海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
突然ですが、プール大好きな方に朗報です!現在「レオパレスリゾートグアム」に期間限定でオープンしている「ウォーターアスレティック」。レオパレス宿泊者はもちろん宿泊者でない方でも利用可能なので、夏休みが終わりだらけている親戚の子供たちを連れて行ってきました。


1.JPG

じゃーん!場所はレオパレス敷地内、パンパシフィックセンターの競泳用プール。広いプールを贅沢に使用し水上にアスレティックが出来ていました!到着した際、大人の私でさえ「すごーい!」とテンションがあがるほどでした。


2.JPG

安全のためライフジャケットの着用は必須です。6歳以上の子供から利用可能で、大人の方ももちろん遊べますよ。


3.JPG

いざスタート!ゆらゆらと足元が揺れる浮き具は、バランスを取りながら渡りましょう。


4.JPG

プール上にトランポリンが!彼はプールも海も大好きなので、ピョンピョン跳ねながら、そのままプールへとダイブしていましたよ。スタッフさんがプール内でサポートしてくれるので、落ちても助けてくれたり一緒に遊んでくれたりしました。


5.JPG

いろんな仕掛けがあるので、ヨイショヨイショ!と一つずつクリアしていきます。最初はボチャンと落ちたり手こずっていた子供たちですが、すぐに慣れて走り回れるくらい上手くなっていました。子供のパワーってすごいですね!


6.JPG

スタッフさんが、参加者同士でタイムを競い合うゲームも開催してくれました。この日は日本人、韓国人ツーリストの方、ローカルの方、私たちが参加しており、遊びながら異文化交流もできましたよ。みんなで盛り上がり、気付けば子供たち同士で遊んでいました!


7.JPG

親子でも友達同士でも楽しめる同施設は、10月31日までの期間限定開催。社員旅行の多くなるこの時期なので、プール上の運動会を企画しても面白そうですね!限定開催なのが惜しいような気もしますが、この時期にグアムを訪れる方はぜひ「ウォーターアスレティック」に遊びに行ってみてくださいね。


レオパレス公式Facebookに動画が掲載されています!
https://www.facebook.com/ LEOPALACERESORT.OFFICIAL/ videos/1484374798322810/


■レオパレスウォーターアスレティック
住所:221 Lake View Drive Yona,Guam 96915
開催期間:2017年9月2日~10月31日
営業時間:9時~11時30分(午前)、13時~15時30分(午後)
定休日:水曜日
料金:大人10ドル、子供5ドル ※レオパレス宿泊者
   大人15ドル、子供8ドル ※他のホテル宿泊でプールアスレティック利用のみ
   大人20ドル、子供10ドル ※他のホテル宿泊でホテルプール/ラクエスタプールも利用可
   ※大人12歳以上、子供6~11歳
対象年齢:6歳以上
定員:50名
電話番号:671-471-0001
URL:http://www.leopalaceresort.com


2017年9月13日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
当ブログでも度々登場する「JPスーパーストア(JP Superstore)」。個人的にも洒落た小物や雑貨が欲しい時や、友人へのプレゼント選びの際は必ず足を運ぶセレクトショップです。


1.JPG

近々私の家族が、生まれたばかりの娘に会いにグアム来島予定。出産祝いにベビーグッズを買ってくれるそうで、その下見にやってきました!来てみてビックリ、フロア構成がかなり変わっていました。一番大きく変わったのがMade in Guamのお菓子コーナー。


2.JPG

美味しそうな「マンゴーケーキ」は、高級感漂うパッケージで見た目もおしゃれです。


3.JPG

グアムの国旗をモチーフにしたのでしょうか。デザインが可愛い「クッキー12個入り」(9.50ドル)は、インスタ映えもしそう!


4.JPG

一時帰国の際によくおみやげにするスティックチョコレートは、スモールサイズ(3.09ドル)が新発売していました。私はいろんな種類のお菓子を沢山渡したい派なので、このサイズ感は嬉しいです。※レギュラーサイズ(5.39ドル)


5.JPG

グアム旅行を更に盛り上げる必須アイテムといえば「I♡グアム」のTシャツ。数年前と比べると、色やデザインの種類が格段に増えた気がします。


6.JPG

見て~!こんなに小さな赤ちゃん用のロンパース(8.99ドル)私もI♡グアムTシャツ着て、家族でおそろいコーデがしたいと旦那に言ってみるものの「観光客みたいだからヤダ!」とあっさり断られました。いつか実現したい夢!その時はこのブログでご報告しますね。※私の旦那はチャモロ人のローカルです。


7.JPG

グアムに来ると毎回アロハシャツが欲しいと言い出す私の父。こんなシンプルなデザインなら、しっくり馴染みそうです。今度教えてあげようっと!アロハシャツやトロピカルワンピースのアイランドギフトコーナーも拡大し、とても見やすくなっていました。


8.JPG

「havaianas」のビーチサンダル(30ドル~)はとても丈夫で、ローカルも愛用している方が多いです。脱いでも可愛いデザインなので、現地調達して滞在中に履いても良さそう。


9.JPG

「Teva」のサンダル(60ドル~)は足首をしっかりホールドしてくれるので、街でも颯爽と歩けそうですね。程良い厚底でスタイルも良く見せてくれます。


10.JPG

最近これ履いている方多いですよね!「TOMS」のスリッポン(59ドル~)は、裏地のさりげない柄がポイント。メンズもレディースも種類豊富に揃っています。


11.JPG

帰国後も履ける「DIESEL」のシューズは、シンプルなデザインでどんな服にも合いそう。日本より安く購入できるのでチェックするのを忘れずに!


