海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > 庶民派中華 中国海 CHINA SEA

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年2月19日

庶民派中華 中国海 CHINA SEA


庶民派中華 中国海 CHINA SEA

近頃、ギョーザ中毒にかかり、3日に1度のペースでいろんなところでギョーザを食べているのですが、ドバイでもやっぱりまた食べたくなり、デイラにあるCHINA SEAに行ってきました。


ここ、5年以上前に通い始めた当初はお客さんの98パーセントは中国人。
残り2パーセントが私たち、って感じだったのに以前紹介したドバイの情報誌「TIME OUT DUBAI」でおいしいお店賞を獲って以来、お客さんの約半数が欧米人。


まあ、おかげでメニューに英語と写真が増えてオーダーしやすくなったけど。。


china sea 004.JPG


でも相変わらずのインテリア。
年中なぜか派手な唐辛子と落花生がぶら下がっています。
これって、縁起物なんでしょうか?


店員さんのぶっきらぼうな接客も健在。
でもギョーザを食べるため。ひるまない。


china sea 005.JPG


まずはブロッコリーときくらげの炒め物。
薄味だけど、だしが利いてておいしいっ!


china sea 006.JPG


そして本当はしめに食べたかったのになぜか早々登場の刀削麺
シーフードをチョイス。
うまいっ!


china sea 007.JPG


そしてこれが大好物の焼きギョーザ!
今日はビーフをチョイス。


china sea 008.JPG


そして蒸しギョーザ。
エビさんをチョイスして大正解!


china sea 009.JPG


そして北京ダック。
メニューでは「ダブルテイストダック」となっていて、きれっぱしのダックのから揚げもついてきます。


china sea 012.JPG


しめて約150DHS。
かなりリーズナブルです。
でも二人にはちょっと頼みすぎたかも。。。
苦しい。。。


china sea 001.JPG


目印はクロックタワー。
ドバイに昔からあるランドマークなのでタクシーの運転手さんに伝えるときに便利です。


正月太りダイエットを始めるはずが、、、早くギョーザ中毒からリカバリーしたい。。。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2012年2月19日
« 前の記事「サンダーストームならぬサンドストーム」へ
»次の記事「フレンチ CAFE CHIC」 へ
ドバイ特派員 新着記事
2020年のラマダンがいよいよはじまります!
【新型コロナウィルス情報】驚き!?アラブ首長国連邦の日常(3/3)
【新型コロナウイルス情報】驚き!?アラブ首長国連邦の日常(2/3)
【新型コロナウイルス情報】驚き!?アラブ首長国連邦の日常(1/3)
【新型コロナウイルス情報】国内線・国際線(トランジットを含む)の航空機の運航を一時的に停止
【新型コロナウイルス情報】UAEへの入国が難しい状況となっています
【新型コロナウイルス情報】アブダビの多くの観光名所が一時休館
【新型コロナウイルス情報】ドバイで差別はあるのか!?
1年前の同じ月に投稿された記事
ヘルシーアラビックランチ

アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中東にもどる

地球の歩き方Web特派員募集