海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > オマーン・イルカツアー

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月 6日

オマーン・イルカツアー


メール プリント もっと見る

オマーン・イルカツアー

以前、ご紹介したラスアルハイマー。実はリラックスのために行ったわけではなく本当の目的はこのイルカツアーに参加するためだったんです!


オマーンはこれまた以前にドバイから飛行機で約1時間で行けるマスカットをご紹介しましたが、今回は飛び地でムサンダムというところをご紹介します。
ここはドバイから車で約2時間ほどで行くことができます。ムサンダムではスキューバダイビング、釣り、イルカや鯨が見られるツアーなど多くのアクティビティを楽しむことができます。
2時間ドライブ中は右に切り立つ岩壁、左にコバルトブルーの海。絶景!です。
時々、岩壁の端っこに小さい鹿などの野生動物も見かけることができます。


オマーンへの入国手続きはとってもシンプル。ドライブスルーのようなカウンターでパスポートにスタンプを押してもらいます。週末を除けば、大体いつもスムーズですよ。


イルカ・鯨ツアーは手軽にネットから申し込むことができ、1日コースか半日コースなど廻るコースにいくつかオプションがあります。わたしは朝9時出発の半日イルカコースに参加しました。

が!
訳あって(平たく言うと寝坊なんですけど)、集合場所に30分ほど遅れてしまって乗るはずの船が出てしまったんです!

でもご心配なく。スピードボートで追いついてくれました!
でも船もスピードも得意ではない私は絶叫ーーーー!の10分間でしたが、今思えば結構面白かったかも。。。


DSC02196.JPG

ツアーはダウ船で行きます。途中、イルカが近づいてくるとお兄さんが方向を教えてくれます。あんまり興奮しすぎて写真取るのを忘れていました。。。。すみません。。。
ただ、人懐こいイルカたちはかなり長いこと私たちの船と追いかけっこを楽しんでいましたよ。

いくつかスポットで止まってシュノーケリングも楽しめます。
私もアップアップでがんばりました。

DSC02195.JPG

水の透明度は抜群!船の上からでもお魚がはっきり見えます。

DSC02202.JPG


このコースはランチも含まれていて、やっぱりスピードボードで出来立てのカレーとご飯が届きました。海の上で食べるカレーはいつもの20倍くらいおいしく感じました。


ただベストシーズンは10月以降ですね。今は暑すぎます。今からゆっくり計画立ててたらちょうどいいんじゃないですかね?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2011年7月 6日
« 前の記事「高級チョコ・Patch」へ
»次の記事「ドバイでカフェごはん・mOre cafe」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    <ドバイ生活>避難訓練?たまには真面目な事もするドバイ。でもどこか惜しい。
    <ドバイ生活>32℃は暑くない?モルディブで気づく自分の適応力。
    <ドバイ生活>エマラティが混乱する地名。隣町のモルディブか国のモルディブか・・・

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集