海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > ドバイ特派員ブログ > <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院

アラブ首長国連邦/ドバイ特派員ブログ Dobami

アラブ首長国連邦・ドバイ特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月11日

<保存版>日本人医師&スタッフがいる病院


メール プリント もっと見る

<保存版>日本人医師&スタッフがいる病院

ドバイにいらっしゃる際に知っておくと役立つ情報が「病院事情」

ドバイには日本人医師のいる病院がひとつあります。


BR MEDICAL SUITES


IMG_8845.JPG


 


診療科


一般内科、一般外科、耳鼻咽喉科、産婦人科、歯科、皮膚科、内分泌科、
アレルギー・免疫泌尿器科、精神科、心理療法、整形外科、血管外科、形成外科、理学療法


*日本人医師(女性)は一般内科を担当されてらっしゃいます。一般内科以外を受診された際は、英語の診断結果を先生が日本語でアシストしてくださるそうなので安心ですね。

*日本人医師の方は、土曜〜木曜日 朝9時から夕方5時までいらっしゃいますが休診される際もあります。電話にてご確認ください。


 


受付


受付には笑顔の素敵な日本人女性スタッフが1名いらっしゃいます!
異国の地で病気にかかり急いで病院に駆け込んだとき(電話したとき)、日本語を話すスタッフがいるといないとでは大きく安心感がちがいますよね。


IMG_8844.JPG


 


ながーく伸びる院内の廊下。
とても清潔感溢れる空間です。


IMG_8843.JPG


 

+++

 


私はこちらで健康診断を受診しました。


日本人の受付スタッフの方が、カルテの書き方からその日の方針までを親切に説明してくださいました。担当してくださるフィリピン人の看護師の方々もとてもテキパキしていました。

最後の問診までの少しの空白時間では、お温かいコーヒーもいただき、なんだか至れり尽くせり、ほっこりできる健康診断でした。

後日いただいた健康診断結果には先生の一言が添えてあり、改めて、健康に留意しようと思い直せた健康診断だったのでした。

とてもありがたかったです。


 


+++


 


以下、詳細です。


病院連絡先

ー旅行前にメモしておいてくださいね☆ー

病院名:BR MEDICAL SUITES
電話:+971 4 445 8585/439 2305
日本語専用電話:+971 55 918 9701
日本語専用メール:jp.info@brms.ae
ホームページ:http://www.brms.ae
日本語ブログ:http://ameblo.jp/brms-jp/


 


アクセス

・メトロ
Healthcare City 駅から徒歩10分ほど

・タクシー
ドバイには住所がありません。
建物名は「Al Razi Building No.64の4階」ですが、ドバイのタクシー運転手はあまり土地に詳しくありません。


「ヘルスケアシティにある、BR MEDICAL SUITES(ビーアール メディカル スイーツ)」


と伝えるのが手っ取り早いと。ヘルスケアシティには多数病院がありますので、このブログの最初の画像を追加で見せると分かりやすいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 美容・健康・病院
2015年6月11日
« 前の記事「<Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆」へ
»次の記事「*暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*」 へ
おすすめ記事
    ドバイ特派員 新着記事
    デーツ
    ドバイみやげに、オリジナルゴールドネックレス☆
    RAMADAN2015はじまりました!
    *暑い夏にはあま~い ラマダン前のアイスクリーム*
    <保存版>日本人医師&スタッフがいる病院
    <Part2>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    <Part1>旅行者も必見!Entertainer2015を使って半額生活を☆
    クウェート発!アラブ人を行列させる赤いハンバーガーとは!?

    アラブ首長国連邦旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アラブ首長国連邦の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ドバイ特派員

      ドバイ特派員
      Dobami
      アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに暮らしています。つい十数年前までは電車も高層ビルも無い砂が舞っていた町が、今では世界一が溢れる都市に。世界中から集めたヒト、モノ、アイデアを実践していく国のパワーに驚かされ楽しまされる毎日です。煌びやかなドバイ、そして、メディアでは紹介されることのないドバイの別の一面も紹介していきます!ドバイ生活、ドバイ旅行のご質問はコメント欄にお気軽にお寄せください。 DISQUS ID @disqus_75M5cVLV7D

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集