海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
グアム滞在中に食べたい、海外らしいボリューム満点のハンバーガー。グアムのハンバーガーを知り尽くしたい野望を持っている私は、新登場のハンバーガー情報を聞きつけると食べに行きたくなります。最近のグアムは様々なハンバーガーが続々と登場するので、多い時で週に3回もハンバーガーを食べたこともありました。


1.JPG

今回、NEWハンバーガー情報を聞きつけやってきたのは「レオパレスリゾートグアム」。同ホテルは自宅から車で30分ほどドライブするので、ちょっとしたプチ旅行気分で毎回ワクワクします。お城のような建物はいつ見てもゴージャスで、さすがグアムで一番大きなホテルです。


2.JPG

目的のレストランは、ボーリング場などのアミューズメント施設の隣りにあります。広い施設を、お散歩しながら向かうと楽しいですよ!


3.JPG

カフェレストラン「LAGO(ラーゴ)」。個人的には同レストランのモーニングビュッフェが大大大好きです。美味しい和食をバランス良く食べられるという点では、グアムでNo.1だと思います!!!


4.JPG

そしてこちらが新登場した「ディナンシェバーガー」(14ドル)レオパレスこだわりの自家製バンズに、ピリッと辛いケイジャンソースとジューシーなパテが特徴です。添え付けのビアバターピクルスは、きゅうりのような野菜をピクルスにしたもの。これを揚げちゃうのがグアムらしくて斬新ですが、サクッとした食感が意外性があってとても美味しかったです。


5.JPG

大人の手の平いっぱいに広げたサイズ。これで通常サイズなので、やっぱりグアムのお料理はボリューミーですね。


6.JPG

辛いもの好きなローカル旦那の第一声が、「辛い!」だったので結構スパイシーです。ビールと合いそう!トマトやレタスなどの新鮮な野菜もサンドされているので、ボリュームはありますが余裕で完食できました!またひとつ、私の野望が叶った瞬間…!レオパレス内にある、カフェレストラン「LAGO」のディナンシェバーガー。機会があったら、ぜひ食べてみてくださいね!



■カフェレストラン「LAGO(ラーゴ)」
住所:221 Lake View Drive Yona,Guam 96915
営業時間:朝7:00〜10:30(L.O.10:25)
昼10:30〜14:00(L.O.13:45)
夜18:00〜22:00 (L.O.21:45)
定休日:なし
電話番号:671-471-0001
ロケーション:レオパレスリゾートホテル1階
URL:http://www.leopalaceresort.com/


2018年2月14日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。 子供が産まれてからというもの、子供関連の商品がやたらと気になりつい足を運んでしまいます。今回ご紹介するのは子供も喜ぶおもちゃ屋さん。グアムと日本のおもちゃ屋さんの比較もしつつ、レポートしたいと思います。


1.JPG

やってきたのは「トゥインクルズ(Twinkles)」。「グアムプレミアアウトレット(GPO)」内にあるおもちゃ屋さんです。アメリカならではのユニークなおもちゃが多く、私はハロウィンの際のコスチューム選びやクリスマスプレゼント選びなどでよく利用するお店です。


2.JPG

今回は子供も産まれたというわけで、赤ちゃん用のおもちゃを探しにきました。他のお店にも赤ちゃんグッズはもちろんあるのですが、おもちゃに特化するのであれば、同店の品揃えがグアム一だと私は感じます。


3.JPG

こちらは私のお気に入りコーナー。ベビーカーに取り付けることができる、おもちゃやぬいぐるみなどが揃っています。


4.JPG

カラフルな芋虫?のぬいぐるみは、グアムで良く見かける子供グッズ。アメリカの文化なのでしょうか。そう言えば日本にも『はらぺこあおむし』という有名な絵本が存在しますね。色とりどりの色や柄は、赤ちゃんウケも良さそうです。


