海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > 「ハウズ・カース・ヴィレッジ」をぶらり散歩【前編】

インド/デリー特派員ブログ nok

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月22日

「ハウズ・カース・ヴィレッジ」をぶらり散歩【前編】


「ハウズ・カース・ヴィレッジ」をぶらり散歩【前編】

6月に行った「カロール・バーグ」。ここのぶらり散歩が個人的に気に入ったので、
https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/06/post_380.html
https://tokuhain.arukikata.co.jp/delhi/2016/06/post_381.html
勝手にぶらり散歩第2弾です。行き先は、Hauz Khas Village(ハウズ・カース・ビレッジ)
何度も行ったことがある場所ですが、いつも目的の店だけ立ち寄ってすぐに帰ってしまうので、ゆっくりとまわってみました。
ハウズ・カース・ビレッジは、地下鉄ハウズ・カース駅、またはグリーン・パーク駅から車やオートリキシャで10分のところにあるトレンディなスポット。「デリーの代官山」と形容されることもあります。代官山よりも裏原宿という感じでしょうか。コンパクトなのでまわりやすいです。タクシーやオートリキシャを使って訪れる場合、長いですが「ハウズ・カース・ビレッジ」とフル名称を伝えてください。というのも、「ハウズ・カース」とだけ伝えると、「ハウズ・カース・マーケット」という別の場所に行ってしまう可能性があるからです。この【前編】では、おすすめの店を紹介します。
81.jpg


夜はインド人らしからぬ?!露出の激しい派手な若者が集まるにぎやかな場所ですが、昼は、若者のみならず買い物を楽しむマダムや外国人もたくさん見かけます。細い路地に間口の小さな店が並んでいてワクワク。初めは入りにくさを感じますが、2、3店入ると慣れてきます。
82.jpg


マーケットの入口付近に堂々とそびえ立つ白い建物。富裕層のインド人女性から支持を集めるオガーン(Ogaan)。素材やデザイン、飾りが贅沢な服が並ぶ店です。その分、値も張ります。上階のレストランは外国人にも人気。
住所:H-2 Hauz Khas Village
ウェブ:https://www.ogaan.com/
83.jpg 84.jpg


個人的に気になっているブランド、プレイ・クラン(Play Clan)。ひとつひとつのデザインがとてもユニーク。モチーフと色使いに注目です!Tシャツ、マグカップ、ノートあたりからだと買いやすいと思います。
住所:No.2, Ground Floor Inner Lane, Hauz Khas Village
ウェブ:http://www.theplayclan.com/
85.jpg


日本人マダムの間で大人気のボンボンストールの有名店、マナン(manan)。私は持っていませんが、友人によると、素材の綿が柔らかく、肌触りが抜群だそうです。ひとつ2850ルピー(約4270円)。インド水準で考えると高いですが、日本水準で考えるとリーズナブル。
住所:No13A, Ground Floor, Hauz Khas Village
ウェブ:http://manandesign.com/
86.jpg


キャンドルやアロマオイル好きの人にはたまらないフレグランス・ピープル(The Fragrance People)。「marbourne(メルボルン)」と書いていますが、インド発のブランドです。
住所:Main entrance, Hauz Khas Village
ウェブ:https://www.thefragrancepeople.com/
87.jpg


最後はグローバル・デシ(global desi)。インド服の店です。ただ、控えめなデザインのものもあり、日本人が取り入れやすいのではないかと思います。ここ以外にもたくさん店舗があります。
住所:Ground Floor, Hauz Khas Village
ウェブ:http://globaldesi.anitadongre.com/
88.jpg


シンプル、カラフル、モダン、ゴージャス・・・、さまざまなコンセプトを持つ店が集まっていて、ショッピング好きの人は、きっと楽しめる場所です。どの店も、オープンは11時か12時。閉まるのは20時か21時頃です。上記で紹介した店は、いずれもチェーンなので、ハウズ・カース・ビレッジ以外にも店舗があります。各ウェブサイトのstore locatorのページでチェックしてみてください。


次回は、「ハウズ・カース・ヴィレッジ」をぶらり散歩【中編】。おすすめのレストランとカフェを紹介しまーす。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2016年8月22日
« 前の記事「大好きなHimalayaの製品、「おみやげにおすすめのベスト3」編」へ
»次の記事「「ハウズ・カース・ヴィレッジ」をぶらり散歩【中編】」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハイダラーバードでの一日~名物ビルヤーニーとちょっとだけ観光~
    アーユルヴェーダ体験記inデリー②~Santhigram Kerala Ayurvedic Centre(サンティグラム・ケーララ・アーユルヴェーディック・センター)~
    静かで自然光まばゆいレストランで優雅な朝食を♪
    インドの「騒音」に疲れたら、広い公園へエスケープ

    インド ツアー最安値


    2018/9/25更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集