海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > デデド(グアム)特派員ブログ > 子連れにもおすすめ!「グアムプラザリゾート&スパ」...

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月 1日

子連れにもおすすめ!「グアムプラザリゾート&スパ」で娘ちゃんの誕生日を祝いました


子連れにもおすすめ!「グアムプラザリゾート&スパ」で娘ちゃんの誕生日を祝いました

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
娘が1歳の誕生日を迎えて、早1ヶ月。最近はどんどんできることが増え、大変ではありますが喜びも噛みしめております。先日、娘ちゃん誕生日の延長で、初めて家族でホテルに泊まってきました!普段はグアムに住んでいるため、子連れ旅行を経験することがあまりありません。(日本に一時帰国する時くらい?)この時期は特に家族連れの旅行者が増えるので、思い出と共におすすめスポットなどをご紹介したいと思います。


1.JPG

今回選んだホテルは、全室改装が完了し生まれ変わった「グアムプラザリゾート&スパ」。最高の立地タモン中心部に位置しており、徒歩3分でビーチ、周辺にはレストランやウォーターパーク、ショッピング施設が充実しています。移動が大変な子連れ、特に私の娘はまだ1歳なので「アクティビティやお買い物を、最短距離で気軽に楽しめる!」という理由から、このホテルに決めました。


2.jpg

今回事前にリクエストを出して、サプライズバースデーのデコレーションをお願いしていました。(別途)ドキドキしながら部屋に入ると...タオルで作られた白鳥やぞうさんが!想像以上の可愛い演出に親が大興奮!手書きのカードまで添えられており、お祝いの気持ちを感じることができて、とても嬉しかったです。


3.JPG

さっそく風船を持たせて記念撮影。これがやりたかったのです!サプライズ演出はこちらのイメージを伝え、あとはホテルのイベントコーディネーターさんにお任せしました。ホテル系列ショップ「JPスーパーストア」からギフトバッグまでいただき,
子供が喜ぶものが入っていて感激しました!泊まった部屋は「デラックスキング」。ゆったりとした広いベッドで、娘を真ん中に寝かせて熟睡できました。


4.JPG

翌朝は早起きして、ホテルから徒歩5分の「セイルズ」でモーニング。ビーチの真横のテラス席でも食事をとることができます。同レストランは「ナナズカフェ」と併設しているので、屋内でも食事が可能です。人気メニューのブレックファーストセットから、Bセット「クラシックエッグスベネディクト」(18ドル)とDセット「パンケーキ(ワッフル/トーストから選択)」(16ドル)を注文。まだ離乳が完了していない娘には、バナナとスクランブルエッグを追加注文し、パンケーキなど食べられそうなものを少しずつ分けてあげました。
※ブレックファーストセットは、アップルジュース、オレンジジュース、コーヒー、紅茶からドリンクを選べます。


5.JPG

子連れの外食ってすごく大変ですよね。いつどのタイミングで愚図りだすか予測不可能の上、歩きたい盛りの娘ちゃんは黙って長時間イスに座っていられません。この日は機嫌が良く、比較的おとなしかったので助かった!同レストランは、ビーチに張り出されたテラス席なので、子供が多少うるさくても全然問題なかったです。朝はそこまで暑くないので、ビーチを眺めながらのんびりできましたよ。もちろんエアコンの効いた屋内でも食事がとれるので、その日のお天気で決めても良いと思います。


6.JPG

朝ご飯の後はビーチをお散歩。素敵な写真が沢山撮れるので、朝のビーチ散歩はおすすめです!


7.JPG

一旦ホテルに戻り、水着にお着替え。まだ1歳なので、今回は海ではなく「ターザウォーターパーク」で遊ぶことにしました。ホテル裏側にあり、宿泊者は無料で利用可能。フロント横ゲストリレーションで受付を済ませたら、3分で行けちゃいます。


8.jpg

元々水が好きなので、想像通りの好リアクション。流れるプール「ガゴビーチ&リバー」では、直前にJPスーパーストアで購入したパイナップルの浮き輪が大活躍!キャーキャーはしゃいでいました。Tarzaは10本のスライダーに、人工波でボディーボード体験ができるフローライダーなど、大人から子供まで楽しめるアクティビティがいっぱい!娘くらい小さな子供でも、写真右のような浅めの場所でパシャパシャと充分楽しめましたよ。


9.jpg

沢山遊んで疲れた娘ちゃん。お昼寝してしまったので、ランチはホテルロビー内の「カフェアットルーツ」でTO GO(テイクアウト)メニューをオーダー。「チキンワッフルサンドイッチ」(12ドル)と「チャモロホットポケット」(8ドル)、娘用に単品でカットフルーツと牛乳もオーダーしました。お値段も安くボリュームたっぷりで、大満足なランチになりました。


10.jpg

娘がお昼寝中ダディーを部屋に残し、楽しみにしていた「SPA BALI(スパバリ)」に行ってきました。本場バリで訓練を受けたセラピストが、極上の癒しタイムを提供してくれます。今回は30分のフットマッサージをお願いしました。束の間の一人時間...日頃の疲れが吹き飛ぶ、心地良い時間でした。


11.JPG

娘ちゃんがお昼寝から目覚めたので、個人的にも大好きなショップ「JPスーパーストア」にショッピングに出かけました。ホテルから直結なので移動も楽々。この夏大改装されてますます広くなった店内は、女の子向けのグッズも沢山入荷されて目移りしてしまいます。子供が遊べるちょっとしたスペースもあるので、娘を遊ばせながらのんびりとショッピングを楽しみました。


