海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > 近くて遠いグルガオン

インド/デリー特派員ブログ 旧特派員 冬野 花

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年2月22日

近くて遠いグルガオン


近くて遠いグルガオン

デリー郊外の新興エリア、グルガオン。

ほんの10年ほど前まではただの野っぱらだった場所ですが、今では、きれいなビルや高級高層マンションが立ち並ぶエリアです。

ちょっと前にこのあたりの土地を買っておけば、今ごろは億万長者になっているはずだとか・・。

このエリアはデリーとは目と鼻の先で、東京で言えば23区と武蔵野市や三鷹市みたいなもんなのですが、行くのはたーいへん。

まず、庶民の足オートリキシャでは行けません。

なぜならば、オートリキシャは基本的にはデリーのボーダーを超えてはいけないそうで。

つまり、たとえ近くともデリーではなくハリヤナ州に属すグルガオンまでは、オートリキシャは行ってくれないのです。

無理矢理ボーダーまで行かせ、そこで別のオートリキシャに乗り換えるという手立てもあるのですが、それもなかなかスムーズには行きません。

だから「近いはずのグルガオン」も、自家用車もしくはバイクでもない限りは、「よほどのことがない限り、行かない場所」です。


でも、グルガオンは多くの企業のオフィスが集中しています。

外国企業もほとんどがグルガオンかノイダ(もうひとつの新興エリア)に集まっています。

ですから、デリーに家があってグルガオンに会社がある人は当然、グルガオンに毎日通勤しなければなりません。

これがまた大変。

gur.jpg

なにしろ、その渋滞といったら常軌を逸しているからです。

特に朝晩。

もしも道が空いていたら、車で20分かからないはずのグルガオンなんですが、なんと90分〜120分かかるという有様。

しかも、その間に鼻の穴は真っ黒!

顔もススでひどい事になります。


だから、デリーからグルガオンに通勤しなければならない人は、バカバカしいことに2時間前に家を出たりしています。

私もデリーでちょっと仕事を探した事があるのですが、「グルガオンやノイダになら仕事はあるんだけれど」と言われてばかりで、さっさとあきらめましたよ。

渋滞に巻き込まれてススだらけになりながら2時間かけて通勤なんていう生活するんだったら、まだなんでも揃っている東京での通勤列車のほうがマシ。

なんで、インドにまで来てそんなことしなきゃならないわけ?と思ったからです。


でも、インド人というのは、親の持ち家」に住んでいる人も多く、また、簡単に家を手放して新しい家を買ったりしません。身軽ではないんです。

だから、「じゃぁグルガオンに住もう」と簡単には思わないらしく、ひたすら通っている人がたくさんいます。

また、出張で日本から来て、デリーやグルガオンを行き来する方も、移動にはかなり時間をとっています。

やはり、渋滞に巻き込まれたらいつ着くか分からないですし、なにしろインドというのは、

「何かあるかもしれないからと思って用意万端で行くと何事もなく、いとも簡単に用事が済むけれども、まぁ大丈夫だろうと思ってタカをくくっていると、何もスムーズに行かず、ひどい目に会う国」

です・・。

また、在住日本人は最近は会社のあるグルガオンに住む人がとても多いのですが、会社がグルガオンにありつつもデリーに住む人もやはり少なくはありません。

日本人学校がデリーにあるので、家族を連れて来ている人としては、そちらも優先しなければならないようです。


つい最近は、とうとう待ち望まれていた「デリー グルガオン エクスプレスウェイ」というハイウェイが出来たんですが・・・・

なんと、32レーンもある料金所に長蛇の列で、結局グルガオンまで1時間半かかるとか・・・。

・・・・・・・・アホくさい。


日本も高度経済成長のころ、そうだったのだろうけれど、突然溢れかえった車や突然豊かになった人々の受け皿が追いつかず、移動ひとつとっても一苦労のデリー周辺です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2008年2月22日
« 前の記事「デリーの最新ショッピングモール」へ
»次の記事「賑やか、もしくはウルサイ?」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!

    インド ツアー最安値


    2018/12/10更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集