海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


ハッファデイ~! デデド特派員のりひゃんです。
今年の4月、グアム「マイクロネシアモール」の駐車場が、すごいことになったのをご存知でしょうか。


1.JPG

フィリピンの国民的ファーストフード店「Jollibee(ジョリビー)」。今年4月にグアムに上陸したばかりなのですが、グアム進出は実は2度目。フィリピンの移民が多いグアムなので、オープンを楽しみにしているローカルがたくさんいました。オープン初日、私は日本にいたのですが、グアムのニュース番組をSNSでチェックしていると、とんでもない行列ができあがっていました。中には前日21時から並んだツワモノもいて、日中もお店側が用意した4つの大きなテントの中で、長蛇の列ができていました。グアムは小さな島なので、Newオープンのレストランなどにはローカルが殺到し、しばらくの間は列ができます。しかし今回の行列は、未だかつて見たことがないほどの列でした!


気になる場所ですが、旅行者にも行きやすいマイクロネシアモールの駐車場内にあります。シャトルバスの停留所側にあるので、すぐに見つけることができますよ!


2.JPG

フィリピンのファーストフードということで、どんな料理なのか期待半分、不安半分で足を運んだのですが、チキンがメインでケンタッキーをイメージさせるメニュー展開でした。


3.JPG

日本語メニューはありませんでしたが、写真つきなので指差しでオーダー可能です。


4.JPG

私が初めて足を運んだのは、オープンから4ヵ月が経った頃でした。外までは並んでいませんでしたが、店内には行列が! イメージしてみてください。ファーストフードの大手マクドナルドで、同じような行列ができていたらちょっと異様ですよね。フィリピンでは同店がシェアNo.1で、唯一マクドナルドがシェアNo.1を取れない国なのだそうです。驚き!


ちなみにこの日は、約30分ほどで食事にありつけました! 今でも同じくらいの行列があり、週末と夜の方が混んでいる印象です。


5.JPG

この日は「Jolly Spaghetti」(7.40ドル)1pcチキン+ドリンクつきを注文。このセットを食べているローカルがとても多く、きっとフィリピンでも人気メニューなんだろうと思い注文しました。感想...スパゲッティ→普通、子供が好きそう。チキン→すっっっっごく美味しい!!!!


6.JPG

鶏肉がとにかくジューシーで、パリッと挙げられた皮にもしっかりスパイスが効いています。2pcチキンのセットにすれば良かったと後悔したほどで、チキンの味が忘れられなくて数日後に再訪したほどです。グアムでお気に入りのチキンが見つかり、とても嬉しくなった日でした。モールにお買い物の際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!


■Jollibee(ジョリビー)
・住所:Micronesia Mall1088 W Maine Dr Dededo,GU 96910
・営業時間:9時~22時
・定休日:なし
・電話番号:671-638-5654
・URL: https://www.facebook.com/JollibeeGU/


2019年11月13日

ハッファデイ~! デデド特派員のりひゃんです。
グアムは1年中温かい南の島ですが、日本はこれから本格的に寒くなる時期ですね。タモン中心部にある大型セレクトショップ「JPスーパーストア」には、秋冬に向けて必要なアイテムもたくさん揃っているんですよ。人気急上昇中のスキンケアアイテムや売れ筋のアウターなどをリサーチしてきました!


1.JPG

日本でも幅広い年代に支持を受けているアウトドアブランド「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ、ランニングやキャンプでこれから活躍しそうなアウター類が多数入荷していました。メンズにレディース、キッズまで幅広いサイズ展開があり、どれも免税価格で手に入れられますよ!


2.JPG

ずっと触っていたくなる手触りが人気の「kashwére(カシウエア)」。大人かわいいダマスク柄のブランケットは、お部屋にインパクトを与えてくれそう。しかも洗濯機で丸洗い可能なので、お手入れもラクチン。同じ素材で作られたルームウェアもふわふわもこもこで、とってもかわいいです!


3.JPG

元ネクタイメーカーのデザイナーが手がけた「Psycho Bunny(サイコバニー)」。海賊をイメージさせるウサギのアイコンは、どこかロックな雰囲気が漂います。手触りや着心地を何度も試しながら、素材やディテールにこだわって作っているという同ブランド。着心地が良いので、ゴルフなどのスポーツシーンにもおすすめです。


4.jpg

と、ここでとってもおトクなお知らせです! 「BLACK FRIDAY(ブラックフライデー)」という日をご存知でしょうか。毎年11月の第4木曜日の”翌日”にあたる日のことで、この日に各種ショッピングモールや小売店で大大大規模なセールが開催されるのです。日本でいう初売りのようなものですね! JPスーパーストアでもブラックフライデーセールを開催予定で、11月28、29日の2日間は、なんと店内商品が20%OFFになります(一部除外あり)。元々免税価格で購入できるのに、そのお値段からさらに20%も割引になるなんてすごいですよね。ぜひこの機会に、アウターやブランド品を手に入れてくださいね! 当日は私もショッピングに行く予定です☆今から下見しておこう~っと。


5.JPG

「Bath therapy(バスセラピー)」のバスボムは、ユニコーンをイメージしたものやカップケーキ、マカロンの形をしたものなど、とにかく見た目がキュート! しかも保湿成分や香りなど、それぞれ異なる効果があり美容にも優れています。友人へのおみやげや自分へのちょっとしたご褒美に、ぜひいかがでしょう。


6.JPG

近年注目されている、”ゴートミルク(ヤギのミルク)”を使用したスキンケアブランドが増えてきました。もともと展開されていた「The Grecian Soap Company」 と新たに「BEEKMAN1802」が仲間入り! 定番の石鹸だけでなく、ボディーローションやハンドクリームなど、ラインで揃えることも可能です。毛穴の汚れやくすみをしっかり落とし、洗い上がりはしっとりもちもち。洗顔後のスキンケアも楽々なので、忙しい毎日にぜひ取り入れたいですね!


