海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/イーリー特派員ブログ

イギリス/イーリー特派員ブログ 岡野 愛

イギリス・イーリー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


 本日月曜日、イギリスは数少ない祝日です。日本の方が圧倒的に祝日は多いですが、今週、学生はハーフタームホリデーという学期の中間の1週間がお休みになります。もれなく娘達もお休みとなり毎日のようにお出掛けやお友達との約束が詰まっているので、ある意味忙しい毎日が始まります。


 今日の午前中はとても良いお天気だったので家族でイーリーにあるチェリーヒルパークをお散歩しました。

IMG_20190527_140120_564.jpg


 ここからもイーリーのシンボルであるイーリー大聖堂を眺めることができます。バラを楽しめる季節になってきました。大聖堂はとても大きいので私のカメラでは全景が入り切れないのですが・・・。ここチェリーヒルパークも良い撮影ポイントのひとつだと思います。


IMG_20190527_140120_583.jpg


牛も放牧されていてのどかな風景が広がります。


IMG_20190527_104708.jpg


人に慣れているのか、近寄っても逃げません。今日は全部で3頭見かけました。


IMG_20190527_104736.jpg


 チェリーヒルという名前の通り、とても広い丘があり、ここは春と夏のお天気の日にはみんなピクニックしたり、日光浴したりする定番の場所となっています。


IMG_20190527_104546.jpg


 緑がいっぱいの中を歩くとリラックスしますね。今日は20℃くらいと過ごしやすい気候でしたが、明日は気温も下がって雨も降るようで残念です。ここ最近は一気に日が長くなり、日没は21時過ぎ!これからまだまだ日が伸びていきます。周りの人達もウキウキしているのが伝わってきます。


最後にこの時期になるとここでよく使われる挨拶をご紹介したいと思います。別れ際などによく「Have a nice day!」などが使われますが、その代わりに「Enjoy the sunshine!」と言うのをよく耳にします。直訳すると「日光を楽しんで!」ですが、私もイギリスに暮らしてこの言葉の意味を身体を通じてよく理解できるようになりました。日本に比べるとやはり夏の時期が短いですし、太陽が燦々と当たる時期は限られているのでこの時期をみんな思いっきり楽しむのです。私も周りのイギリス人に負けないくらいこれからのベストシーズン楽しみたいと思います。


IMG_20190527_104846.jpg



2019年5月28日

またまたイースターホリデー中に行ったコッツウォルズ旅行の続きとなりますが…。

こちらも行きたかった場所。コッツウォルズ地方内に6店舗ある「HUFFKINS」です。1890年開業された老舗ティールームです。


IMG_20190410_160533.jpg


 私達は前回記事で書いたDaylesfordへ行った後にHUFFKINSのストウ オン ザ ウォーター店へ行きました。外観はこんな感じです↓席は1階と2階があります。私達は1階席へ座りました。


290aba8332dd977542c186d8a1170ee798f99c61.jpg

 アイシングいっぱいのケーキやジンジャーブレッドマンのビスケットがイギリスらしいですね。

IMG_20190410_155431.jpg


 Daylesfordでお腹がいっぱいだったのもあり、飲み物と写真のエクレアを1つだけ注文してみんなで食べました。味は想像通り甘かったです(笑)。定員さんもフレンドリーで各テーブルを回って声をかけていました。店員さんの対応もお店の重要ポイントですよね。


IMG_20190410_155448.jpg


 お手洗いが2階だったので上がってみると、とても可愛くてリラックスできそうなお席でした。訪れた時間が夕方4時くらいと中途半端な時間だったので2階には誰も座っていなかったのですが、これがお昼の時間だったらきっと2階席まで満席なのでしょうね。ここを見ていたら窓がすごく曲がっているのに気が付きました。後で証拠写真(笑)をお見せしますね。


IMG_20190410_162550.jpg


お花の植木鉢がお店のロゴ入りのカップでカワイイ。もちろん温かい飲み物を注文すると同じデザインのカップでサーブされますよ。


IMG_20190410_160106.jpg


マグカップやティーコージーなどお店のロゴ入り商品も取り扱っています。


IMG_20190410_160548.jpg


 もちろんお菓子なども☆イギリス定番のショートブレッドやファッジ(キャラメルのような物ですが歯にくっつかずスッと溶けます。)も。お土産に良さそう!!


a3139daa646389128d40369a4b0500615a27255f.jpg


8bfa52a968fc0e83369a5c103c13bdad32325cdc.jpg

 そしてこのHUFFKINS名物のジュートバッグ!私のここに来たかった一番のお目当てはこれでした。↑大きさはSMLの3種類。私はMサイズを買うと決めていたのですが、色は迷いに迷って・・・。


 ピンクにしました!コッツウォルズストーンと一緒に撮影☆丈夫だし、お財布と携帯とポーチなどを入れるのにとても便利です。イギリス人のお友達からも「カワイイわね!あっ、この前行ったコッツウォルズで買ってきたのねー。」と言われます。あー、迷ったユニオンジャック柄とグレーも買ってくればよかったな、と今になって大後悔しております。ちなみにMサイズは4.95ポンドでした。用途に合わせて大きさを選んでいただいて自分用、そしてお土産にもピッタリですよー。かさばらないし、軽いですし、トランクの容量も心配要らず♪


IMG_20190412_133845_137.jpg


 そして前述したお店の外観の窓。目がおかしくなったのでは無いのでご心配なさらないでくださいね(笑)。相当の築年数なのではないかと想像します。店内の2階も歩くたびにミシミシという音がなりました。イギリスでは「古い建物=昔から耐えてきた価値がある建物」という価値観です。新築の建物は人気がありません。こちらは正しくその言葉通りの建物ですね。


