海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > 砂漠リゾート アル・マハ パート2

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年5月24日

砂漠リゾート アル・マハ パート2


メール プリント もっと見る

砂漠リゾート アル・マハ パート2

さて、今回は私が実際にトライしたアクティビティについて紹介します。

私は5つの中から2つ、らくだに乗って砂漠を歩いて夕日を見ながらスパークリングワインを楽しむというものとファルコン(鷹)のショーにしました。

らくだのコースは片道15~20分くらい砂漠をらくだでテクテクすすんだ後に(所要時間はらくださんの気分によります。怒りっぽい動物なので時々駄々をこねたりします。)冷えたスパークリングワインとストロベリーをいただきました!
書いてしまうと簡単ですが、私有地だからこそ外でもお酒がいただけるんです。
イスラム圏では外でアルコールを飲むことは(ライセンスのないレストランで提供することも)法律で禁止されているのでアルマハだからこそできる贅沢です。
幸い、風もなくきれいな夕日が見られました。

164.JPG

173.JPG

次の日の早朝はファルコンです。
ドバイの王族をはじめとするお金持ちの方々にとってファルコンは日本人のお金持ちが錦鯉を愛でるような感覚でしょうか?
色の交配によって価格も大きく変わるそうで最も高価なものは真っ白なもので約300万円もするそうです。移動の際にはファルコンのために飛行機のファーストクラスを1席買います。
目を隠すのは目を隠すことによって80パーセントの感覚を奪うことができるからだそうです。とはいっても、猛禽類!おっかなびっくりで一緒に写真もとってきました。

200.JPG

229.JPG

うちの猫も目隠ししたら少しはおとなしくなるんでしょうか???

日中はもう暑くなるのでこのファルコンショーは早朝行われるのですが、早起きしたおかげでこんなきれいな朝日もみられました!

192.JPG

ほかに乗馬もありましたが、なんと使われている馬は王様が所有していたレース用の馬たち。乗馬暦2年以上が必須です。自信のある方はぜひ挑戦してみてください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2011年5月24日
« 前の記事「砂漠リゾート アル・マハ  パート1」へ
»次の記事「アル・マハ 番外編」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    <ドバイ生活>避難訓練?たまには真面目な事もするドバイ。でもどこか惜しい。
    <ドバイ生活>32℃は暑くない?モルディブで気づく自分の適応力。
    <ドバイ生活>エマラティが混乱する地名。隣町のモルディブか国のモルディブか・・・

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集