海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > 日本語を話せる方のいる薬局!+日本の薬の処方箋って...

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月19日

日本語を話せる方のいる薬局!+日本の薬の処方箋ってオランダで有効?!


日本語を話せる方のいる薬局!+日本の薬の処方箋ってオランダで有効?!


こんにちは!!本日はオランダに来て、びっくり仰天大賞1位を受賞できるくらいの出来事をご紹介します!!


何と、私の住む田舎町ヒェルドロップ(Geldrop)の、私が行きつけにしている薬局に日本語をベラベラに話せる従業員の方を発見!!!!
オランダの薬局はアポテーク(Apotheek)と言います。ここではアポテーカー(Apotheker)と言われる、日本でいえば薬剤師の資格を持つ方と、患者さんに薬の説明をしてくれるアポテークアシスタント(Apotheek assistent)と言われる方達がいてこちらの方が接客を主に行ってくれます。


先日ブログを通して日本の薬の処方箋がオランダで受け付けてもらえるかというご質問をいただき、こりゃ今後のためにもとても良い質問だっ!!と思ってこの薬局に質問に行きました。
その質問の最中にアポテークアシスタントの方が<その日本の処方箋を今持っていますか?>と聞いてきたので、持っていないと答えたところ、突然<たぶん大丈夫と思います。>と日本語での返答!!聞き間違いだと思う心と、今何って言った??と期待に心膨らむ思いが入れ混じって頭の中がすごい速さで混乱し、<日本語話せるんですか?>と聞くと<はい。>とっ!!!!!他のお客さんがいなかったら、ゴールを決めたサッカー選手達のように握り拳突き上げたり、雄叫び挙げながら阿波踊りを踊っていたと思います。

ヒェルドロップの宝とも言える(笑)その方はこちら、Ellen van Dam(エレン・ファン・ダム)さん。


DSC_0124.JPG

アイントホーヘンには仕事でオランダに短期滞在する日本人の方も多いため、その方達がもし医療関係で困った際に少しでも助けになればと取材をお願いしたところ、気さくに応じてくれて助かりました!!マーストリヒト大学で日本語を学んだ後、日本の外務省が行っているJETプログラムで12年間、日本の岩手県山田町に住んでいたそうです!どうりで日本語がそこまで上手なはずですなっ!!<私でお役に立てれば!>とおっしゃってくれたので、在蘭中の日本人の方はもちろん、短期でオランダに来られる方で薬のことで質問がある際はこの薬局を利用してみてください!
彼女はほぼ毎日働いているそうなのですが、残念ながら何曜日が休みの日とは決まっていないそうです。確実に彼女の就業日かどうかを確認したい場合は事前に薬局に電話してみた方がよいかもしれません。

この薬局の詳細はこちら↓。

Apotheek Coevering (アポテーク クーベリング)
ホームページ : https://www.serviceapotheek.nl/coevering
開店時間 : 月~金 8:30~18:00 、 土曜日 10:00~14:00
電話番号 : 040-2854707
メールアドレス : info@apotheekcoevering.nl

ちなみに、日本の薬の処方箋については受付可能ということです。(医師のサイン入り。)ただし、患者名や生年月日、電話番号、住所などの個人情報や、薬の名前、使用量/回はしっかりと明記していることが条件ですので、英語訳の処方箋を準備しておくことをお勧めします。エレンさんの様に日本語をかなり理解できるオランダ人の方はオランダ中を虫眼鏡で探してもなかなか見つかりません。
また処方してもらえる薬の量は初回が1か月分が限度で、それ以降は3か月分が限度だそうです。ご参考までに・・・。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 美容・健康・病院
2018年11月19日
« 前の記事「意外と隠れ支持者の多い博物館、ミュージアム・クロック&ペール!」へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    日本語を話せる方のいる薬局!+日本の薬の処方箋ってオランダで有効?!
    意外と隠れ支持者の多い博物館、ミュージアム・クロック&ペール!
    ハロウィンをみんなで楽しもう、カボチャ祭り!!
    オランダのティーンエージャーを虜にするドラッグ!
    気軽に買えてお土産にもなるオランダ特有の食べ物特集!!
    繊維織の歴史を感じるモニュメント博物館!
    みんな大好き、移動遊園地!
    体験型科学教室、ハイ・テク・キャンパス!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オランダ王家が誇る芸術の宝庫、マウリッツハウス王立美術館!
    オランダ人が本気を出した今年のシンタクラースの行事!!
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集