海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > <BurjAlArab>自称?7つ星ホテルのお値段...

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ Dobami

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年2月19日

<BurjAlArab>自称?7つ星ホテルのお値段は...


メール プリント もっと見る

<BurjAlArab>自称?7つ星ホテルのお値段は...

ドバイのシンボルマークのひとつ、Burj Al Arab(ブルジュアルアラブ)


左がJumeirah Hotel  右がBurj Al Arab
Jumeirah Hotelが波、Burj Al Arabが帆の形をイメージしているとか。洒落たことしますよね。

※ちなみにこの写真はMarina地区からデイラ地区に向かう観光船からです。
IMG_0146_2.jpgのサムネール画像




一部屋20万円くらいから、だとか?

ならば20人で雑魚寝したら一人1万だ!ベッドに横向きになって寝れば4人はいけるだろう。

と、貧乏臭いことを考えてしまう私。中学から大学までの体育会系出身なので気分は汗臭い合宿です笑



ちゃんと、HPにて調べてみました!

「検索:2015年3月31日(金)から1泊 大人二人」

・・・っと、ポチッ。



☆この日の一番お安いお部屋は・・・

 DELUXE ONE BEDROOM SUITE

 → AED9190297,484円・税抜き)


☆この日の一番お高いお部屋は・・・

 ROYAL TWO-BEDROOM SUITE 

 → AED55154(1,785,060円・税抜き)


でございます。





ヘ!!!一番安くて30まん!高くて178万!

しかも、税抜き!!!



一部屋30万ですか...(ちなみに「20人で雑魚寝計画」はできません。各部屋に定員が書かれています。そりゃそうだ笑)


寝てるときなんて意識飛んでるのに...30万で意識不明な時間を買う...まだまだ若造の我が夫妻には憧れることすら恐縮すぎるお値段です。




もちろん、寝るだけではありません。

スパやスポーツや高級料理、そして最上級のおもてなしがついてくるのです。お部屋のイスの座り心地、お風呂の水圧、はたまたジムで流す汗の匂いすら最上級の香りでしょう。屋上からヘリコプターチェックインもできるそうですよ...!!!

20150219-1.png

(写真:BurjAlArab HPより)



いいものにはお金を惜しむべからず。分かります。ええ、ええ、ワカリマス!!それでも30万で意識不明な時間を買う(まだ言うか笑)勇気は私にはありません。この先は私が語るのではなく、みなさまの価値観にお委ねします♪笑



ちなみに耳寄り情報をふたつ。


1.ドバイは、ラマダン期間中や夏期間はホテルがお安くなります!

2.宿泊せずとも、1万円弱〜(食事)でBurj Al Arabに入ることができます!


「2」については、幸運にも、朝食とハイティーに行ったことがあるので後日レポートUPしようと思います。





*サリー*





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2015年2月19日
« 前の記事「<2月のお題>赤いクマが祝うバレンタイン」へ
»次の記事「<ドバイ生活>高温に砂嵐に火事にアラブの結婚式・・・慌ただしいドバイの週末」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      Dobami
      アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに暮らしています。つい十数年前までは電車も高層ビルも無い砂が舞っていた町が、今では世界一が溢れる都市に。世界中から集めたヒト、モノ、アイデアを実践していく国のパワーに驚かされ楽しまされる毎日です。煌びやかなドバイ、そして、メディアでは紹介されることのないドバイの別の一面も紹介していきます!ドバイ生活、ドバイ旅行のご質問はコメント欄にお気軽にお寄せください。 DISQUS ID @disqus_75M5cVLV7D

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集