海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ダニーデン特派員ブログ > まるでヨーロッパ!な街Oamaru(オアマル)

ニュージーランド/ダニーデン特派員ブログ saeko

ニュージーランド・ダニーデン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月28日

まるでヨーロッパ!な街Oamaru(オアマル)


まるでヨーロッパ!な街Oamaru(オアマル)

ダニーデンから車で約1時間半北上したところにある街、Oamaru(オアマル)。
 
P1040515.jpg  
街全体の建物がオアマル石灰岩で出来ている、白い石造りの歴史的建造物が現存しています。
まるでヨーロッパの街に迷い込んでしまったような、ニュージーランドの他の街とはかなり雰囲気が違って本当にかわいらしいメルヘンな街。
たぶん女子は絶対好きですよね・・・!
 
P1040520.jpg

どこを撮っても絵になるので私はカメラを手放せませんでした!
かわいいCAFE、パン屋さん、オアマル石灰岩のオブジェを売っているショップ等が立ち並んでいます。

中でも外せないのがHarbour Street。
車が通るTyne Streetから1本海側へ入ったところにありますが、通りにはこのようにかわいいフラッグがかかっているので見つけやすいはず。
 
 
 
このようなアートや
 
P1040502.jpg  
 
おしゃれな自転車や
 
P1040510.jpg  
 
クラシックカーが停まっています。
 
P1040513.jpg  
 
 
少し車を走らすと、海沿いにLookoutやペンギン観察スポットがあります。
 
こちらがOamaru Lookout Point から見た景色。
P1040489.jpg  
 
曇っていたのが残念・・・!ですがそれでも綺麗でした。晴れたらもっと素敵なはず。
 
 
大砲も残っています。
 
 
 
 
さらに街から離れ、たまたま見つけたペンギンプレイスという標識に従って数分車を走らせ、このような看板が現れた駐車スペースで車を下ります。
 
P1040525.jpg  
 
海沿いを歩きながら、海岸を見下ろせます。
 
 
P1040527.jpg  

何かいないかな~~あわよくばペンギンに会えないかなとじっと観察してみると、オットセイが寝ていました。
画面左下にちまっと写っているのがわかりますか?
P1040527a.jpg  
 
ペンギンを観察できる時間帯はある程度決まっていると聞いたことがあるので、その時間帯に合わせて出かけると会えたかもしれませんね。
 
 
ダニーデンにもペンギンツアーはたくさんあるので、野生ペンギンを見るのは次の機会にとっておくことにします。
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年6月28日
« 前の記事「ゴールドラッシュの面影が残る街・Arrowtown(アロータウン)」へ
»次の記事「ダニーデンの夏!マストスポットSt Clair Beach(セントクレアビーチ)」 へ
おすすめ記事
    ダニーデン特派員 新着記事
    ダニーデンの夏!マストスポットSt Clair Beach(セントクレアビーチ)
    まるでヨーロッパ!な街Oamaru(オアマル)
    ゴールドラッシュの面影が残る街・Arrowtown(アロータウン)
    定番観光地Wanakaのそばにある隠れ絶景スポット?! Lake Haweaへ!
    ニュージーランド南島に行くなら必見・Wanaka(ワナカ)へ
    ダニーデン発のNZ国民的ビール・SPEIGHT'S(スペイツ)の工場へ潜入!
    チョコレート工場!Cadbury(̚カドベリー)の世界へ!
    絶景!Tunnel Beach(トンネルビーチ)にいってきました!

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ダニーデン特派員

      ダニーデン特派員
      saeko
      映画と旅とCAFÉが大好きです!英語の上達と旅を目的に日本で数年間企業に勤めた後ワーキングホリデーでニュージーランドに来ています。ダニーデンのよさをもっと知ってもらうために色々発信していきたいと思います! DISQUS ID @disqus_1RtzFafC5B

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集