海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > チョコレート祭りのオランダ風イースター!

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月19日

チョコレート祭りのオランダ風イースター!


メール プリント もっと見る

チョコレート祭りのオランダ風イースター!


こんにちは!キリスト教の行事、イースターも先週末に終わり、オランダではまさに<春よ、来い来い!>と皆が思い始めておりますが本日は気温10度に達しない天気。お日様は元気いっぱい顔を出しているのでお昼になるにつれて暖かくはなってくると思いますが、それまではまた冬用のコートの出番です。

ところでイースターのシンボルといえばヒヨコ、子ウサギ、子羊など要するに生まれたばかりの草食動物。特にオランダではイースター当日にはPaas Haas(パースハース)というウサギが各家庭に卵の形をしたチョコレートを持ってきて、庭の中の色々な場所に隠し、子供達が朝起きてそれを探し始めるという習わしがあります。(もちろんそれは親御さん達による苦労の結晶!)うちの子供なんか、朝起きて<おはよう!>という前に早速外へ飛び出して行きました。今年は雨が予報されていましたので家の中に隠していたのですが、それを知らなかった子供達が家の中に戻って来た時の絶望的な顔が忘れられません。(笑)<全くなかった...>の一言。5歳の娘なんか泣き始めました。(笑)もちろん、その後、家の中でいくつもチョコレートを見つけて時には鼻水たらしながらニコニコ笑って喜んでました。
この行事につきましては以前ご紹介させていただいたのでぜひこちらをご一読下さい。
→https://tokuhain.arukikata.co.jp/eindhoven/2016/03/pasen.html

ただこの行事の欠点は、子供達が一定の年齢になると<ママ、ウサギと羊って卵産まないよね?>と小憎らしいことを言い出すこと。息子もそろそろ分かってきているみたいでです。ですが<妹のために黙っとけ!>とクギを刺されています。(笑)


イースターの日が近づいてくるとたくさんのお店で卵の形をしたチョコレートや上記した動物たちの形をしたチョコレートが売り出され始めます。
これは以前ご紹介したオランダで有名なお菓子屋さん、<Jamin>で売り出される卵の形をしたチョコレート。
DSC_0945.JPG

全部で40種類もの味があり、選ぶのに目移りしてしまいます。100グラムにつき1,75€。(約200円)自分で好きな味を選んで袋に入れ、レジにて重さを測って購入します。
またこのようなチョコレートも!

DSC_1003.JPG

またクリスマスと同様、イースターは家族の日。特に祖父母の家に行ってファミリーで食事をするという方が圧倒的に多いです。またそこでもチョコレートの卵探しがあるので、このイースターだけで一年分の量のチョコレートをもらうことも!キリストさんも<俺の復活を祝う日なのか、チョコレート祭りなのかはっきりしてくれ!>と言いたいに違いないと思っている私でございます。


このように春の到来を待ち焦がれているオランダ人、この思いが天に届きますように~!
(ってか、早く暖かくなってくれっ!)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2017年4月19日
« 前の記事「鼻水なんかに負けるな、オランダでの花粉症撃退方法!」へ
»次の記事「根っから陽気なオランダ人が静かになる国家行事!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    憩いの場、オランダのビネンホフ(国会議事堂)!
    オランダ王家が誇る芸術の宝庫、マウリッツハウス王立美術館!
    オランダ人が本気を出した今年のシンタクラースの行事!!
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!
    オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!
    シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!
    湖畔でのんびりランチタイム!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    知って役立つオランダの交通標識(その②)
    知って役立つオランダの交通標識(その①)
    オランダ、国民投票結果の裏に隠れるEU離脱の思い。
    白熱するオランダ Referendum(国民投票)

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集