海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ Dobami

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

デーツと言えば、やや黒みがかって甘いというイメージですが、熟成前はこのような感じです。 
苦みと甘みが同居してこれまた美味です。
機会があればお試しください。

IMG_3701.JPG


2016年3月16日


6月のお題「ドバイのおみやげもの」


今日は、数あるお土産物のなかから3つを厳選してお伝えします☆


それでは早速、いちばん値が張る豪華なものからスタート!!!


  


ドバイのおみやげその1


◆ArabicLetterのネックレス◆


自分の名前をカリグラフィー(アラビア語習字)で形取り、
ペンダントやピアス、指輪、ブレスレット、男性用ネクタイピンやカフス
をオーダーメイドしてもらえます。ペンダントだけじゃないんですよ〜(^^)


DSC03959.JPG


*私の物を載せようと思いましたが名前がドンと載っているので、
「2」のおじちゃんに撮らせていただいたサンプルを掲載させてもらいます。


 


アラビア語が分からなくても、(分からないからこそ!?)、
このクネクネ模様がかわいいんですよね〜♪♪


 

◆購入方法◆
3つの方法があります。
1.ガイドブックに載っているお店に行く
2.日本人在住者御用達のおじちゃんに依頼する
3.モールで格安に作ってもらう


 


個人的には「2」が、値段やデザインの面でオススメですが、訪問販売となるため旅行者には不向きです。
後日、私の個人BLOGで紹介できればと思います♪


 


「1」は、GoldSouk近辺に多数あります。お店を選ぶポイントは、
デザイン(文字の太さ、ペンダントの厚み)、値段、受け取りまでの日数


しかし、貴重な旅行時間をこれに費やしすぎるのも勿体ない…と思う方は、
ここはズバッと、ガイドブックで紹介されているお店でどうでしょう?


例えば、GoldSouk内の“Marhaba”や、GoldSoukに隣接したGoldLandというビルの中にある“GoldArt”
日本人旅行客の対応に慣れており、注文後時間通りに受け取りできるのも人気の秘訣です!


「3」は、ドバイモールのメトロリンク(メトロとモールを結ぶ通路)内のお土産物屋さんや、ドバイモールに隣接しているSoukAlBahrのお土産物屋さんで作れます。
「すぐ作れるよ〜安いよ〜」と言っているので、本物かな〜?と疑わしいのですが、真相はいかに!?


 


デザインは、ArabicLetter、しずく型、丸、月、ハート型、筒状(ストロー型?)をよく見ます。



値がはる自分へのお土産ですが、これ以外のお買い物はスークで安く手に入りますので、
高いお買い物は「これだけ!」と誓って、思い出にいかがですか?


お財布と悩みに悩んだ末の最後の一押しに効く魔法の言葉を一応添えておきます。

 
「金(きん)は要らなくなったら売れる」(^^;)


 


では、長くなりましたが、
ここからは<strong>サクッと!


 


ドバイのおみやげその2


◆アラブ人ファミリー人マトリョーシカ◆


IMG_1460.JPG


こちらは様々な種類があり、スークやモールのお土産物屋さんで購入できます。


購入前にはちゃんと中を確認してくださいね!スークで購入すると、最後の最後に出てきた赤ちゃんが金髪のロシア人だったことがあります。それも1つの思い出・・・ということで友人は購入していましたが(笑) 


 


ドバイのおみやげその3


◆魔法のランプたち◆


20150621-12.jpg


アラブの世界ならでは!奮発していくつか揃えるとかわいいですよね!
こちらもスークやモールで購入できます。スークで値切る方が断然安いです。


 


いかがでしたか?
この他にも、デーツ関連の食べ物、らくだグッズ、アラビックカリグラフィー食器など
様々なおみやげがありますよ。


(6月お題”お土産”)


2015年6月22日

いよいよ今年もラマダンシーズンがやってきました。


ラマダン=夏というイメージもありますが実際は毎年10日くらいづつ早まるので36年くらいで一周するのです。


さて、今年のラマダンは6月18日くらい(あくまでお月様次第)からのスタートですがその前にこれだけは食べねば。。。


 

20150612-1.png


 


そう、マック(大阪やフランスじゃマクドと言うらしいがマクドナルドです)のソフトクリーム。


日本にこのメニューがあったか定かではありませんがとにかくこれが甘くて濃厚な まさに まいうーなアイスクリームです。ムバラク的には北海道の酪農地発アイスクリームの味と相違ないものと思ってます。


しかもこれが1リレハム! 
つまり、30円ちょっと


円安になってやたら何もかもを円換算すると高いドバイですが、これだけはばっちり庶民の味方です。


ただし、これ ラマダン中は販売されません、
一番食べたい日中にこれが食べられなくなるなんて。。。 


なので食べるならまさに今なのです。 


ラマダン中は車の中でも飲食ご法度ですから旅行者はご注意を。


  


実は甘いもの大好きな ムバラク
(6月お題”アイスクリーム”)


2015年6月13日
2015年6月11日
2015年5月 6日
2015年4月28日
2015年4月20日
⇒すべての記事を見る

アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ドバイ特派員

    ドバイ特派員
    Dobami
    アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに暮らしています。つい十数年前までは電車も高層ビルも無い砂が舞っていた町が、今では世界一が溢れる都市に。世界中から集めたヒト、モノ、アイデアを実践していく国のパワーに驚かされ楽しまされる毎日です。煌びやかなドバイ、そして、メディアでは紹介されることのないドバイの別の一面も紹介していきます!ドバイ生活、ドバイ旅行のご質問はコメント欄にお気軽にお寄せください。 DISQUS ID @disqus_75M5cVLV7D

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集