海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > 【注意】ビザ・オン・アライバル制度の変更

インド/デリー特派員ブログ nok

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月18日

【注意】ビザ・オン・アライバル制度の変更


【注意】ビザ・オン・アライバル制度の変更

インド入国には、目的に応じたビザが必要なので、出発前に、東京か大阪の申請センターで手続きする方が多いと思います。ただし、観光目的の場合のみ「ビザ・オン・アライバル」制度も認められています。事前にビザを取得していなくても、インドの空港到着時に申請してすぐに取得できる制度で、日本など12か国の国民が対象でした。


ところが、インド政府は昨年、突然、従来の到着時申請型のビザ・オン・アライバルを終了し、事前申請型の制度を始めると発表しました。これまでは、空港到着時にその場で申請すればすぐにビザを受け取ることができたのですが、変更後は、インド入国の4日前までにウェブサイトを通じて申請しなくてはならなくなりました。対象は、従来の12か国から43か国に拡大しています。


新たな制度は、昨年(2014年)11月27日に始まりました。ただ、制度変更の発表が急だったこともあり、今月26日(2015年1月26日)までは、従来の「ビザ・オン・アライバル」も継続されています。とはいえ、今月27日以降は、必ず事前のウェブ申請が必須となりますので、お気をつけください。

以下、インド政府のウェブサイトから抜粋した新制度の概要です。


▼申請手続きを行うサイト
   https://indianvisaonline.gov.in/visa/tvoa.html
   (左上の『Visa On Arrival Application』をクリック)
▼申請期限           
   インド入国の最低4日前まで(30日前から申請可)
▼申請料
   60米ドル(ウェブサイト上でカード決済。返金不可)
▼申請条件
   目的が30日以内の「観光」「短期商用」「病気治療」
   パスポートの有効期間が6か月以上残っている
   出国便の航空券を持っている
▼このビザで入国できる空港
   デリー、ムンバイ、チェンナイ、コルカタ、ハイデラバード、ベンガルール、トリヴァンドラム、
   コーチン、ゴアの9国際空港
▼申請の流れ       
   ①上記サイトで必要事項を入力
   ②写真とパスポートのコピーをアップロード
   ③申請料をオンラインで支払う
   ④72時間以内に送られてくるメールを印刷して出発
▼注意           
   ビザの延長は不可能
   1年に2回までしか申請できない


VISA1.jpg
(←申請手続きの最初のページ)



ここからは余談なのですが、実はこの制度変更のゴタゴタに新年早々巻き込まれることに。
元日の午前4時半、携帯電話が鳴りました。スリランカ・コロンボの空港からムンバイに向かおうとしている友人でした。この時点では、旧制度も継続していたため、友人はムンバイの空港到着時にビザ申請する予定でした。しかし、航空会社のチェックインカウンターの担当者は、「旧制度は終わったから、ビザのないあなたには航空券を発給できない」の一点張り。途方に暮れた友人が泣きついてきたのです。そのとき私は、旧制度も一定期間継続されると知っていたのですが、1週間前の情報だったので、「急きょ終わってしまったのだろうか」と不安になってきました。あわててパソコンを立ち上げ、インド政府のホームページをチェックしたのですが、新制度の説明ばかりで旧制度継続の詳しい情報を見つけることができません。「このままでは、友人が新年早々コロンボで足止めを食らってしまう!!」。とにかく可能性にかけようと、政府サイトの左下に載っていた「Help Desk Information」に電話してみました。元日の朝4時半に対応してくれるのか不安でしたが、意外にもすぐにつながりました。旧制度の継続についてたずねると、「1月27日までは続いているので、あなたの友人は大丈夫でしょう」という一言。全身の力が抜けました。その後、コロンボの航空会社の担当者に電話で状況を説明したところ、航空会社側でもようやく(!)ムンバイの支店に確認を取ってくれることになり、無事、友人はチケットを受け取ることができたのでした。もちろん、ムンバイでも何の問題もなくビザを取得することができました。


VISA2.jpg
(←ビザについての説明と『ヘルプデスク』の電話番号)


1月27日以降は、旧制度はなくなるので、上記のような混乱は起きないと思いますが、インドのビザ規定は頻繁に変更されることがあります。インド政府やビザ申請センターのウェブサイトなどで最新情報を確認し、十分に余裕を持って申請することが大切かと思います。


~参考となるウェブサイト~
▼インド内務省による新ビザについてのサイト
https://indianvisaonline.gov.in/visa/tvoa.html
▼東京インドビザ申請センター
http://www.indianvisaatjapan.co.jp/visaOnArrival_jp_online.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空
2015年1月18日
« 前の記事「デリーからの小旅行①ヒンドゥー寺院とモスクが並び建つ町マトゥラーへ」へ
»次の記事「インドで改名は一般的?!」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    砂漠、砂漠のジャイサルメール
    バーンダサール寺院Bhandasar Temple (ビカネール2)
    ラクダサファリと城塞の旅 (ビカネール1)
    激しい象に揺られて行くアンベール城 ジャイプール

    インド ツアー最安値


    2018/9/22更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集