12.jpg

今回の購入品はこちら!ベビー用のボディーソープや日焼け止めなどのスキンケア用品に、私もちゃっかりUVケアグッズをゲット。そして水で書けるぬりえは、まだ小さな娘にぴったりのおもちゃ。部屋にいる時に大活躍しました!JPには滞在中何度も足を運び、これ以外にも娘用のリュックを購入。お天気を気にせず気軽に足を運べるのは有難かったです。またロビー横にある24時間営業の「JPミニショップ(コンビニ)」は、滞在中に必要なものが揃っているので、いざという時に助かります。


13.jpg

部屋でゆっくり過ごした後は、サンセットの時間帯を狙ってシーフード&ステーキ専門店「ナナズカフェ」へ。気軽に歩いて行ける距離なので、家族3人手を繋いでのんびり向かいました。こちらは朝食で利用したセイルズの真横にある、屋内レストランです。


注文したのは「ナナズカフェトレジャーテスティングプレート」(15ドル)と「キアヌとかぼちゃのサラダ」(12ドル)、メイン料理に「ウェットエイジド・リブアイステーキ&サーモン」(47ドル)を選びました。そして娘が食べられそうな「本日のスープ」(8ドル)と「マッシュポテト」(3ドル)、「ライス」(2ドル)を追加注文。メインのグリルサーモンも食べられるので、ほぐしてからあげました。娘もパクパクといっぱい食べて満足したようでした!


小さな子供がいる場合、旅行中の食事をどうするかは、ママにとって大きな課題ですよね。今回様々なレストランを利用してみて、1歳の娘でも食べられそうな食材を単品で注文したり、大人の料理から取り分けたり色々と工夫して乗り切りましたよ。


14.JPG

レストランからビーチに出ることができるので、日が落ちてきたタイミングで写真を撮りに行きました!太陽のオレンジと母娘の影がとっても良い感じ!



15.JPG

楽しかったプチ旅行も、あっという間に終わってしまいました。娘ちゃん、楽しんでくれたかな?小さなお子様連れの旅行は、ホテル選びや周辺施設が充実していると、とても楽だと感じました。大変なこともありますが、子供の楽しそうな笑顔が見られると、それだけで嬉しいものですね!また来年計画したいな~。そのためにも、お仕事頑張りまーす!



■グアムプラザリゾート&スパ

住所:1328 Pale San Vitores Rd Tumon,Guam 96913

電話番号:671-646-7803~8

URL:https://www.guamplaza.com/


■ナナズカフェ

住所:152 San Vitores Rd, Tumon Guam 96913

営業時間:ブレックファースト6時30分~10時30分
ランチ11時~14時
ディナー18時~22時

定休日:なし

電話番号:671-649-7760(予約番号)、671-649-6262(直通番号)

URL:https://www.guamplaza.com/

備考:ディナー時のみ無料送迎有り

お隣「セイルズBBQ」レストランの、サイドメニューとしてオーダーすることも可能です。


■Tarza(ターザ)
料金:大人40ドル 子供(5~11才)30ドル ※ロッカー使用料1日2ドル、タオル1枚2ドル(保証金5ドル)
営業時間:10時~17時 ※ホテル送迎1便9時40分~/2便10時40分~
定休日:水曜日(但し、春休み、夏休み、年末年始はオープン)
電話番号:671-646-7803/671-647-1976
URL:https://www.guamplaza.com/


■カフェアットルーツ(café AT ROOTZ)
営業時間:6時30分~22時
定休日:なし
電話番号:671-646-7803/671-649-7760/8
URL:https://www.guamplaza.com/


■SPABALI(スパバリ)
営業時間:9時~21時
定休日:なし
電話番号:671-649-4772/671-648-4772
eメール:spabaliguam@guam.net
URL:www.spabali.asia/guam.php


■JP Superstore(タモン本店)
営業時間:9時~23時
電話番号:671-646-7887
ホームページ:www.jpshoppingguam.com


■JP Superstore(姉妹店:マイクロネシアモール店)
住所:1088 W. Marine Drive Dededo, Guam 96912
営業時間:9時~21時
電話番号:671-633-4888


■JP MINI SHOP(コンビニエンスストア)
営業時間:24時間営業
定休日:なし

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年8月 1日
« 前の記事「「サンドキャッスル」でお子様限定の太っ腹キャンペーンを開催中!」へ
»次の記事「メンズ小物も充実!暑い夏に大活躍の「JPスーパーストア」おすすめグッズ」 へ
おすすめ記事
    デデド(グアム)特派員 新着記事
    グアム「シェラトンホテル」のインフィニティプールがとにかく至福!
    今年の娘の仮装は何にしよう?Kマートにハロウィングッズが登場
    友人やクラスメイトにも!「JPスーパーストア」のバラまき土産おすすめ商品
    水陸両用観光バス「ライドザダック」にNewカラーが登場!
    グアム在住者も必見!ランチビュッフェが人気の「ルーツヒルズグリルハウス」でアラカルトメニューがスタート
    3連休を利用して弾丸グアム!秋の新商品が続々登場している「JPスーパーストア」
    グアムアガットマリーナにひっそりとオープンするレストラン「マリーナグリル」
    子連れグアムにおすすめ!インドアプレイグラウンド「Playport」カフェ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    グアムで一番好きなチャイニーズレストラン「リーガーデン」
    言葉なんていらない!100万ドルのグアムビーチサンセット写真撮ってきたよ~!
    ローカルも大好き!オーダーメイド中華料理が食べられる「パンダエクスプレス」
    ご報告「産んでおりました、子を。」グアムで海外出産!
    グアムアガニアショッピングセンター内に移転!生まれ変わった「SM island」レポート

    グアム ツアー最安値


    2018/10/21更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • デデド(グアム)特派員

      デデド(グアム)特派員
      りひゃん
      グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
      【主なグアム情報の配信先】
      キタコレ!
      グアム政府観光局・ウィークリーグアム
      個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集