海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 静岡・富士特派員ブログ > 【富士宮市】1年を通して楽しめる桜の公園【富士山さ...

日本国内/静岡・富士特派員ブログ わや猫

日本国内・静岡・富士特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年4月19日

【富士宮市】1年を通して楽しめる桜の公園【富士山さくらの園】


【富士宮市】1年を通して楽しめる桜の公園【富士山さくらの園】

こんにちは。静岡・富士特派員の、わや猫です。
新型コロナウイルスが猛威をふるっていますが、事態が収束したらぜひ訪れてほしい場所を紹介します。
 
県道180号 富士宮富士公園線、表富士周遊道路。通称、富士山スカイライン。
富士山の富士宮口登山道へ向かう、この道の途中にある、富士山さくらの園
sakura01.jpg
富士宮口まで27kmの標識を過ぎた先のト型交差点を右折すると、その駐車場へ到着。


駐車場は普通車30台分ほどのスペースがあり、トイレも完備されています。
富士山や、御殿場方面へ向かう際の休憩所として立ち寄るのもいいでしょう。


ここには、およそ2万平方メートルの敷地に、約40種類、200本を超える桜の木が植えられています。
sakura02.jpg
品種によって開花時期に差があるので、秋から春にかけての長期間、桜の花を楽しむことができる公園です。


4月の上旬に訪れたときには、紅枝垂という桜が満開になっていました。
sakura03.jpg
枝垂れ桜の仲間なので、枝が垂れ下がっているのが特徴的な品種です。


また、花弁は八重咲きで、花自体にボリュームがあるのも特徴となります。
sakura04.jpg
ほかにも4月に開花する品種は鬱金苔清水紅華普賢象白妙福禄寿など。
思川高砂といった品種に関しては、まだ蕾の状態だったので、5月頃まで楽しめるでしょう。


そんな富士山さくらの園の駐車場から、道路を挟んで反対側には、富士山自然の森という場所もあります。
sakura05.jpg
こちらは約30分で巡れる散策路になっているようなので、またいずれうかがってみることにします。


市制60周年記念事業の一環として平成15年に開園してから、17年が経過した富士山さくらの園
ひとえに桜といっても、これだけさまざまな種類があるのだと教えられる、よいきっかけとなった公園です。
sakura06.jpg


■富士山さくらの園
・住所: 富士宮市山宮3759-463
・静岡県 公式ウェブサイト: http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/meisyo/joho_fujisansakuranosono.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年4月19日
« 前の記事「【富士宮市】5分で登れる富士山の景勝地【明星山公園】」へ
»次の記事「【沼津市】伊豆・三津シーパラダイスの生き物たち【水族館】」 へ
静岡・富士特派員 新着記事
【伊豆の国市】四季と景色を楽しむ葛城山の公園【伊豆パノラマパーク】
【甲府市】甲斐の虎に会いに山梨県へ【遊亀公園附属動物園】
【東京ソラマチ】東京スカイツリータウンにある人工海水の水族館【すみだ水族館】
【熱川バナナワニ園】日本最大のワニ飼育施設【ワニ園】
【熱川バナナワニ園】熱帯果樹とニシレッサーパンダに会いに行く【分園】
【熱川バナナワニ園】熱帯植物とアマゾンマナティーに会いに行く【本園】
【池袋】都会のビルの上の水族館【サンシャイン水族館】
【藤沢市】湘南の風と日差しを受ける水族館【新江ノ島水族館】

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 静岡・富士特派員

    静岡・富士特派員
    わや猫
    わや猫さん DISQUS ID @disqus_P2kTLsPgLH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集