海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > デリー特派員ブログ > 【注意】現在の500ルピー札、1000ルピー札は一...

インド/デリー特派員ブログ nok

インド・デリー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月 9日

【注意】現在の500ルピー札、1000ルピー札は一切使えなくなりました!!!


【注意】現在の500ルピー札、1000ルピー札は一切使えなくなりました!!!

昨夜(11/8)の20時前でしょうか、自宅でくつろいでいた夫が携帯の速報ニュースを見て、「今からモディが演説するようだ」とテレビをつけました。モディ首相は、日本の首相に比べ、しょっちゅう演説するので、私は気に留めていなかったのですが、夫は一応ライブで見ていました。そして演説が始まって間もなく、「えぇぇー!!!」という声が。何事かと聞くと、「明日0時(今夜24時)から、1000ルピー札(約1520円)と500ルピー札(約760円)は一切使えなくなる」ということだったのです。インドでは1000ルピーが最高額紙幣、500ルピーが二番目の高額紙幣です。


あまりに突然の発表。そういえば何か月も前に、「そのうち今の高額紙幣が使えなくなる」という記事を目にしたような気はしますが、まさか「今から4時間後に使えなくなる」という状況になるとは思ってもみませんでした。今回の対応の目的は、偽造紙幣、脱税の根絶が主な理由のようですが、世界の関心がアメリカ大統領選に注がれる中での驚きの発表。海外ニュースで取り上げられることを嫌ったのだろうか、と考えてしまいます。
901.jpg


モディ首相は演説の中で「Your money is yours.You will not lose anything(あなたのお金はあなたのものです。失うものは何もありません)」と言っていて、有効期間内に銀行や郵便局に行けば新札との交換や預け入れなどはできるのですが、窓口での混乱が長らく続くであろうことが目に浮かびます。インド財務省とRBI(インド準備銀行・・・インドの中央銀行)のウェブサイトをもとに、発表事項をまとめてみます。


▼11/9は、すべての銀行とATMを休止(11/10もATMは主機能を休止)
▼新紙幣(2000ルピー札&新500ルピー札)の発行は11/10から
▼▼11/11まで、空港内の銀行に行けば、旧紙幣5000ルピー分を相応の外国紙幣に両替可能。ただし、ルピーに両替したときのレシートとIDが必要▼▼
▼11/11まで、空港&鉄道駅の発券カウンター(一部の航空会社を除く)、政府系バス、政府&地方政府管轄の病院・薬局・ガソリンスタンド・牛乳屋などで旧紙幣は使用可能
▼▼11/10から12/30までの間に、銀行か郵便局で新紙幣への交換可能。ただし、1日の交換限度額は最大4000ルピー。IDが必要。15日後に交換限度額は増える予定▼▼
▼11/10から12/30までの間に、旧紙幣は銀行か郵便局に預けることができる(原則、限度額なし)。IDが必要
▼11/18まで、ATMでの引き出し限度額はカード1枚あたり1日最大2000ルピー、11/19以降は最大4000ルピー。その後、額は増える予定
▼11/24まで、銀行窓口での引き出し限度額は1日最大10000ルピー、1週間最大20000ルピー。その後、額は増える予定
▼12/31から来年3/31までは、RBIで新紙幣への両替が可能。ただし、申告書が必要


外国人がおさえるポイントは2つだと思います。

①11/11までに空港の銀行で手持ちの旧紙幣を外国紙幣に両替する(ただし最大5000ルピー)。
②11/10から12/30までの間に、インドの銀行か郵便局で旧紙幣を新紙幣に交換する(ただし当面1日ひとり4000ルピーまで。その後交換限度額は増える予定)。

いずれもパスポートの携帯が必須です。政府も呼びかけていますが、絶対に正式な銀行か郵便局で手続きを行うことを肝に銘じておきましょう。旅行者狙いの詐欺が横行することが予想されます。


こういった情報を正しく得るには、政府の公式サイトを確認するのが一番です。英語ですが、以下の2つのウェブページを見ると、たいていの疑問は解消されると思います。


▼インド財務省のプレスリリース 
http://finmin.nic.in/press_room/2016/press_cancellation_high_denomination_notes.pdf

▼インド準備銀行のFAQ
https://www.rbi.org.in/Scripts/FAQView.aspx?Id=119


それにしてもなんという突然の大発表。数えてみると、私の家にも旧札が数万ルピーほどあり、何回も銀行や郵便局に行かなくてはならず、頭がクラクラします。今後、新たな情報が入ったらまた更新したいと思います。100ルピー札以下の紙幣とすべての硬貨は引き続き使えます。


↓新紙幣の見本画像です。
▼新2000ルピー(インド財務省ウェブサイトhttp://www.finmin.nic.in/RBI_issue_new_Series2000.html より)
903.jpg


▼新500ルピー(インド財務省ウェブサイトhttp://www.finmin.nic.in/RBI_issue_new_Series500.html より)
902.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お金・通貨・両替 治安・渡航安全情報
2016年11月 9日
« 前の記事「ディワリ当日写真館~一般家庭編~」へ
»次の記事「【続報】旧紙幣を交換してきました」 へ
おすすめ記事
    デリー特派員 新着記事
    【最終回】デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり⑦~アッサム州~
    インドのたばこ事情~路上はOK屋内はNG、ばら売りが主流~
    アクセス抜群、ひっそりたたずむサフダルジャング廟
    デリーで正統派ラージャスターン料理を~kathputli~
    ストリートフードフェスティバル!~インド各地の屋台メシが集合~
    チョーレー・バトゥーレー(インドの軽食)の名店~Anand Ji~
    ディワリ当日写真館~夜の花火&ライトアップ編~
    【続報4】旧札は12月末までに処理を&外貨→ルピーへの両替上限に注意!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    デリーで食べる各州の味・ご当地食堂めぐり④~西ベンガル州~
    巨大国際見本市でインドのエネルギーを感じよう
    食事も間食も「豆」だらけのインド
    シンプル食器が好きな人は絶対買い!~Borosil(ボロシル)のグラス類~

    インド ツアー最安値


    2018/7/18更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集