに動き出した私たち夫婦。パーティーデコレーションの材料は日本の方(主に100均)が断然可愛い&豊富なので、一時帰国に合わせて大量に仕入れました。この日は、当日きてくれた子供ゲストに渡すParty Favor(パーティーフェイバー)と呼ばれるプチギフトをせっせと作ったのです。
昨年のバースデーパーティーの様子は→コチラ


3.JPG

そして迎えた当日。。今年のバースデーパーティーは、「昨年やりたかったけどできなかったこと」を全てやりました。まずは特注の娘ちゃんポスター。スマホで編集してプリントショップにデータを持っていくだけで、簡単に作成してもらえます。水に濡れても風が吹いても大丈夫な強い素材で作られているので、会場を華やかにするパーティーデコレーションにピッタリです。


4.JPG

写真をみてわかる通り、今年のテーマはケアベアにしました!グアムのパーティーは必ずテーマが決められており、それに沿ってデコレーションのカラーや雰囲気を決めていきます。


5.JPG

今年はとにかく可愛く盛り沢山にしたかったので、パーティーフェイバーも多めに準備し、きてくれた子供たちに配りました。


6.JPG

これもやりたかったことの一つ。食事をした後に食べられるポップコーンと綿菓子を、テーマカラーに合わせて特注。オリジナルの娘ちゃんステッカーを貼って、可愛く仕上げました。


7.JPG

今年の招待客も50名以上になり、やはり当日はバタバタと忙しかったです。忙しすぎて肝心の娘ちゃんと関わる時間が取れないので、来年はもうやらないかな…笑。何はともあれ、娘ちゃん2歳の誕生日おめでとう!最近はイヤイヤ期に両足を突っ込み、私も怒ってばかりな毎日ですが、はじけるような笑顔と可愛い寝顔、テヘペロと言わんばかりのいたずらっ子の顔に、ギャン泣きの顔、毎日コロコロ変わる表情にママは癒されています。こんなに可愛い娘ちゃんの母親になれて、私はとっても幸せです。


これからも娘ちゃんの成長を楽しみに…2歳のお誕生日、おめでとう!!


2019年7月10日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
グアム土産の定番といえば、気軽に渡せるお菓子。タモン中心部にあるセレクトショップ「JPスーパーストア」には、グアムでしか手に入らないお菓子はもちろん、海外らしい素敵なパッケージのお菓子も多数揃っています。今回は同ショップで手に入る”お菓子”をご紹介したいと思います。


1.JPG

グアムの新たな定番みやげ「ラッテストーンクッキー」から、新作が登場!グアムに古くから伝わる古代遺跡ラッテストーンの形をした可愛らしいクッキーで、新作はココナッツを練り込んでいます。南国グアムらしいパッケージは、おみやげにピッタリです。


2.JPG

上品な味わいが魅力のスペイン産チョコレート「GOLDKENN(ゴールドケン)」とハワイの定番チョコレート「Hawaiian Host(ハワイアンホースト)」からも、新シリーズが入荷しています。”プレミアム”と名の付いたハワイアンホーストは、リッチでコクのあるチョコレート本来の味を楽しめます。サイズ展開も豊富なのが嬉しい!


3.JPG

ハワイを代表する「MAUNA LOA(マウナロア)」は、コアなファンも多いマカダミアナッツメーカー。こだわりの製法で焼き上げたナッツは、ハニーローストやコナコーヒーを使用したものなど、味のレパートリーも豊富です。バラまきに最適な小袋に入ったものから、食べた後もインテリアとして楽しめる缶入りのものまで、幅広いラインナップが揃っています。


4.JPG

チョコレートがけのプレッツェルが大人気の「MADE IN GUAM」クッキーシリーズ。グアムのローカルお菓子ググリアやオートミールクッキーに、チョコレートがたっぷりとかかっています。紙袋に入っており、荷物が増えてもかさばらないのも人気の理由。試食もできるので、ぜひ手に取ってみてくださいね。


5.JPG

「Sunfood SUPER FOOD(サンフードスーパーフード)」のスムージーミックスは、13種類のスーパーフードがブレンドされたオーガニックスムージーです。栄養バランスはもちろん、おいしさにもこだわった同商品は、水または牛乳と混ぜるだけで手軽に作ることができます。日本で購入するより安いので、まとめ買いにもおすすめです。


6.JPG

100%天然有機フルーツや野菜を使い、油を使わずそのまま焼き上げたヘルシースナック「BARE SNACKS(ベアスナックス)」。野菜不足解消としても注目されている野菜チップスは、野菜嫌いなお子様にもおすすめ。パッケージもおしゃれで、これぞ海外のお菓子!という雰囲気です。


7.JPG

最後にご紹介するのは、個人的にも好きなドライフルーツのチョコレートがけ。オーガニックフードとしても知られる「nature’s intent(ナチュレズインテント)」は、土からこだわった植物や果物を使用した商品を展開しています。チョコレートの甘みとフルーツの酸味が調和して、ついつい食べ過ぎてしまいます。


Q3_IG 640px X640px engjap.jpg

定番お菓子からこだわりのお菓子、さらにはおしゃれで可愛いお菓子まで、幅広い商品を展開する「JPスーパーストア」。お買い物をするだけでお得になるキャンペーンも開催中です。グアムみやげのお菓子を探すなら、ぜひJPに足を運んでみてくださいね。


■JP Superstore(タモン店)
住所:1328 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913
営業時間:9時~23時
電話番号:671-646-7887
ホームページ:www.jpsuperstore.com
日本語公式Instagram:jpsuperstore_guam

■JP Superstore(マイクロネシアモール店)
住所:1088 W. Marine Drive Dededo, Guam 96912
営業時間:9時~21時
電話番号:671-633-4888


2019年7月 3日
2019年6月19日
2019年6月17日
2019年6月10日
2019年6月 5日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • デデド(グアム)特派員

    デデド(グアム)特派員
    りひゃん
    グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
    【主なグアム情報の配信先】
    キタコレ!
    グアム政府観光局・ウィークリーグアム
    個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集