海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > 雨季のゴアでできること~カジノに観光、買い物~

インド/デリー特派員ブログ nok

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月28日

雨季のゴアでできること~カジノに観光、買い物~


雨季のゴアでできること~カジノに観光、買い物~

ゴアでは、ヒッピーを見てみたい、という希望を持っていました。学生時代、ヒッピーとはどんな人たちなのか、興味がありつつも、当時は覗く勇気がなく、ゴアに降り立つことなくインドを旅したのでした。


あれから10年。ゴア行きが決まり、再び期待を抱きました。「砂浜で集まって、毎日パーティーを開いているのだろうか?」。ありきたりなイメージを抱いて、聖地と言われる「アンジュナビーチ」へ。
IMG_1038 (480x314).jpg

しーーーん。。。荒れ狂う海を前に呆然。誰もいない・・・。私が訪れたのは8月でオフシーズン。あえなく「ヒッピーに会いたい」の夢、崩れる。楽しみにしていたフリーマーケットも開催していないそう。残念。ここまで閑散としているとは予想外。海が目的でゴアに行く人は、10月から6月の乾期に!


さて、では雨季のゴアで何ができるでしょうか。前回紹介したシーフード堪能(https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2015/10/post_361.html )のほかにも、この街の楽しみ方はいろいろあります。ホテルが軒並みディスカウントされているのはラッキー。さあ、目的地は、ビーチではなく、パナジ&オールドゴア方面です。


★カジノ★
最初のおすすすめは、カジノ。ゴアは、カジノが10以上あるのです。きらびやかな船での水上カジノ、あるいはホテル併設の小規模カジノ。入場料は1000ルピー程~(約1850円~)です。たいてい、アルコールを含むフリードリンクや簡単な食事と1ゲーム分のチップつきのようです。私は、あっという間に予算を使い果たしてしまったのですが、来ているインド人客の遊び方がなんとも豪快。2~3個のテーブルを掛け持ちしてあわただしく賭けたり、機械の前に10分ほど座っていただけで財布に入りきらない札束を手にして去っていったり・・・あっけにとられて見ていました。くれぐれも遊びすぎに注意!
IMG_1072 (480x359).jpg


★オールドゴア観光★
カジノで懐が寒くなってしまったら、オールドゴアの教会めぐりはいかがでしょうか。
建っている国がどこであっても、「同一性」を感じさせる教会のたたずまいが、心を落ち着かせてくれます。ザビエルの遺体が安置された棺もあります(遺体の公開は10年に一度で、次回は2024年の予定)。ポルトガル植民地時代の面影が強く残る、インドでは珍しい町並みです。
IMG_4978.JPG


★パナジで買い物★
あと、期待していなかったけれど、意外と満足できたのが、買い物。パナジには、インドのイラストレーター、Mario de Miranda(マリオ・ミランダ)のギャラリーがあります。独特の配色にゴアへの愛情あふれる題材選び。ユーモアも効いています。風刺画が好きな人は、きっと楽しめるはずです。ポストカードやコースターなら、100ルピー(約180円)ほどから売っています。
IMG_1119 (480x363).jpg


マリオ・ミランダのギャラリーから歩いて5分のところには、ゴア州政府直営のみやげ物店「Aparant Goan Handicrafts Emporium」があります。
IMG_1127 (480x353).jpg

安心の定価販売。気づいたらあれこれ買ってしまいました↓。ココナッツの置物315ルピー(約580円)、貝殻ランプシェード210ルピー(約340円)、マリオ・ミランダのコースター6枚セット240ルピー(約440円)、ナマステ・インディアと描かれた紙ナプキンのセット110ルピー(約200円)、貝殻のピアス15ルピー(約30円)、貝殻のバレッタ40ルピー(約70円)。満足。
IMG_1210 (360x480).jpg IMG_1233 (357x480).jpg


これらのお店、実は、ゴア州政府の観光案内所で教えてもらいました。インドで観光案内所を訪ねたのは初めてでしたが、情報量と親切度に驚き! ゴアでの過ごし方に迷ったら、訪ねる価値ありです。
IMG_1114 (480x356).jpg


以上、ハイダラーバード→ハンピ→ゴアの長い旅行記におつきあいいただき、ありがとうございました。次回からはデリー情報に戻ります。「こんな情報が知りたい!」というものがありましたら、リクエストしていただけるとうれしいです。



***Mario Gallery***
住所:Near Hindu Phamacy, below Aroma Hotel,Duarte Pacheco Road, Panaji, Goa
電話:+91-(0)832-2421776
営業時間:10:00-13:30&14:30-19:30(日曜休み)


***Aparant Goan Handicrafts Emporium***
住所:Crafts Complex, Malacca Rd, NeugiNagar, Rua de Ourem, Panjim, Goa
電話:+91-(0)832-2225328,+91-(0)832-2228157
営業時間:9:30-13:00&14:30-18:30(日曜休み)


***India Tourism Goa***
住所:1st Floor, Communidade Building, Church Square, Panjim, Goa
電話:+91-(0)832-2223412/+91-(0)832-2420529
営業時間:9:30-18:00(月-金)、9:30-14:00(土)、日曜休み

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 夜遊び・クラブ・お酒 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2015年10月28日
« 前の記事「ゴア(パナジとその周辺)のおすすめレストラン~シーフードを堪能~」へ
»次の記事「シンプル食器が好きな人は絶対買い!~Borosil(ボロシル)のグラス類~」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!

    インド ツアー最安値


    2018/12/11更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集