海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フィレンツェ特派員ブログ > 旬のカルチョーフィ(アーティチョーク)をもりもり頂...

イタリア/フィレンツェ特派員ブログ 旧特派員 カンポルミ寛子

イタリア・フィレンツェ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月22日

旬のカルチョーフィ(アーティチョーク)をもりもり頂く日々


旬のカルチョーフィ(アーティチョーク)をもりもり頂く日々

一昨日までお天気のよかったフィレンツェですが、
今日から一気に雨模様。

しばらくはこういう天気が続くのだそう。

まぁ、気分を切り替えて美味しい物をご紹介します!!!

日本ではアーティチョークという名前で有名な西洋アザミ。

こちらではカルチョーフィと呼ばれています。


この野菜(花)の旬は1年に2度ありまして、
秋の10月〜11月、そして2月から4月の春。

私は断然春のカルチョーフィの方が太陽パワーを感じて
元気がもらえるような気がします。

 そんなこんなで行って来たスーパーの様子☆


carciofi1.JPG

ああ〜〜ぽっこり肉厚なお花に気持ちが盛り上がります。


このほとんどの花弁をとり省かなくてはいけないのが
毎回調理をしていて残念に感じる所です☆


 たまに、すぐに調理をしないで台所でオブジェとして眺めて楽しめるのも
カルチョーフィならでは!


大特売をやっていて、沢山の人がケース買い!!!


carciofi0.JPG


これを買った舅によると、25本入りだったとか。


あ〜でも、沢山あってもオイル漬けにしたりと
保存も出来るので、使い勝手最高です。


カルチョーフィのパスタ。
カルチョーフィのフリット
カルチョーフィのオムレツ〜〜
前菜としてのカルチョーフィ、
そして生で食べるカルチョーフィのサラダも
どれもこれも大好きなので近々箱買いに挑戦しまーす!!

カルチョーフィの調理の時には欠かせない、
レモンとイタリアンパセリが入ったすぐに調理出来るセットも
大人気。お料理するのに時間があまり取れない
働く女性などはこれをうまく利用しているみたいです。


carciofi2.JPG

私は5つが束になっているものを購入して、
たっぷり絞ったレモンとにんにく、イタリアンパセリと一緒に
じっくりじっくり炊きました。


carciofi3.JPG

カルチョーフィはすぐに酸化するので、それを防ぐ為に
すぐにレモン水に入れるのは必須なのですが、
このレモンの風味とカルチョーフィの歯触りのハーモニーが
何よりも美味しいと思う私・・・


 10年前、義姉とバリバリの友達関係だった頃、
すでに帰国を決めていたので彼女が
「イタリアで最後に何を食べたい!!?」
と、聞いてくれて、迷わずに
「カルチョーフィのパスタ!どんな味でも良い!!」
と言ってリクエストしたのが昨日の事のように思い出されます。


あ〜懐かしい。


仕事もしててすっごい忙しいだろうに気持ちよく作ってくれたな〜〜〜


ああー感謝♡

今年ももうちょっと、旬の味が楽しめる〜〜〜

皆さんも食べに来て下さいねっ!!!

とっても励みになります!
一日一度ポチッとお願い致します♡
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ イタリ ア旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年3月22日
« 前の記事「フィレンツェの町中で出会った素敵なパフォーマー達」へ
»次の記事「カルチョーフィの処理&料理の方法と、復活祭を迎える前のスーパーの様子」 へ
フィレンツェ特派員 新着記事
イタリアの美食の秋到来! 旬のポルチーニ茸料理を堪能できるおすすめレストラン
フィレンツェ歴史地区の街角で人気を集める老舗スイーツ店のジェラート
フィレンツェ街観光必見ポストで運試し!街角ヒーローの「幸運をもたらすイノシシ像」
チェルタルドおすすめ必見!その2~ボッカッチョの家博物館~
おすすめ必見!チェルタルドのシンボル「プレトリオ宮殿」と日伊姉妹都市交流が育む友情を映す二つのシンボル
エスターテ(夏)真っ盛り!ティレニア海沿いのビーチで日常スイッチをOffにしてみませんか
中世時代の美食家も絶賛した!チェルタルド名産赤タマネギのマーマレードジャム
「世界最高級ワイン・ブルネッロ」の郷、モンタルチーノ村を訪ねて
1年前の同じ月に投稿された記事
復活祭とフィレンツェのお雛祭りフェスタ
空から大地からのメッセージを受け取ろうin Firenze
フィレンツェエキナカがリフレッシュ中!!!

イタリア ツアー最安値


2020/7/11更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方Web特派員募集