7.JPG

グアム旅行の記念に、思いきり”GUAM”がアピールされているグッズはいかがでしょう。グアムやタモンの街が、優しいタッチで描かれている「HELLO GUAM」。トートバッグやポーチ、マグなど、気軽に使用できるグッズばかりです。オランダ発のツーリスト向けファッショングッズ「ROBIN RUTH BE NOTICED(ロビンルス)」から、グアム限定モデルが登場しています。鮮やかなカラーに、たくさんのGUAMの文字がプリントされています。しっかりとした生地なので、ガンガン使える点も◎です。


8.jpg

最後に現在実施中のキャンペーン情報をご紹介します。お買い上げ金額に応じて、割引クーポンがもらえるお得なキャンペーン。11月の「JPスーパーストア」はブラックフライデーを活用し、さらにおトクなショッピングが楽しめそうです!
※ブラックフライデーとキャンペーンの併用はできません

■JP Superstore(タモン店) 住所:1328 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913 営業時間:9時~23時 電話番号:671-646-7887 ホームページ:www.jpsuperstore.com 日本語公式Instagram:jpsuperstore_guam

■JP Superstore(マイクロネシアモール店)
住所:1088 W. Marine Drive Dededo, Guam 96912
営業時間:10時~21時
電話番号:671-633-4888


2019年11月 9日

ハッファデイ~! デデド特派員のりひゃんです。
グアムに住んでいると、意外と”グアムらしいこと”ってしないんです。特に私の旦那はローカルなので、油断するとどんどんローカル化している自分がいます。というわけで今回は、旦那にも協力してもらい、とってもツーリストらしいことをしてきました。


1.JPG

訪れたのはタモンサンズプラザ2階にあるサロン「Creative Studio(クリエイティブスタジオ)」。そう、プロのカメラマンさんにお願いして、ファミリーフォトを撮りにいったのです!娘ちゃんが2歳を迎えたこともあり、記念に何か形に残したかったのです。


2.JPG

元々はウェディングフォト専門の撮影スタジオだったのですが、近年はもっと気軽にカジュアルな写真も好まれるようになり、カジュアルウェディングやファミリーフォトも受け付けるようになったのだとか。カジュアルとはいえ、”結婚式”という特別な雰囲気の中での経験があるプロカメラマンが撮影してくれるので、キレイに撮ってくれること間違いなし!ワクワクしながらサロンに足を運びました。


3.JPG

サロン内には撮影の際に使用する小道具が沢山!こちらは全て無料でレンタル、持ち込みが可能で、撮影イメージに合わせた小道具を当日に話し合って決めていきます。ファミリーフォトなのでハートは変かな?グアムらしさを求めるならウクレレ?それとも何も持たずにシンプル?こうして考えてる時間も、とても楽しかったです!


5.JPG

送迎者に乗って、撮影場所であるイパオビーチにやってきました。撮影スポットは特に決まりがなく、事前にリクエストすれば希望の場所で撮影してくれます。途中パラパラと雨が降ってしまい、アシスタントのスタッフさんにVIP待遇を受ける娘ちゃんでした。


6.JPG

幸運にも晴れ間が見えてきました!このスキを狙って、急いで撮影していきます。手際の良いカメラマンさんと、海に入りたいがため、全く笑顔を見せてくれない娘ちゃん(笑)「こっち見て~!Look!ハイ、ポーズ!良いお顔~!」親の方が必死になってしまいました。そんな流れで出来上がった写真がこちらです。



8.jpg

とても自然で、ありのままの家族の姿を切り取った写真。


9.jpg

海に入れて嬉しそうな娘ちゃん。淡い海と空が、まるで天国のようです。この日はとても暑くて、カメラマンを含め4人とも汗びっしょりになりながら頑張りました。波打ち際で足をパシャパシャさせ、とても気持ち良さそうに遊んでいる一コマを撮ってもらいました。


7.jpg

サロンで選んだサングラスを装着し、ちょっとその気になっている娘ちゃん。


10.jpg

I LOVE GUAM Tシャツをお揃いで着てのファミリーフォト。これ、やってみたかったやつ!ローカルの旦那は(ツーリストみたい)と恥ずかしがっていましたが、出来栄えを見て撮って良かったねと話していました。よ~く見ると娘ちゃんは全身ずぶ濡れですが、それも含めて今の私たち家族を良く表現した素敵な写真だなと気に入っています。グアムで思い出の写真を撮るなら「クリエイティブスタジオ」がおすすめ。日本人経営で日本語で相談できるので、ぜひ問い合わせてみてくださいね。

「カジュアルフォトプラン」(全50枚以上データお渡し ¥59,000税込)
※データは沖縄オペレーションより郵送


■Creative Studio Guam(クリエイティブスタジオ)
住所:Tumon Sands Plaza2F 1082 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam, 96913
定休日:なし
電話番号:671-647-6699
URL:https://thecreativestudio.net/
Insutagram:@creativestudioguam
ブログは→


■The DREAM Studio ~夢工房~(ワタベクリエイティブスタジオ株式会社)
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9番地7 PLAZA F 2階
TEL:098-926-1308
受付時間:10:00~18:00
URL:http://www.thedreamstudio.net/


2019年10月23日
2019年10月19日
2019年10月15日
2019年10月11日
2019年10月 9日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • デデド(グアム)特派員

    デデド(グアム)特派員
    りひゃん
    グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
    ■Instagramアカウント
    @rihyan_guam
    ■グアム在住ブログ
    りひゃん×Guam=Happy
    DISQUS ID @Rihyan

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集