海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > ドバイから日本へ~千羽鶴に込めた想い

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年2月10日

ドバイから日本へ~千羽鶴に込めた想い


メール プリント もっと見る

ドバイから日本へ~千羽鶴に込めた想い

昨年3月の大震災以来、早くてもう約10ヶ月が過ぎましたね。
一時はあれだけ騒いでいたのに日本人の悲しい性質か、ノドもと過ぎれば、、、で話題にもあまり上らなくなってきました。
でも現地では今でも記録的寒波の中、仮設住宅で生活を続けている人たちもまだ数多くいるのも現実です。


先日、大阪フライトの乗務でドバイに戻ってくる飛行機の中、すばらしいお客様との出会いがありました。
ドバイの王族の方が率いるドバイ地元の方々のグループです。
実は彼ら、総勢8名、千羽鶴と義援金を自分たちの手で仙台、石巻へ届けてきた帰りだったのです!
私が直接担当するキャビンではなかったのですが、直接担当した同僚が知らせてくれたので着陸前のつかの間でしたが、なんとかお礼を言うことが出来ました。


なんでも広島大学に留学したことがあり、その際に日本人の温かさに触れ、とても感動したとのこと。こういう活動は一過性ではなく、継続してこそ意味があるということも熱く語っておられました。
私も仙台に実家がありますが、正直、自分では石巻に行ったこともありません。彼らが実際に石巻の現状を話してくれるまで、どこか遠い他人事のような気持ちがあったことも否定できず、同じ日本人として何もしていない自分が恥ずかしくも思いました。


以前にもご紹介しましたが、なかなかドバイの地元の方とは触れ合う機会が少ない中、今回の出会いは私にとって本当に貴重かつ、うれしいものでした。


この方は日本以外にもいろいろな形で世界中にチャリティ活動をされています。
一部ですが、活動の様子を載せた記事をリンクさせましたので、ぜひご覧ください。
これからもドバイと日本の間にすばらしい人と人のつながりが生まれ、そしてずっと続いていけば、、、と思いました。

そして何より1日も早い現地の復興を願わずにはいられません。


中国新聞

ジャパンタイムス


CNN ワールド

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー
2012年2月10日
« 前の記事「ドバイでの家探し」へ
»次の記事「ドバイのお天気を満喫する方法」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ヘルシーアラビックランチ

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      口井 京
      緑いっぱいの中で育ったはずなのになぜか砂漠のど真ん中に住みついて早8年目!砂漠に癒しを感じてしまう今日この頃。でも実はちょっと足を伸ばせば野生の イルカにも会えちゃうんです。相棒のペルシャ猫と変わりゆくドバイの姿に目を丸くしながら暮らしています。現地ベースエアラインクルーとして世界中を飛び 回りながら鍛えられた嗅覚と旺盛な食欲でいろんな角度からドバイを発掘していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集