5.JPG

赤ちゃんグッズの他にも、バットマンやスパイダーマンを始めとする、アメコミキャラクターやディズニーグッズも沢山あります。例えば「アナと雪の女王(FROZEN)」はグアムの子供たちにも大人気のキャラクター。コーナーが設けられ多種多様のグッズが販売されています。


6.JPG

こちらは小学校くらいの女の子が好きそうなシールセット。なぜか女の子って、シール集めにハマる時期がありますよね。私も集めていました。そんなお年頃の女の子、もちろんアナ雪ファンやコレクターさんにもおすすめのグッズです。


8.JPG

オラフグッズも沢山ありましたよ!今回は赤ちゃんグッズとアナ雪商品のご紹介でしたが、その他にも男の子向けのおもちゃやアメリカのドリルなど、お勉強グッズも販売されています。日本にはないおもちゃ屋さんの雰囲気を味わうだけでも楽しいですよ!GPOを訪れた際はぜひ「トゥインクルズ」にも寄ってみてくださいね。



■トゥインクルズ(Twinkles)
住所:199 Chalan San Antonio, Suite 200 Tamuning Guam 96913
営業時間:10時~9時
定休日:感謝祭、クリスマス
電話番号:647-6557
URL:http://www.guamtwinkletoys.com/


2018年2月 7日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
旅先での拠点になるのが現地のホテル。グアムには様々なホテルがありますが、せっかくのリゾートなので、ホテル選びは大事ですよね。今回は昨年リニューアルオープンしたばかりの、とあるホテルの”エグゼクティブフロア”をご紹介します。


1.JPG

市街地タモンから少し離れ、のどかな山に囲まれた「レオパレスリゾートグアム」。グアム最大の敷地面積を誇り、敷地内にはゴルフ場や野球場、競泳用プールやボーリング場まであります。もはや一つの街です。


2.JPG

同ホテルの5階と4階北ウィングに、昨年春に完成したばかりの「メダリオンフロア」があります。広々としたラウンジには、ゴールドとシルバーを基調とした豪華なテーブルやイスが並び、オレンジ照明でリラックスできる空間を演出しています。私のような子連れでも、周りを気にせずのんびりと過ごせましたよ。


3.JPG

ラウンジはまだまだ続きます。大きな窓からは、池やゴルフ場、遠くの山々まで眺めることができます。


4.JPG

同ラウンジではコンチネンタル朝食やイブニングカクテルの提供があり、メダリオン宿泊者の方は無料で利用することができます。またコンシェルジュサービスもあり、滞在中の相談なども受け付けています。


5.JPG

「メダリオンルーム」の内装もとても豪華でした!ベッドは「シモンズBeauty rest」の高級マットレスを採用しているそう。ぐっすり眠って滞在中の疲れを癒せそうですね!


6.JPG

同ホテルは、グアムでは珍しいバストイレ別の仕様なのです。そして洗面台の鏡には、なんとテレビが映ります!すごい!!湯船に浸かりながら、のんびりテレビが観られますよ。そして女性にとって重要なアメニティはロクシタン。とってもゴージャスなバスルームでした。


7.JPG

ふかふかのベッドに寝転がって、娘ちゃんも気持ち良さそうでした。グアムでのホテルライフを、優雅で快適に過ごすことができる、レオパレスリゾートの「メダリオンフロア」。ホテル選びの候補にぜひ加えてみてはいかがでしょう。


■レオパレスリゾート グアム (LeoPalace Resort Manenggon Hills Guam)
住所:221 Lake View Drive Yona,Guam 96915
ラウンジ営業時間:7時~21時
コンチネンタルブレックファースト:7時~10時
イブニングカクテル:17時~19時
電話番号:671-471-0001
URL:http://www.leopalaceresort.com


2018年1月31日
2018年1月24日
2018年1月11日
2018年1月10日
2018年1月 3日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • デデド(グアム)特派員

    デデド(グアム)特派員
    りひゃん
    グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
    【主なグアム情報の配信先】
    キタコレ!
    グアム政府観光局・ウィークリーグアム
    個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集