海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > 掃海艦うらが・はちじょうドバイ寄港!

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ 旧特派員 口井 京

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年10月14日

掃海艦うらが・はちじょうドバイ寄港!


メール プリント もっと見る

掃海艦うらが・はちじょうドバイ寄港!

海上自衛隊の掃海艦(機雷を海から除去する作業を行う船)、「うらが」と「はちじょう」が、バーレーン沖にて米国主催の掃海訓練に参加後、クウェート、サウジアラビア、カタールに順次寄港したのち、ドバイに寄港しました。


10月11日、12日の2日間、その艦船が一般公開されたので特派員も行ってきました!

行ってきたのはラシード港。


「おおっ!あの旗は!」

掃海母艦「うらが」には女性6名を含む約150名が乗務されていて、掃艦「はちじょう」に補給するための燃料や食料がすべて搭載されていて、「はちじょう」のほうには約50名の方が寝食をともにしながら乗務されているそうです。


日本を出発してから帰国するまで全行程3ヶ月の長旅だそうです!


飛行機は乗りなれているけれど、こんな船内を見せていただいたのは初体験!
一緒に行った友人Rちゃんと大興奮!



寄港した先でいただいたという数々のタテ。


ちなみに下段、右から3番目がサウジアラビアから贈呈されたもの。
やっぱりキンピカ!

直接、自衛官のかたがたから説明していただきながらいろいろ見せていただきました。
こちらは操縦席。


実は艦長の席に座らせていただき、写真を撮るというサービスつきでした。
わーい!


お恥ずかしながら、「掃海」という意味も知らなかった私にとっては、見えないところで危険な業務に携わる自衛官の方のお仕事について少しでも知る機会が出来て大変勉強にもなりました。


日本でもこのような機会は良く催されているようなので、皆さんもぜひ参加してみてはいかがでしょう?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年10月14日
« 前の記事「ドバイでおいしいラーメンを食べる!」へ
»次の記事「フジャイラで過ごす週末」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    いよいよ登場?ローカルフード・レストラン
    ドバイでオクトーバー・フェスト!
    ドバイおすすめ調味料<番外編>
    ドバイおすすめ調味料
    ASIANA HOTELおよばれPARTY
    気軽に本格タイ!Lemon Glass
    MANGO TREE BISTRO
    日本食レストラン・KIKU
    ドバイスタイル・レモネード!
    ドバイ女子はキラキラ大好き!
    アフタヌーンティーでセレブ気分~
    HOW TO MAKE ぽっちゃりさん
    砂漠の水事情
    霧に煙る、、、ドバイ

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      口井 京
      緑いっぱいの中で育ったはずなのになぜか砂漠のど真ん中に住みついて早8年目!砂漠に癒しを感じてしまう今日この頃。でも実はちょっと足を伸ばせば野生の イルカにも会えちゃうんです。相棒のペルシャ猫と変わりゆくドバイの姿に目を丸くしながら暮らしています。現地ベースエアラインクルーとして世界中を飛び 回りながら鍛えられた嗅覚と旺盛な食欲でいろんな角度からドバイを発掘していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集