海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > ドバイのフリーペーパー。。。

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年11月22日

ドバイのフリーペーパー。。。


メール プリント もっと見る

ドバイのフリーペーパー。。。

ドバイでの情報ペーパーというと、やっぱりこのTIME OUTだと思います。
フリーではなく7DHSですが、週刊でかなりHOTな情報が満載です。
またドバイ中のスーパーや小さなストアでも置いてあるので、手にとりやすいです。

一部の日本食レストランで日本語のフリーペーパーを見かけたこともありますが、正直とても情報と呼べるようなものはなく、スポンサーの宣伝しか載っていなかったので、あまりお勧めのツールではないと思います。。。


free paper 001.JPG

大体、私はニューオープンのレストランやお得なプロモーション、イベントのチェックに利用していますが、必ずチェックするページにこちらではお馴染みのフライデーブランチのページがあります。。
こちらでは金曜日、土曜日が週末なのでカフェやレストランで金曜日のブランチは特別にお得なメニューやコースを用意していることが多いんです。

free paper 002.JPG

そしてドバイらしいのは居住者のほとんどが外人なので、外人向けにイスラム国の慣習に関する注意の記事が載ることも度々あります。これは地元の人へ配慮ととともにトラブルを防いで私たちも安全に暮らすために必要な情報なのでもし機会があったらぜひ手にとっていただきたいと思います。

今回の特集は「ドバイの法律」について。

国によって法律もいろいろだと思いますが、日本の常識とは大きく違うものもいくつかありました。
例として、ドバイに居住ビザで滞在している人はアルコールの所持にはライセンスが必要であるとか、未婚の男女が同棲するのは違法などなど。。。

日本の常識から言うと「えー!」というものもありますが、想像してみてください、どんな外国人も日本に来たら日本の法律を守ります。そうじゃないと日本の中がめちゃくちゃになってしまいますよね?
もし私たちが自国の常識を振りかざして他国で振る舞ったら、、、同じことが起きてしまいます。「ドバイ、おかしいよー!」という前にちょっと想像してみてください。。。


free paper 003.JPG

とはいえ、ここはドバイ。
ほとんどのページはナイトクラブのイベント情報だったりして、そのギャップも不思議です。。
法律は破らない程度で、はじけてください。

11月のお題「フリーペーパー」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2011年11月22日
« 前の記事「グローバル・ヴィレッジの戦利品!」へ
»次の記事「ドバイでクリスマス気分になれるのか???」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    <ドバイ生活>避難訓練?たまには真面目な事もするドバイ。でもどこか惜しい。
    <ドバイ生活>32℃は暑くない?モルディブで気づく自分の適応力。
    <ドバイ生活>エマラティが混乱する地名。隣町のモルディブか国のモルディブか・・・

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集