海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フィレンツェ特派員ブログ > ジュエリーアーティスト・Alessandro・Ba...

イタリア/フィレンツェ特派員ブログ 旧特派員 カンポルミ寛子

イタリア・フィレンツェ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年5月27日

ジュエリーアーティスト・Alessandro・Barellini氏の華麗なる世界


ジュエリーアーティスト・Alessandro・Barellini氏の華麗なる世界


かつてから、フィレンツェで輝く人々にインタビューをして
その輝きを皆様に伝えたい!と思っていたのですが・・・
この度、短いミニミニインタビューではありますが、
その第1回目にふさわしいジュエリーアーティストに会って来ました。

 お伺いしたのはアルノ川沿いにある
とっても素敵なジュエリーショップIDRUS イドゥルス。


 迎えて下さったのはオーナーであり、ジュエリーデザイナーであり、ジュエリー職人の
アレッサンドロ・バレッリーニ氏と、長年に渡って彼のアシスタントをされている中島薫子さん。

 シックでありながらホッとするようなお店の内装は、もともとは建築関係にも関わった事のある
アレッサンドロ氏が手がけたものだとか。


RIMG0661.JPG

 お店の奥には工房があり、彼の手によってここから美しいジュエリーが
次々と作り出されています。

RIMG0657.jpg

ホームページを拝見した時にまず目に留まったのが、
ANELLO MAGIAというシリーズ。


1本からでももちろん着ける事が出来るのですが、
それが2本、3本とを組み合わせると、
限りない組み合わせが出来上がって、
目と、そして心を楽しませてくれるのです!


RIMG0632.jpg

触ってみると、手をかけられた分だけの温度が伝わって来るようで、
ゴールドという素材なのに絡み付いて来るような錯覚にとらわれました。


指輪の淵にまでダイアモンドが施されているものがあったのですが、
その指輪に装着されている石の数はなんと百九十数個!

RIMG0635.jpg


 こんな素敵なアイディアはどんな時に思いつくのか・・・
伺ってみました。


 いつも、どんな時も作品の事を考えています。
デザインが浮かんで、そしてそれがどの素材で、
どれくらいの重さか、や、使いやすさがどうか・・・
どうしたらお客さんに喜んでもらえるか、
そこまで総合的に考えますね。


 彼の頭の中はいつも作品の事でいっぱい・・・
それがこの世に生まれ出て来るときの喜びは計り知れないものなのでしょう。

 こちらの結婚指輪もひと捻りあってユニークで素敵。

お土産などにも喜ばれる銀のアクセサリーも沢山の種類があって、
全てのアクセサリーの手の混み様に、ため息の連続でした。


RIMG0651.JPG


 
 
日本への発送依頼や、素材へのリクエスト等も
日本語でお願い出来るのもこちらならでは。

フィレンツェでのお散歩のついでに是非立ち寄って頂きたい
素敵なアーティストの居る工房とお店です。

 

 アレッサンドロ氏のこぼれ話はコチラ でどうぞ!!!
 

IDRUS(イドゥルス)

Lungarno Gucciardini 19/R
電話055-268-148
FAX055-267-9926

営業時間
月曜15時半~19時半
火曜から土曜までは10時半~19時半
日曜休業

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2013年5月27日
« 前の記事「フィレンツェ日本映画祭のイベントで見つけた幸せ」へ
»次の記事「フィレンツェに住む人 来る人を癒す経絡指圧」 へ
フィレンツェ特派員 新着記事
イタリアの美食の秋到来! 旬のポルチーニ茸料理を堪能できるおすすめレストラン
フィレンツェ歴史地区の街角で人気を集める老舗スイーツ店のジェラート
フィレンツェ街観光必見ポストで運試し!街角ヒーローの「幸運をもたらすイノシシ像」
チェルタルドおすすめ必見!その2~ボッカッチョの家博物館~
おすすめ必見!チェルタルドのシンボル「プレトリオ宮殿」と日伊姉妹都市交流が育む友情を映す二つのシンボル
エスターテ(夏)真っ盛り!ティレニア海沿いのビーチで日常スイッチをOffにしてみませんか
中世時代の美食家も絶賛した!チェルタルド名産赤タマネギのマーマレードジャム
「世界最高級ワイン・ブルネッロ」の郷、モンタルチーノ村を訪ねて
1年前の同じ月に投稿された記事
地元の子供達も参加☆フィレンツェ5月音楽祭
ジェラート祭り開催!
GUCCI CAFFéで優雅なランチとイヴェント
マリオ・モンティ氏がフィレンツェに

イタリア ツアー最安値


2020/7/11更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方Web特派員募集