海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > フランクフルトでの年末年始で気をつけたいポイント

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ ユウコフランクフルト さん

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年12月31日

フランクフルトでの年末年始で気をつけたいポイント


フランクフルトでの年末年始で気をつけたいポイント

silvester-frankfurt20202.jpg


こんにちは! フランクフルト在住特派員ブロガー、ユウコフランクフルトです。


2020年がもうすぐ終わろうとしています。今年はコロナ、コロナの日々で気づくとあっという間にすぎていった気分です。さて、例年であれば日本に一時帰国したりドイツ国外へ旅行をして過ごしているのですが今回はフランクフルトで過ごす予定の筆者です。もちろん今年のドイツの年末年始はいつもとかなり違ったものになるのは明らか。


今回の記事では、2020年末~2021年のお正月にかけて、フランクフルトでの注意点やニュースで報じられている情報をわかる範囲で紹介しようと思います。


注意:当ブログでは現在のフランクフルトの様子やコロナが収束したあとフランクフルトでおすすめしたい場所などをお伝えしています。皆様の次回のフランクフルト旅行の参考になれば幸いです。



■フランクフルトでの大晦日カウントダウンの様子、例年はどんな感じ?




ドイツと日本では、年末年始の過ごし方はかなり違います。前回こちらの記事 でクリスマスシーズンについて触れましたが、ドイツのクリスマスが日本のお正月のように家族で過ごすものであるのに対し、ドイツの年末年始は友人や恋人と一緒に過ごすイベントといった感覚です。


気の合う友人グループとホームパーティをしたり、バーやクラブ、レストランなどで深夜まで過ごしたりするのが定番の過ごし方。また、カウントダウンが始まるタイミングでは多くの人がフランクフルト市内の見晴らしのいい場所へ移動して打ち上がる花火を鑑賞したりもします。ちなみに、この花火は公式の花火ではなく一般人が自前で用意した打ち上げ花火を好き勝手に打ち上げるもの(!)
筆者も1度花火があがっているときに外へ出たことがありましたが、かなり「スリリング」。はっきり言うと危ないものでした。


そして、やっぱりみんなで集まってパーティとなるとお酒を楽しむのは定番。とは言え、ドイツにいるとことあるごとにビールやらワインやらさまざまなお酒を飲む機会に恵まれるので新鮮味もないのですが(笑)新年を迎えるときに飲む人気のお酒といえばプロセッコ(Prosecco)と呼ばれるスパークリングワイン。新年になった瞬間乾杯します。


■2020年の大晦日、気をつけておきたいこと


silvester-frankfurt2020.jpg
コロナ禍の2020年大晦日(Silvester / ジルベスター)はどんな感じになるでしょうか。まず、現在ドイツでは大規模イベントや大人数で集まることが禁止されているので例年のようなジルベスター・パーティとはいかないでしょう。また、先ほど紹介した打ち上げ花火ですが、今回は花火を禁止するエリアが出てきています。現在出ているコロナの衛生措置も含めると、以下のような点に注意しておきたいところです。


・公共の場での飲酒や集まりは禁止(12月16日からの制限措置)
・大晦日および元日にはドイツ全土での集会が禁止され、人でにぎわう公共エリアでの花火は禁止(12月16日からの制限措置)
・大晦日前の花火の販売は禁止(12月16日からの制限措置)
・私的な集まりでは2世帯5人までが同時にいることができる(14歳以下はカウントされない)
・12月31日午後6時から1月1日(元旦)の午前3時まで、フランクフルト市内の中心部を含むいくつかのエリアでは花火や爆竹などの打ち上げ禁止


■大晦日の花火禁止エリアについて


december20206.jpg
例年であれば花火を見ようとフランクフルトのあちこちで人であふれかえる大晦日ですが、上記のように今年はフランクフルト中心部エリアなどいくつかの地域では花火や爆竹などが禁止されます。また、警察によるパトロールも厳戒体制となるようです。


フランクフルトのどのエリアが花火禁止になっているかは、フランクフルト市の公式ウェブサイトのページ に地図つきで説明があります。


具体的には、


・フランクフルト中央駅
・ハウプトヴァッヘ
・コンスタブラーヴァッへ
・旧オペラ座
・レーマー広場


などを含めたフランクフルト中心部。またマイン川南側のザクセンハウゼンの一部エリアや、フランクフルト中央駅近くの橋Friedensbrückeから東のエリアにかかるFlößerbrückeまでのマイン川沿いのエリアにかけても花火禁止エリアとされています。


花火禁止エリアの地図はこちらのリンク から見ることができます。


逆に言うと、これらの地域に住んでいる人の方が禁止エリア外にいる人(つまり、住宅街が多いエリア)より静かに年を越せるのかもしれません。12月半ば出された制限措置ですでに大晦日は静かに過ごすように呼びかけられてはいますが、禁止エリア外ではどこからか入手した花火や爆竹などの音が聞こえる可能性もあります。


おそらく外へ行こうという人はいないかとは思いますが、この時期にフランクフルトにいる在住者の方は気をつけてお過ごしください。


■さいごに




コロナが発生してからの2020年は状況が変わることなく終わることとなりました。ただし、ワクチン接種 の動きなどもあり2021年は状況が改善する希望はあります。


 
ドイツの年末年始の時期に参考になる情報をいくつかのせておきます。

 
ドイツでの年末年始の過ごし方については【ドイツの年末年始】店は開いてる?年越し・お正月は?ドイツ在住者が過ごし方を徹底紹介で詳しく紹介しています。ジルベスター(Silvester)の意味や、ドイツ人が年末年始に食べるもの、定番のアクティビティについてなどいろいろと書いています。

 
2021年のドイツの祝祭日や学校の休日が知りたい、という方は【2021年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと7つの知るべきポイントという記事が参考になると思います。ドイツは州で祝祭日が異なりますが、こちらの記事では州別にわかりやすく情報を載せているのでぜひ参考にしてみてください。

 
2020年から参加し、書かせていただいている当フランクフルト特派員ブログ。これまでご愛読いただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。健康には気をつけて、よいお年をお過ごしください!Einen guten Rutsch ins neue Jahr!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2020年12月31日
« 前の記事「ドイツのコロナワクチン接種について」へ
»次の記事「2020年フランクフルトで人気だったドイツ人赤ちゃんの名前」 へ
フランクフルト特派員 新着記事
2020年フランクフルトで人気だったドイツ人赤ちゃんの名前
フランクフルトでの年末年始で気をつけたいポイント
ドイツのコロナワクチン接種について
2020年ドイツのアドベントとハード・ロックダウン中のフランクフルト
ドイツはロックダウン強化へ
レーマー広場のクリスマスツリーがついに完成!
11月末のセール、ブラックフライデーに注目!
ウィーン発の自然派コスメショップがフランクフルトにオープン

ドイツ ツアー最安値


2021/1/21更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • フランクフルト特派員

    フランクフルト特派員
    ユウコフランクフルト さん
    フランクフルト在住グラフィックデザイナー。デザイン、写真、映像、記事執筆等のクリエイティブな仕事のほか、展示会通訳など日本とドイツを繋げる仕事も担当。アメリカ、フランス留学経験あり。旅行が大好きでこれまで渡航した国累計45ヵ国以上。ドイツ旅行やドイツ生活に役立つ情報をブログ「ドイツ生情報」で発信中。InstagramTwitterもやっていますので、お気軽にフォローください! DISQUS ID @disqus_mPGMyLfDaH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集