海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > オランダの水道水って安全!?

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月 7日

オランダの水道水って安全!?


メール プリント もっと見る

オランダの水道水って安全!?

私事ですが、以前アジアの某国に友達と旅行に行った際、飲料水には気を付けていたものの、レストランで飲み物を注文した際、その中に入っていた氷のせいで日本に帰国後、何日間か下痢を起こしたことがあります。最近、日本の水も水道水は飲まないほうがいいとは聞くようになりましたがやっぱりまだまだ綺麗だし安全な方だと思います!
そこで今回はオランダの飲料水に関してご紹介いたします!


まず、オランダでは水道水は飲めます!!やった~!ちなみに下の写真を見てもらってもお分かりのように、綺麗な水が蛇口から出てきます。

DSC07030.JPG

オランダ人の家庭を訪れて<何飲みたい?>と聞かれ、<じゃあお水でも。。。>と言うと水道水をコップに入れてきます。私が最初にそうされた時は日本の感覚で<お、おぉ~、やってくれるな、おぬし!お客さんに水道水はちょっと。。。>と思いましたがオランダ人は<飲めるのに何で?>という感じです。(それに安上がりだし!オランダではそこ重要!)

ですので、レストランなどで水を注文するのはちょっと損な感じがします。(笑)だって水道水をただ出されているのか、市販のペットボトルの水を出してくれているか分からないからです。


夏の暑い日など、オランダ人は日本人と同じくよくペットボトルの水を持ち歩きます。
ただ私が今だにびっくりするのが、トイレの手洗い場で水がなくなったペットボトルに給水している人!!!オランダ人の旦那に話すと<どこの水道水でも同じ水なんだから。>とさらっと言ってくれたので<それでもそこまで節約するな、みっともないから!>と鬼のような形相で睨んであげました。いくら安心して水道水が飲めるからといっても<トイレ>という場所のせいで給水する気なんかなりませんよね?!でも他のオランダ人達は何でもない顔して通り過ぎてます。どこに行っても生きていけるな、この民族!


このようにどこの水でも飲めるように公共機関もしっかり浄水管理してくれています。
この写真を見てください。

DSC07037.JPG

これは我が家に届いた水道水の代金明細書です。

写真の上部で<Brabant Water N.V>と書いているのが、その家の水道水使用代、<Rijks en Provinciale belastingen>というのは国と州が水質検査及び下水処理、浄水を行うために国民が支払わなくてはいけない特別税金、<Waterschap de Dommel>というのは住んでいる地域の日本でいえば水道局みたいな公共機関に地域住民が支払う代金。この代金は何人世帯かによって異なります。この水道局は水質検査及び飲料水管理の仕事をしています。そして最後の<BTW6%>とは国、州へ払う税金とは別に支払う水代に対しての税金です。


ここまでしっかり税金とって管理してくれているのでオランダの水は綺麗ってわけです!綺麗じゃなきゃ困ります!ただし、自然の運河の水はさすがに飲めませんのでご注意ください!


というわけで、観光でオランダに来られる方はホテルの水も飲めますので安心してくださいね。もし、飲料水として適さない場合はそう書かれたメモが置かれてあります。


ただアイントホーヘンなどの地方都市はアムステルダムなどの大都市に比べて水道水がおいしいと言われています。日本の大都市、地方都市と同じですね。その辺の違いはご了承ください。
もちろんお店にもお水が必ず販売されていますので抵抗のある方はどこでも手に入るのでご安心ください。


最後に、もしトイレの手洗い場での給水に全く抵抗のない日本からの観光の方が、その最中に横でギョッとした顔のアジア人を見かけたらそれは私ですのでご容赦ください。(笑)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2015年11月 7日
« 前の記事「最近のオランダ国内安全情報」へ
»次の記事「ヨーロッパ人気1、2位を争うテーマパーク、Efteling !!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    オランダに初雪がやって来た!!!
    憩いの場、オランダのビネンホフ(国会議事堂)!
    オランダ王家が誇る芸術の宝庫、マウリッツハウス王立美術館!
    オランダ人が本気を出した今年のシンタクラースの行事!!
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!
    オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!
    シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集