海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > <3月のお題>お隣の首長国"豪華絢爛なアブダビ"へ

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ Dobami

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年3月17日

<3月のお題>お隣の首長国"豪華絢爛なアブダビ"へ


メール プリント もっと見る

<3月のお題>お隣の首長国"豪華絢爛なアブダビ"へ

今月のお題「国内小旅行」


私のオススメ日帰り小旅行はドバイのお隣、アブダビ首長国です。


ドバイは観光業で栄えていますが、アブダビは石油!

はい、ご想像の通り、ゴーカ、豪華です!


今回は日帰りで行ける2カ所をご紹介します。

1.EmiratesPalace(HP)

2.Sheikh Zayed Grand Mosque(HP)

注意事項も書いているのでお見逃しないよう...



1. Emirates Palace

(エミレーツパレス)


DSC04108.JPG



ここは、通称(私だけ?)金ピカホテル!

世界の要人がお泊まりになられるというEmiratesPalace。

一歩なかに踏み入れると、見渡すかぎりマッキンキン!


DSC04037.JPG


ここにあるLeCafe(HP) では金箔がふんだんに使われたカフェラテをいただけます。


ホテルはもちろん高級価格なのですが、シーズンによっては比較的お安く(それでも高いが!)宿泊できるそうで、友人は1泊4万円くらいで宿泊したそうな。


ここで、経験談による注意事項!

1.短いスカートやハーフパンツやビーチサンダルは門前払いされます。

2.とても混み合っている日は予約の無い人以外門前払いされます。


何かの予約(カフェとか)をお済ませのうえ、カジュアルすぎない服装で行かれることをオススメします♪




そしてお次は・・・




Sheikh Zayed Grand Mosque

(シェイク・ザイード・グランドモスク)


IMG_0396.JPG


イスラム教の国であるUAEは、数百メートルも歩けば至る所にモスクがありますが、教徒以外は立ち入れません。しかし、このモスクは大きいだけでなく、観光客でも見学できるよう開放してくれているのです。


左下に、人がちーさく映っています。どれだけこのモスクが大きいかがお分かりになるかと思います♪


中は、世界一大きな手縫い絨毯が敷き詰められ、大きくて綺麗なシャンデリア、イスラム教の経典コーランなどが置かれています。


IMG_0239_2.jpg



詳細はまたじっくり・・・


と、ここで注意事項!

1.金曜日は礼拝があるため、開放時間が異なります。HPで時間をチェック!(HP)

2.男性の半ズボン、女性のボディラインが分かる姿は厳禁です。(*2)

3.レンタルする際、免許証が必要です。(*3)


*2 許可された服でない方は、モスクに入る前に必ずアバヤorカンドゥーラをレンタルしてください。

*3 レンタルする引き換えに必要です。前はパスポートで良かったのですが、2月に行った方は、非居住者であっても「日本の免許証」を求められたそうです。全員が持っているわけではなく、そのときは同行男性のUAE居住証を借りてレンタルしたそうです。真相が分かるまではとりあえず、顔写真付きの何かを持っていくようにされてください。




アクセスは以下の通りです。




◆アクセス

ドバイ→(車orタクシーorバス)→EmiratesPalace→(車orタクシー)→Sheikh Zayed Grand Mosque


車&タクシー

ドバイの中心地から1時間半ほど。


バス 

ドバイからアブダビのバス停( Abu Dhabi Central)まで 2種類の高速バスが走っています。 Abu Dhabi Central Bus Stationから目的地まではタクシーで向かってください。

・EmiratesPalaceまではタクシーで15分ほど。

・Sheikh Zayed Grand Mosqueまではタクシーで20分ほどです。


◆時刻表検索ならこちら→RTA時刻表検索

バスで行った際これで調べましたが、時刻はこれ通りではありませんでした。よくあることです笑。時間に余裕をもって向かいましょう♪


参考までに・・・下記(2015/3/17現在)

◆ドバイ西部に宿泊の方なら→E101

所要時間/料金 90mins/25dhs

IbnBattutaBusStatation発 → Abu Dhabi Central Bus Station行


◆ドバイ東部に宿泊の方なら→E100

所要時間/料金 110mins/25dhs

Al Ghubaiba Bus Station  → Abu Dhabi Central Bus Station






以上、ドバイから1時間半で行けるアブダビ小旅行について、でした!




*サリー*




(3月お題"国内旅行先")





記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題
2015年3月17日
« 前の記事「<アラブの結婚式Part3>誰が主役か分からない!アラブ女子のファッション事情!」へ
»次の記事「<ドバイっぽいものシリーズ2> jefferjeesのUAEバッグ」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドバイでの食後のリラックス法
    UAEの香り文化

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      Dobami
      アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに暮らしています。つい十数年前までは電車も高層ビルも無い砂が舞っていた町が、今では世界一が溢れる都市に。世界中から集めたヒト、モノ、アイデアを実践していく国のパワーに驚かされ楽しまされる毎日です。煌びやかなドバイ、そして、メディアでは紹介されることのないドバイの別の一面も紹介していきます!ドバイ生活、ドバイ旅行のご質問はコメント欄にお気軽にお寄せください。 DISQUS ID @disqus_75M5cVLV7D

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集