海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月29日

オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!


メール プリント もっと見る

オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!


こんにちは!本日はオランダで代表的な観光地の一つ、ハーグにあるマドゥローダムをご紹介します。それはこちら!

DSC_1694.JPG


このテーマパークはオランダ各地にある名所やお祭りを25分の1に凝縮して再現したミニチュアタウンと言われています。オランダに長期滞在される方や、個人旅行で来られる方は、まずここに来て観光場所を決めるのもいいかもしれません!それほどオランダ全土が凝縮されています。現在では年に約65万人の観光客が訪れ、ハーグ市内では第一位の、オランダ国内では5本指に入るテーマパークとなっています。


もともとマドゥローダムとは第二次世界大戦中にオランダのレジスタンスの一員として戦ったジョージ・マドローの名前に由来しています。彼は結局ナチスドイツにつかまってしまい、ダッハウ強制収容所で命を落としてしまいますが、彼の両親が、息子の活躍祈念として寄付した資金でオランダ各地の名所を再現したこのようなテーマパークが建設されました。

以前、この園内は主に<展示物であるミニチュアタウンを見る>という目的が主だったのですが、それから改築工事をして、現在では子供達への体験型テーマパークへと様変わりしました。園内に入ってすぐにジョージ・マドローの人生のショートフィルムも見ることが出来ます。

ちょっと園内の様子をお見せしますね。

DSC_1647.JPG

これはユトレヒトにある有名なドムタワー。訪れた日はオランダ女子サッカーチームがヨーロッパ選手権で優勝した直後だったため、オレンジの縦幕が掛けられていました。

DSC_1685.JPG


こちらはアムステルダム中央部にあるダム広場。


DSC_1690.JPG


園内を一回りしていくと、このようなガチョウを抱えたおじさんの銅像があります。

DSC_1673.JPG


その横にはこのような展示物が。

DSC_1672.JPG

ここに50セント(1ユーロだったかもしれない、よくど忘れしてすみません!)を入れる場所があります。この工場のような建物に上には<Klompenfabrick クロンプンファブリック 、つまり木靴工場>と書いてあります。その金額のお金を入れると、トラックがやってきてこの工場の周りを一回りし、工場の中へと入って行って次に出て来た時にはトラックの荷台の上に木靴のキーホルダーを乗せてきます。その木靴にはマドゥローダムの名前も入っています。お金を払った方はぜひお持ち帰りください。

またこちらでは飛行機のプラモデルを使っての操縦シュミレーションを行うことが出来ます。

DSC_1664.JPG


こちらのコーナーは、船の上に積み木を少しずつ置いて、どのように、またどのバランスで置けば船がひっくり返って沈没しないかという遊びをすることが出来ます。

DSC_1675.JPG


これはオランダを海水から守っている堤防、以前ご紹介したデルタウェルクの仕組みを知ることが出来ます。

DSC_1676.JPG


また今一番子供達の間で人気があるのが<ニューアムステルダム>というアトラクション!

現在のアメリカのニューヨークは昔はニューアムステルダムという名前だったというのはご存知でしょうか?名前からも分かる通り、ニュー<アムステルダム>はオランダ人によって作られた場所です。その後、イギリスにその場所を売り渡した後、名前がニュー<ヨーク>と変わりました。このアトラクションではその頃のイギリスとオランダの間で行われた幾度にも及ぶ海戦を自ら体験できます。実際に画面のところにある人形も実際の人の様に動きますし、大砲を打つこともできます。自分が撃った後は画面上の海のしぶきが上がるので子供達は大喜び!大人にとっても結構面白いです。

Madurodam 2.jpg

(本画像はマドゥローダムの許諾を得てプレス用画像を使用しております。© Madurodam)

Madurodam.jpg

(本画像はマドゥローダムの許諾を得てプレス用画像を使用しております。© Madurodam)

展示物を見るテーマパークというと小さい子供達やあまり興味のない子供達が退屈になることがあるかもしれないと、パーク内にはこのように公園も設置されています。

DSC_1683.JPG

以上の様に一日歩いても飽きない、マドゥローダム。家族連れでも恋人同士でも楽しむことが出来ます。ぜひ訪れてみてくださいね!


マドゥローダム公式サイト→ https://www.madurodam.nl/nl/het-park

開園時間→ 月~日曜日 09 : 00~19 : 00
※デンハーグセントラル駅から9番トラム<Scheveningen Noorderstrand>行きに乗車し、約10分。トラム駅<Madurodam>で降車し、目の前がマドゥローダム。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 見所・観光・定番スポット
2017年10月29日
« 前の記事「シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!」へ
»次の記事「オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    オランダに初雪がやって来た!!!
    憩いの場、オランダのビネンホフ(国会議事堂)!
    オランダ王家が誇る芸術の宝庫、マウリッツハウス王立美術館!
    オランダ人が本気を出した今年のシンタクラースの行事!!
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!
    オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!
    シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本食が懐かしい時のお助け、日本のインスタント食品!
    目指せ、パリコレ!!オランダのスーパーフード!
    マクドナルドも大迷惑!Killer Clowns!!(殺人ピエロ)
    お勧めベーグル専門店、Bagels&Beans !!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集