海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > ドバイ版怪奇話

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月20日

ドバイ版怪奇話


メール プリント もっと見る

ドバイ版怪奇話

夏でもないのにお化けの話。。


grand mosque, ferrali world 050.JPG


フライトで世界中いろんなホテルに泊まる生活をしていると自然とクルーの間で「出る」ことで有名なホテルの話になったりします。
私はステイ先のホテルではないのですが、入社してすぐに入居したフラットで遭遇してしまいました!


ここでひとつ、アラブのお化けってどんなの?って思われる方もいるかと思いますので。

実は私が遭遇したお化け、同じビル内で私のほかにもう二人違う階で遭遇しているんですが、私は怖すぎて目を開けられなかったのでもう二人の目撃証言によると白い民族衣装(カンドゥーラ)を着た長いあごひげを生やしたおじさんだったそう。
実はそのおじさん、宙に浮いていて寝ている私たちの顔にふ~ふ~と、凍えるように冷たい息を吹きかけていたんです!!!!
(私はこの時点で目が覚めたのですが、金縛りに遭い、怖さのあまり目をつぶったままでしたが、ほかの二人は勇敢にも目を開けたそうです!)
こわいでしょう~~~。。。
そのビルが建っているエリアは昔から曰くつきの土地らしいんですね~。


イスラムと仏教の大きな違いはイスラムでは輪廻転生というものを信じていません。
つまり生まれ変わりというのはありえません。
この世で家族だったヒトはあの世でも家族、という考え方です。
なので、この世で善行を重ねてあの世でも家族みんな一緒に天国で暮らそうね、という考え方です。
でもやっぱり悪いヒトは地獄に行ってしまったり、どこにも行けないヒトはお化けになってさまよってしまう、という考え方は仏教と同じですね。


ちなみにイスラムでは守護天使、天使を信じます。
日本人が守護霊を信じるのに似ている感じかもしれません。


もともと砂漠というのはお化けの吹き溜まりになりやすい、という人も地元には多いようです。
また海賊も昔はいたことから海岸線にもお化けが見える~なんてヒトもいます。
そうするとそこらへんお化けだらけなドバイですが、今のところ私は平和に暮らしています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2012年3月20日
« 前の記事「ますます快適にドバイへ。。」へ
»次の記事「多子若齢社会ドバイ」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    <ドバイ生活>避難訓練?たまには真面目な事もするドバイ。でもどこか惜しい。
    <ドバイ生活>32℃は暑くない?モルディブで気づく自分の適応力。
    <ドバイ生活>エマラティが混乱する地名。隣町のモルディブか国のモルディブか・・・
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドバイローカルフード代表!
    PRAY FOR JAPAN! ドバイに居る私たちからの祈り
    DUBAI JAZZ FESTIVAL
    AIR SHOW!
    アルアイン動物園

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集