海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > アイントホーヘンで本場中華料理??Yes, we ...

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月16日

アイントホーヘンで本場中華料理??Yes, we can !


メール プリント もっと見る

アイントホーヘンで本場中華料理??Yes, we can !

私事ですが、オランダに来て約8年、満足のいく日本料理をここで味わったことがありません。もちろん寿司バーや他国籍の人がやっている日本料理店はここ、地方都市のアイントホーヘンでもたくさんあります。だ・け・ど、やっぱり何か違う!!!ですので8年の滞在期間にこのような日本料理店に行ったのはたったの1回。海近く、山近い場所で育った私には、おいしいというには程遠いんです。肉うどんの中に硬い牛肉の塊が浮いてたり、生魚も全然新鮮味を感じません。最近では日本のように<All you can eat>と言って寿司食べ放題レストランもたくさんありますが、一か月ほど前、ニュースで<生魚が新鮮じゃないからバクテリアがいっぱい発見されたってよ~!>と報道されていました。
そのように思っていたのは私だけじゃないようです。アジアから来た多くの知り合いの方が、自分達の本場の味とは違うと思っているようです。まあ、オランダ人でもウケがいいように作っているのでしょうがないんですけどね!


そこで今回、そのような中から代表で、アイントホーヘンで本場中華料理が食べられる中華レストランをご紹介します。(すみません、本場日本料理レストランはないので・・・)


それは、中華レストランMei - Ling (梅林)
このレストラン、実は前回ご紹介したホテル、Park Plaza(パーク・プラザ)内にあります。


これはまず前菜として出てきた料理。エビの春巻きとエビシュウマイ!<おいしい!>の一言!


DSC06777.JPG


中にあるエビもぷりっぷりしてとてもおいしいです。


次はチンゲン菜のオイスターソース焼きと米粉で作った麺料理。


DSC06779.JPG


DSC06778.JPG


チンゲン菜にオイスターソースがかかっているのですが、それでも素材の味はしっかり残っていてとても新鮮でした。また、この米粉で作る麺は、シェフが毎日手作りしているそうです。米粉の麺を使ったこのような料理は私は初めて食べたのですが、感触としてモチモチしてこんにゃくのような歯ごたえで、全体的な味付けとしては日本の焼きそばが思い浮かんだのですが、それともちょっと違う独特の味でした。とてもおいしく、子供達がガツガツ食べていました(笑)

そして中国料理といったら誰でも知っている北京ダック!来たよ!!


DSC06780.JPG


このように巻いて食べます。家の近くにある運河にいるアヒルによくエサを与える子供達に<これ、アヒルだよ。>と言ったら一瞬ガッツキぶりが止まりました。でもやっぱりおいしいものはおいしい!


DSC06782.JPG


そしてデザートも!!


DSC06783.JPG


これは日本で言う餅の中に豚肉のひき肉(左側)や小豆(右側)が入ったもの。中はそれぞれこんな感じ!

これが小豆の方。


DSC06785.JPG


これが豚肉のひき肉。


DSC06787.JPG


デザートというと通常甘いものだけを想像するため、肉を使ったものがデザートになるなんてとても興味深かったです。

他の中華レストランはレストラン内に入ったとたん、たっくさんの中国のデコレーションが目につき、ちょっと強調しすぎるとこがある反面、料理の味はオランダ人の口に馴染みやすいものやオランダ語でのメニューしかなかったりするので、正直あまり行かないでもいいかなぁ~と思うところがあります。しかし、この中華レストランの雰囲気は他のオランダのレストランと似ていてとても落ち着きます。オランダ人の夫曰く、他の中華レストランに比べてとても入りやすいということです。ですが料理の内容は本場中華料理。前者とは逆のパターンですね!メニューも、写真と、使っている素材の説明つきでとても分かりやすいです。
店長さんは<私も他の中華レストランは少しオランダ風にしすぎていると思う。私のレストランは本場の中華料理を提供したい。けれど本場の味は、いわばオランダ風中華料理に慣れているオランダ人にとっては最初はとっつきにくい味と思われるかもしれない。>と複雑な心境を語っていらっしゃいました。ご自分の腕と味にとても誇りを持っているんだなと思いました。食べている時に他のオランダ人のお客さんと話してみたのですが<ここは本当においしいから!>と言うオランダ人ばかりでした。
このレストランの料理もそうですが、確かに本場中華料理はおいしいとよく聞きます。私の姉も中国旅行に行った際、たった10日間の旅行だったにもかかわらず6キロほど増量して帰国しました。<いや~、おいしいからついつい食べ過ぎたよ~>と言ってましたがその何週間か後には大した苦労もせず、元の体重に戻ったのでとても憎らしかったです(笑)。

アイントホーヘン在住の日本人の方、また日本からアイントホーヘンを訪れた方も、このレストランで本場中華料理を味わうひとときを持たれてみてはいかがでしょうか?


中華レストラン Mei - Ling(the mandarin restaurants)

ホームページ: http://mandarin-eindhoven.nl/

住所 : Geldropseweg 17
5611 SC Eindhoven

電話番号: 040 212 1225

開店時間:月曜日~日曜日
     ランチ 午後12時~17時
     ディナー 午後17時~23時
※持ち帰りも可能
※アイントホーヘン駅より、18septemberpleinを通ってvestdijk通りも歩いて約15分。(ホテル Park Plaza内)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年9月16日
« 前の記事「要マスター、オランダでの交通機関の切符の買い方!」へ
»次の記事「芸術と光の祭典、Glow!!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    憩いの場、オランダのビネンホフ(国会議事堂)!
    オランダ王家が誇る芸術の宝庫、マウリッツハウス王立美術館!
    オランダ人が本気を出した今年のシンタクラースの行事!!
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!
    オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!
    シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!
    湖畔でのんびりランチタイム!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集