海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > アバヤ娘に話しかけられた!

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年2月 6日

アバヤ娘に話しかけられた!


メール プリント もっと見る

アバヤ娘に話しかけられた!

以前にご紹介しましたが、ここドバイの住民のうち、地元民はわずか全体の10パーセントちょっと。
85パーセントは外国人です。
そのため、わたしなんかなかなか地元の人と接する機会がありません。


おそらく、観光で来られる多くの日本人旅行者の方々も黒いアバヤ姿の女性や白装束の男性を見かけることはあっても実際には「?」なイメージのまま帰られることと思います。
残念なことに、一部の方は文化の差か、コミュニケーションの壁のせいか、はたまた単に感じの悪い人に当たったのか、あまりよろしくない印象をもたれてしまうこともあるようですが、もちろんほかのいろんなシチュエーションでもいえるように個人を見て全体を判断するのは、ちょっと待っていただきたい!


先日、友人とモールの中のアイスクリーム屋さんに行った時のこと。
カウンターでアイスクリームを買った後、店内で座って食べたいな~と思って見渡すと残念ながら席が空いてない。。
あきらめて歩きながら食べようかな~なんて思った矢先、アバヤ姿の女性二人が自分たちのバッグを移動させて私たちに席を譲ってくれました。
正直、こちらでは自分から「エクスキューズミー」なんて言い出さないうち、気づいてもらえないことも多いのでちょっと感動。(期待していなかったから特に。)
「サンキュー」と着席してから友達とおしゃべりしながらアイスを食べていると、おもむろに隣の席のアバヤの女性が顔を隠していたベールをあげて「日本人ですか?」って日本語で話しかけてきたんです。
見るとまだまだ若い感じでちょっと恥ずかしそうにしているので、こちらから「学校で日本語習っているんですか?」「ドバイの人ですか?」なんて聞いてみると、個人でベルリッツに通って日本語を習っているんだそう!エライ!ドバイではなくアブダビの人だそうです。


別に日本語を勉強しているからいい人、なんて単純なことは思っていないけれど、お金持ちでもおうちによっては就職前に苦労をあえて味わって学ぶべき、ときついアルバイトやインターンを子供に経験させるおうちもあるし、つんつんして見えたり、(アバヤで顔隠してるせい???)感じ悪いなんてのもこっちの勝手な思い込みかもしれなくて、こうやってすごく異文化に関心を持って積極的に勉強している人も多いし。
なんか誤解が多いって言うか、やっぱり思い込みで人を見たり、判断したらいけないな、と思いました。
まあ、主に私自身のことなんですけど。


人間、オープンマインドにならないと見えるものも見えない。
曇った目で物事を見ていると結局一番損をするのは自分自身ですもんね。
真実を知らずに、したり顔で話す人ほどこっけいに見えるものはないし。
世代が違ったり、文化が違った途端に相手のことが理解できなくなるような、頭の固い人にはなりたくないものです。。。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年2月 6日
« 前の記事「Bento-yaでラーメンランチ」へ
»次の記事「ドバイでの家探し」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    <ドバイ生活>避難訓練?たまには真面目な事もするドバイ。でもどこか惜しい。
    <ドバイ生活>32℃は暑くない?モルディブで気づく自分の適応力。
    <ドバイ生活>エマラティが混乱する地名。隣町のモルディブか国のモルディブか・・・
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ヘルシーアラビックランチ

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集