12.JPG

同店のテーブルウェアはユニークなものが多いので見るだけでも楽しめます。自宅でも南国ムードを感じられるランチョンマットは、リバーシブルなので気分によって使い分けできます。しっかりした素材で、棚などに敷けばアクセントにもなりそうですね。


13.JPG

これも涼しげで可愛い!パイナップルの形をしたユニークなドリンクカップ(22ドル)は、ストローにヘタまで付いて本物みたい。食器棚でもひときわ目立ちそうです。


14.JPG

こちらはパイナップルの小皿。食卓に並べるのはもちろん、玄関先の鍵置きやアクセサリーを置くトレー代わりにしても良さそう。


15.JPG

グアム旅行の思い出を飾るのに最適なウッド素材ののフォトフレーム。マリン風のデザインは白と水色でとっても爽やか!同店は次々と新商品が入荷するので、いつ行っても新鮮な気持ちでお買い物が楽しめます。ベビーグッズの下見もバッチリ。ここぞとばかりに色々おねだりしようっと!グアムみやげは「JPスーパーストア」オススメですよ~!



■JP Superstore(タモン店)
住所:1328 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913
営業時間:9時~23時
電話番号:646-7887
ホームページ:www.jpshoppingguam.com


■JP Superstore(マイクロネシアモール店)
住所:1088 W. Marine Drive Dededo, Guam 96912
営業時間:9時~21時
電話番号:633-4448


2017年9月 7日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
日本は残暑が厳しい時期ですね。グアムは常夏ですが、日本の夏に比べるとマシな気がします。でもグアムの紫外線はかなり強いので、直射日光はなるべく避け日焼け止めをこまめに塗ることをオススメします。こう毎日暑いとやっぱり冷たいデザートが食べたくなります。そこで今回は、オススメかき氷のお店をご紹介したいと思います。


1.JPG

やってきたのは「hafaloha!(ハッファロハ!)」。場所はホテルロード沿いの「パシフィックアイランドクラブ(通称PICホテル)」向かいなので、ツーリストの方でも歩いて行ける立地です。かき氷とトロピカルな花柄の看板が目印!


2.JPG

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのは、おしゃれな壁画。チャモロ民族といかだをイメージした絵ですが、よ~く見ると他のクルーたち居眠りしていますね。のんびりとしたグアムの人たちを象徴する絵に思わず和みます。


3.JPG

かき氷のお店なのですが、店内にはサングラスやTシャツ、キャップなどのアパレル用品がずらりと並んでいます。約2年前にオープンした同店は、元々ファションブランドとして立ち上げオンライン販売をしていました。オーナーはグアムとハワイで育った影響からか、デザインも両島の文化やモチーフををふんだんに取り入れ、他とはかぶらないオリジナルデザインが魅力的です。店名の「ハファロハ」も”こんにちは”という意味のチャモロ語「ハッファデイ」と、ハワイ語「アロハ」が合わさった造語ですね。


4.JPG

さっそくかき氷をオーダー。ワサワサと氷が盛られていきます。念のため言っておきますが、雪合戦のための雪玉を作っているわけではありません。


5.JPG

シロップは3種類まで選択することが可能。種類がありすぎて迷いますが、ここは直感で決めましょう。ドボドボと容赦なく投入する様に少しばかり不安を覚えますが、ここはグアム。カロリーなんて気にしていられません!


6.JPG

どーーーん!はい完成!手前から「カフナ」(6.25ドル)、「レギュラー」(5.75ドル)、「ディキキ」(4.95ドル)です。私は一番大きなカフナを注文し、シロップにはピーチ、マンゴー、パイナップルをチョイスしました。かき氷の中には、最後のお楽しみとしてアイスクリームが隠れているのが個人的には好きです。とにかく大きいので正直飽きるからね笑。


7.JPG

とはいえやはりデカい!親戚の子供たちと3人で、四苦八苦しながら食べました。外にもベンチがあるので、暑い中で食べるのもまた良いですよ~!暑い時は冷たいデザートに限りますね。各ホテルからも歩いて行けるので、ぜひお買い物がてら寄ってみてくださいね。



■ハファロファ(hafalofa)
住所:540 Pale San Vitores Rd., Tumon Guam 96913
営業時間:10時~21時、金・土曜日10時~22時
定休日:なし
電話番号:671-989-3444
URL:http://www.hafaloha.com


2017年9月 6日
2017年8月30日
2017年8月23日
2017年8月16日
2017年8月 9日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • デデド(グアム)特派員

    デデド(グアム)特派員
    りひゃん
    グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
    【主なグアム情報の配信先】
    キタコレ!
    グアム政府観光局・ウィークリーグアム
    個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集