海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > デュッセルドルフ特派員ブログ > Essenのクリスマスマルクトへ行ってみた

ドイツ/デュッセルドルフ特派員ブログ もちむさ

ドイツ・デュッセルドルフ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月11日

Essenのクリスマスマルクトへ行ってみた


Essenのクリスマスマルクトへ行ってみた

こんにちは。ドイツ デュッセルドルフより、新人特派員もちむさがお送りします。


さて、先日は私が住むデュッセルドルフのクリスマスマルクトの様子を少しレポートしましたが、
今回はデュッセルドルフ近郊の町、Essenエッセンのクリスマスマルクトの様子をレポートします。
P1070712.JPG
エッセンはルール工業地帯の鉄鋼で栄えた町で、デュッセルドルフから快速電車RE Regionalexpressで30分~40分ほどで着きます。


こちらのクリスマスマーケットはインターナショナルな屋台が魅力とのことで、今回はそんな屋台を求めてうろうろしてみました。


まず、エッセン中央駅を出ると、そこにはすぐにマルクトの屋台が立ち並んでいました。
▶Willy-Brand-platz
P1070717.JPG
おなじみレープクーヘンの屋台や、グリューヴァインの屋台が。
P1070715.JPG


そこをさらに進むと
▶Kettwiger Strase
P1070721.JPG
右のほうに気になる屋台が!
P1070727.JPG
一見、シンプルなバームクーヘンかと思いましたが、お店の方にきいてみたところ、こちらはチェコのトゥルドロというお菓子の屋台。
さっそく気になったので、ひとつ買ってみました。
P1070732.JPG
外はさくさくで、お味はレープクーヘンのようにシナモン香る甘いお菓子でした。
炭火で焼き立てなので、なかなかおいしかったです。
▶Rathaus前


その近くにはベルギーチョコの屋台もありましたよ。
P1070734.JPG

そして、そのあたりを左へ入ると、大きなマルクトのある広場に。
▶Kennedy-platz
P1070738.JPG
こちらには、食べ物の屋台以外にも、
クリスマスオーナメントのお店が。
P1070753.JPG
デュッセルドルフのクリスマスマルクトにもある、一年中クリスマスのお店の屋台Kaethe Wohlfahrtも、
デュッセルドルフより少し大きな店構えでありました。
P1070736.JPG
店内は撮影禁止なので、写真はありませんが、すごくかわいい木のオーナメントなどがたくさんあってどれもほしくなってしまいます。


グリューワインの屋台のほかにも、
P1070743.JPG
焼リンゴとリンゴグリューヴァインのお店もありました。
P1070761.JPG
P1070762.JPG


面白いものだと、なんと盆栽の屋台なんかも!
P1070755.JPG


まさか盆栽が売られているとは!
まさにインターナショナル!本当にびっくりしました。


そうやってうろうろしている間にあっという間に夕方に。
最後は大人も一緒に乗れるような大きなメリーゴーランドがあったので、それに家族で乗ってみました。
P1070752.JPG P1070745.JPG
思ったよりゆれてちょっとおもしろかったです。


今年2017年のエッセンのクリスマスマルクトInternationaler Weihnachtsmarktは12月23日まで。
12月17日(日)は、Verkaufsoffener Sonntag(お店が休店でない日曜日)のため、
マルクト屋台以外のお店も営業する(13:00-18:00)ようです。
デュッセルドルフからのエクスカーションにオススメです。


■Internationaler Weihnachtsmarkt Essen
 2017 11/23-12/23
 11:00-21:00(金、土は-22:00)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年12月11日
« 前の記事「デュッセルクリスマスマルクト~Weihnachtsmarkt inDUS2017」へ
»次の記事「おみやげ探しにも~ROSSMANN Schadowstr.店」 へ
おすすめ記事
    デュッセルドルフ特派員 新着記事
    デューラーとロマンチックな街並みのニュルンベルク
    ニュルンベルクのDB博物館へ行ってみた
    幼児でも楽しめるKirmesアトラクション
    2018 Größte Kirmes am Rhein
    ザルツブルクでB級グルメを
    家族で音楽に触れられるFamilien Musik Fest へ行ってきました
    南ドイツへ〜ヴィース教会と揚げパン
    今週末はGroßmarkt〜デュッセルドルフで蚤の市

    ドイツ ツアー最安値


    2018/10/15更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • デュッセルドルフ特派員

      デュッセルドルフ特派員
      もちむさ
      2016年3月より夫のデュッセルドルフ赴任に帯同し、当時1歳の息子とともに渡独。独身時代に友人と行ったカンボジア旅行で海外旅行に開眼し、年に数度旅行するも、実はヨーロッパはこの転勤が初めて。渡独により今度はヨーロッパの魅力に目覚め、語学が得意でなくても、小さな子連れでも楽しめるヨーロッパを日々探求中。渡独が決まってから書いている個人ブログ「ドイツに住んじゃう?」はこちら。 DISQUS ID @disqus_iA83WhAmpr

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集