海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > デリーからの小旅行①ヒンドゥー寺院とモスクが並び建...

インド/デリー特派員ブログ nok

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月10日

デリーからの小旅行①ヒンドゥー寺院とモスクが並び建つ町マトゥラーへ


メール プリント もっと見る

デリーからの小旅行①ヒンドゥー寺院とモスクが並び建つ町マトゥラーへ

狭い路地裏を抜けると、おもむろに姿を現すヤムナー河。
階段状のガート(沐浴場)には一心にプージャー(祈り)を続ける聖者たち。川面に浮かぶ小舟では船頭たちが昼寝をしながら、いつ来るかも分からないお客さんを待っています。

3-1ghat.JPG


ここは、デリーから南に約145キロ離れた聖地マトゥラー。ヒンドゥー教の神様の一柱、クリシュナ神の生誕の地として知られています。デリーからは車でも電車でも片道2~3時間で、日帰りも十分可能です。
中心部で車を降りると、大きな音楽と掛け声が聞こえてきます。祭りでも行われているのだろうかと見に行くと、30人ほどのグループが、楽器を演奏したり、踊ったりしながら、ヤムナー河畔のヴィシュラム・ガートに向かって行進していました。

3-2pilgrim.JPG

インド南部のインドールからはるばる来た巡礼者たちでした。彼らのプージャーに耳を傾けながら川を眺めていると、心がすーっと落ち着いていくような気がしました。


3-3temple.JPG

この町で最も多くの参拝客が訪れるのがクリシュナ・ジャナムブーミ寺院。クリシュナの生誕の場所に建立されたといわれる寺院です(上記写真は入口)。

周囲には物々しい雰囲気が漂います。実はここはムガール帝国のアウラングゼーヴ帝が、ヒンドゥー寺院の上にモスクを建てたという、いわくつきの場所なのです。確かに、見上げると、たまねぎ形の屋根が目に入ります。
インドではイスラム教とヒンドゥー教の対立をあおるのはご法度。過去にモスクの破壊をきっかけとした大規模な暴動が何度も起きているのです。
このため、この寺院では至るところで軍が厳しく警備していて、財布以外の持ち物は、すべて預けなくてはなりません。インドにしては珍しく入念なボディチェックも行われ、夫がポケットに入れていたキーホルダーは、「何かのリモートコントローラーじゃないのか?」と問いただされました。

このように面倒なチェックがあり、カメラを持ち込むこともできませんが、それでも、一度訪れてみる価値のある場所だと思います。
モスクのすぐ隣にヒンドゥー寺院が新たに建てられているのですが、ふたつが並び合った姿に、複雑なものを感じながらも「非常に貴重なものを見ることができた」という気持ちになれます。


3-4lassi.JPG

見終わった後には、寺院の門前のスナック屋台で、今では少なくなった素焼きカップに入ったラッシーを飲んでみませんか。マトゥラーはラッシーの名産地として知られ、デリーでも「マトゥラー・ラッシー」と銘打ったラッシー屋があるほどなのです。


なお、寺院を見学する際は、靴を脱がなくてはなりません。
裸足だと、熱すぎたり冷えすぎたり汚れたりするので、気になる方は、靴下の着用をお忘れなく。また、昼間、寺院は閉まってしまうので、午前中か夕方に見学しましょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2015年1月10日
« 前の記事「【事件】日本人女性を監禁し乱暴で5人逮捕(インド東部)」へ
»次の記事「【注意】ビザ・オン・アライバル制度の変更」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    砂漠、砂漠のジャイサルメール
    バーンダサール寺院Bhandasar Temple (ビカネール2)
    ラクダサファリと城塞の旅 (ビカネール1)
    激しい象に揺られて行くアンベール城 ジャイプール

    インド ツアー最安値


    2017/9/26更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • デリー特派員

      デリー特派員
      nok
      日本で記者として働いていましたが、2014年、夫のインド赴任を機に退職。デリーでの暮らしを始めました。
      荒い運転、極端な味付け、押しの強い接客・・・「強気」が大好きなインドの人たちに圧倒される一方、著しい発展を続けることにも納得できる気がしています。
      疑問と驚きの尽きることのない生活の中での発見を記していきたいと思います。
      ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集