海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > 慣れないと面倒なオランダの医療制度。

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月23日

慣れないと面倒なオランダの医療制度。


メール プリント もっと見る

慣れないと面倒なオランダの医療制度。

インフルエンザが蔓延しているオランダからこんにちは!今年のインフルエンザは3週間ほど続くということで厄介と報道されています。一応毎年全員予防注射をする我が家ですが、それでもやっぱり毎日予防に努めています。

さて、海外旅行中にこのような病気になるととても不安になりますよね。せっかくの旅行も台無しです。もっともほぼ全員の方が海外旅行医療保険に加入してくると思いますが、まずどこへ行ったらいいか分からないという方が多いのではないでしょうか??もちろんツアーで来られている方はガイドさんが助けてくれると思いますが、個人旅行で来られる方は心細くなることと思います。

今回はそのような時のために、オランダの医療制度の説明を行いたいと思います。
まず、オランダと日本での一番の違いは、オランダではHuisarts(ハウスアーツ)という制度があること。これは日本でいえば家庭医で、各家庭の専門医です。このハウスアーツは基本的なすべての診療科を勉強していて、総合病院での専門医に行きたい場合でもこの人達の紹介状なしでは行くことが出来ません。専門医に行きたい場合は、まずこのハウスアーツに診せて、その必要があると彼らが判断した場合のみ、紹介状を持って専門医に行くことが出来ます。よって、日本のように、最初から自分の判断で皮膚科とか、小児科、耳鼻科などの専門医に行くことはできないのです。このハウスアーツは家族の病歴をすべて把握しておかなければなりません。また何の薬にアレルギーがあるという情報も把握しています。このようなハウスアーツが集まっている一緒に仕事をしている場所をHuisartsen centrum(ハウスアーツン・セントラム)といいます。これがその待合室。

DSC_2284.JPG

(奥の方のガラス張りのドアに<Huisartsen centrum >と書いているのが見えるでしょうか?)


ここに所属しているハウスアーツを自分のハウスアーツにしたい場合はまずご自分を登録する必要があります。ほとんどのオランダ人は自分が子供時代からお世話になっている場所に登録してそれを継続しますが、引っ越しする場合や、例えば自分が現在登録しているハウスアーツに満足していない場合は他のハウスアーツに変更することも可能です。要するにすべてが自己責任。

オランダ人が病気になるとまずここに電話をして予約を取らなければなりません。直接この場で予約をしたい場合は手前の<Balie>と書いているところが受付となっています。もちろん自分のハウスアーツが他の予約で埋まっている場合もあります。そのような場合は他のハウスアーツに回される場合もありますが、コンピューター上で情報交換をしているため病歴、アレルギー等も説明する必要はありません。(薬のアレルギーに関しては、私は念のため紙に書いていつも財布に入れています。)

先日、オランダに来た旅行者の方が病院に行きたい場合はどのようにすればいいのかを聞いてきました。その説明によると、
① まず最寄りのハウスアーツ・セントラムに連絡して一時的に登録する。(最寄りのハウスアーツ・セントラムはホテルなどで紹介してくれると思います。)
② 登録したハウスアーツ・セントラムに行って、診察を受ける。(日本語を話せるお医者さんはまずいないと思いますので英語で。)
③ 処置を受ける。
ということです。

この最寄りのハウスアーツ・セントラムは宿泊先のロビーなどで尋ねることが出来ると思います。このハウスアーツ・セントラムは月曜日から金曜日のみ予約をして診察することが出来ます。もし、診察時間外や週末に診察を受けたいという場合は総合病院にHuisartsen spoedpost(ハウスアーツン・スプッドポスト)というものがあり、ここでハウスアーツ達が交代で診察してくれます。ここに行きたい場合もまず電話での予約が必要です。ただここはどうしても週末に診察を要する患者だけに限られます。ただの風邪なんかは<家で寝て休養しといて。>とあっさり言われます。インフルエンザでも受け付けてもらえません。


個人的なアドバイスとしてはハウスアーツ・セントラムやハウスアーツスプッド・ポストに予約を入れたい場合は自分の病気の症状を少~し大袈裟に伝えた方が賢明です。(笑)例えば私は2日間調子が悪い時でも<もう1週間調子が悪い>と言っています。(笑)また<痛くて眠れない>など!その理由は、そっちの方が予約を取りやすいからです。予約受付をする看護師さんが<まだ大丈夫だろう>と判断した場合は、<こんなことしながら自宅で休養してね。>とただのアドバイス(しかも素人でも知っているような!)をもらうだけになってしまう可能性もあります。
また風邪などに対応するために日本から自分に合う薬を必ず持参しておくというのも手だと思います。

もちろん急病の時はすぐに電話番号112に連絡してください!すると救急車が来てくれます。それでも自分の家から総合病院へ搬送されるかは救命士の判断によります。

以上が、ハッキリ言って何でそこまでもったいぶるのかと文句を言いたくなるオランダの医療制度です。

やっぱり旅行は万全の態勢で臨みたいですね!

念のため、以下にアイントホーヘン、アムステルダムの24時間利用できる薬局をご紹介しておきます。
その他の都市の情報がお知りになりたい方はコメントよりご遠慮なくお聞きください!

<アイントホーヘン>
De Centrale Dienstapotheek(Catharina ziekenhuis内)
Michelangelolaan 2
5623 EJ Eindhoven
Telefoon: 040 - 243 66 66


<アムステルダム>
Sint Lucas Andress Apotheek ( Sint Lucas Andress病院内)

Jan Tooropstraat 164
1061AE Amsterdam
電話番号:020-5108826

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2018年1月23日
« 前の記事「旅行者には気になるオランダの最近の天気。」へ
»次の記事「ドイツからやって来たオランダの人気娯楽!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    ドイツからやって来たオランダの人気娯楽!
    慣れないと面倒なオランダの医療制度。
    旅行者には気になるオランダの最近の天気。
    役立つサイト情報、お得なクーポンが勢揃い!!
    日本文化で一年の締め、寿司フェスティバル!
    気分スッキリ!!オランダ風、鼻詰まり対策!
    オランダに初雪がやって来た!!!
    憩いの場、オランダのビネンホフ(国会議事堂)!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    これこそ自転車大国オランダ、地下の巨大自転車駐輪場!
    オランダ人のあっぱれな冗談!
    運河利用でオランダらしいアムステルダム観光を!
    旅行者必読!オランダのホテルで快適に過ごす方法!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集