海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > イフタール(その1)

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年8月13日

イフタール(その1)


メール プリント もっと見る

イフタール(その1)

1日の断食明けの食事イフタール。
ラマダン中ドバイのあちこちでイフタール・ビュッフェが行われます。


iftar 11' 001.JPG


今回は会社の福利厚生(?)イベントで「シェイーク・モハメド・文化センター」で行われたイフタールに参加してきました!
ここは昔シェイーク・モハメドの自宅だったものをそのまま残して文化センターにして、誰でもいつでもドバイの文化に触れられるようにいろいろ展示してあります。

iftar 11' 004.JPG


iftar 11' 005.JPG


家に必ずある塔のようなものは天然のエアコンの役目を果たしています。
上に上がった空気が塔の中で冷やされて家中に流れるような構造になっています。
よく考えられていますね~。。ふむふむ。


iftar 11' 014.JPG


短いお祈りの後、早速イフタールの食事開始!
通常、デーツ(なつめやし)とお水から始めます。


iftar 11' 022.JPG


アラビック・コーヒーは私も機内でサービスするのですが(ファーストクラスのみのサービスです)やはり伝統にのっとって男性にサーブされると味も格別な気が。。。


iftar 11' 030.JPG


iftar 11' 029.JPG


これがザ・ローカルフード!
ベリヤーニと呼ばれるチキンやラムと炊き込んだご飯です。


iftar 11' 031.JPG


そしてデザートの各種。
ご想像のとおりです。
あ・ま・い!!!

iftar 11' 060.JPG


炭水化物とお肉いっぱいのご飯とあま~いデザートでかな~りカロリーオーバーな夕食になってしまいました。。。


iftar 11' 037.JPG


その行き着く先はこのサイズ?
な~んて言う私は意地悪ですね。
いろいろな文化についての質問にも全部答えてくださいました。
とっても勉強になりました。
ラマダン期間中以外も伝統的な朝食を紹介しながら文化に触れられるツアーが毎週行われています。
ぜひ参加してみてください。


Sheikh Mohammed Centre for Cultual Understanding
Al Mussalah Road,Bastakiya,Bur Dubai

Website:www.cultures.ae

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年8月13日
« 前の記事「ラマダン・テント(その2)」へ
»次の記事「イフタール(その2)」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      口井 京
      緑いっぱいの中で育ったはずなのになぜか砂漠のど真ん中に住みついて早8年目!砂漠に癒しを感じてしまう今日この頃。でも実はちょっと足を伸ばせば野生の イルカにも会えちゃうんです。相棒のペルシャ猫と変わりゆくドバイの姿に目を丸くしながら暮らしています。現地ベースエアラインクルーとして世界中を飛び 回りながら鍛えられた嗅覚と旺盛な食欲でいろんな角度からドバイを発掘していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集