IMG_20190410_165807.jpg


 ストウ オン ザ ウォルドの街も散策しました。小さいけれど、とてもカワイイ街でした。疲れた時にはこんな素敵な雰囲気の中でベンチで一休み。なんとも贅沢な時間ですね。こちらも4月10日に訪れました。


IMG_20190410_165910.jpg


 今回のコッツウォルズ旅行はお花もたくさん見ることができたし、いろいろなカフェに行ったりとのんびり旅行で良かったです。イギリス人にもそして世界中の人にも愛される理由を再確認できました。また絶対に行きたいです。

HUFFKINS ホームページ⇒www.huffkins.com



2019年5月 8日

 5月1日に日本は年号が変わって令和になり、祝日でお休みの方も多いと思います。皆さんいかがお過ごしでしょうか?新しい時代になるというニュースはイギリスの国営放送BBCでも報じられていました。最初は私も「令和」に慣れませんでしたが、連日の報道で段々と馴染んできました。(ちなみに私は日本のニュースはこちらでも見まくっています。笑)


 日にちが前後してしまいますが、コッツウォルズ旅行の続きです。今日は私がずっとコッツウォルズで行きたかった場所「Daylesford Organic Farm デイルズフォード オーガニックファーム」をご紹介します。イギリス通ならご存知の方も多いはず!ロンドン市内にも支店が4店舗あり、私はそのうちのPIMLICO店に行ったことがあります。数年前までは青山にも支店があったのですが今は閉店してしまいました。本店はコッツウォルズ内 ストウ オン ザ ウォルドから車で10分くらいの所にあります。ちなみに周りには本当に何も無く、目的地はここのみ!という感じです。


 ロンドンのお店で食べたオーガニックのサラダが本当に美味しくて、いつかは本店に!と思っていて、ついに夢が叶いました。


3d15b49ed97ded83febb16a917b38e867c14c6eb.jpg


 敷地、店内はロンドンの支店とは比べ物にならないくらい広いです!ファーム以外にも宿泊施設、そして店内にはデリ、お肉、パン、ケーキ、チョコレートなど全てはオーガーニック商品が並びます。一通りの食品は全部ここで揃うのではないかと思うくらいの品揃えです。イースター前だったのでイースター商品も充実していました。


d347b76fb15df793b5022c0127fa0637b4af69d4.jpg


 そしてなんと言っても新鮮な野菜たち。ディスプレイの仕方もカラフルでテンションアップ!本当は野菜やチルド商品も買いたかったのですが、旅の途中なので買えなかったのが残念・・・。でも見るだけでも楽しめました。


065b6e2ce50f759c36e111252f5801b35a5271d6.jpg


9b002e84ab34061e007b4c9888ae40752c036521.jpg


 瓶詰商品(マスタードやソース、ジャムなど)も豊富な品揃い。私はお気に入りのジャムを自分の分とお友達のお土産用に購入しました。ちなみにこちらの商品はコッツウォルズ本店、ロンドンの支店、もしくはネットスーパーのocadoで購入できます。

ocadoのホームページ↓ こちらは英語のみのサイトです。


https://www.ocado.com/search?entry=daylesford%20organic


f45a6c35b2c00133c291f466a17fd608e17348cc.jpg


 そしてレストランへ!(この日は40分待ちでした。)娘が頼んだサラダがたくさんのったピザ。私も味見させてもらいました。生地が薄いタイプで私の好み。もちろんサラダが美味しくて、そして甘い!!


1778dab3fe2d99a600c23efc3da2f7c265e8467a.jpg


 そして「セレリアック=根セロリ」のスープ。これもとても美味しかったです。思った以上に濃厚で、お腹いっぱいになりました。写真は無いですが、主人はキッシュ。サイドにはサラダがいっぱいでした。


a866d824be69042c097867a62aaf21e7d8e2a3c2.jpg


店内の中庭にディスプレイされたロゴ入り自転車。チューリップでできたリースもカワイイ!!


3a21a8d435630ee1adf598dd07fc59d0e0810ce4.jpg


店内のお花売り場。お花の良い香りがいっぱいでした。


cb5f1d03340c12c0a8f49dba40d1348e77ad7d9f.jpg


010efc8744f5abd6d7d6e7688205030ff4b42f3f.jpg


食品、お花以外のインテリア商品もあります。あー、もっと時間があればひとつひとつ手に取って見たかった。


cddca71ca59389f58dd891b7c66ad8c297fa6236.jpg


お洋服や帽子などもありましたよ。


bf83fdc58783a7d4c50f130e3d58891a703fe508.jpg


 スパやお料理、フラワーアレンジメントの教室が開催される場所もありました。本当に広い!そしてどこを見てもオシャレ!乙女心くすぐられる場所だと思いました。本当に行けてよかった!大満足のファームでした。またいつか再訪したいです。でもすぐにはもっと気楽に行けるロンドンの支店かな・・・。


IMG_20190410_131746.jpg


Daylesford ホームページ↓


https://www.daylesford.com/


※ちなみにこちらを訪れたのは4月10日になります。


2019年5月 3日
2019年4月28日
2019年4月15日
2019年3月27日
2019年2月25日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • イーリー特派員

    イーリー特派員
    岡野 愛
    3年間のスペイン ビルバオ生活を経て、夫の母国であるイギリスに2013年より在住。2015年9月に次女を出産。自然に囲まれたイーリーは二人の娘の子育てにとても良い環境の街です。イギリスの文化や生活、四季の移り変わりなどいろいろご紹介していきたいと思います。 DISQUS ID @aiokano

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集