海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 静岡・富士特派員ブログ > 【川根本町】8つの橋を巡る八橋小道【接岨峡】

日本国内/静岡・富士特派員ブログ わや猫

日本国内・静岡・富士特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年10月18日

【川根本町】8つの橋を巡る八橋小道【接岨峡】


【川根本町】8つの橋を巡る八橋小道【接岨峡】

こんにちは。静岡・富士特派員の、わや猫です。


すっかり気温が下がって、紅葉の季節もせまり、山歩きにはいい季節となりました。
そこで今回は運動不足の解消を兼ねて、ちょっとしたハイキングコースへ出かけましょう。


川根本町より、井川湖方面へ向かって続いている、静岡県道388号 接岨峡線
長島ダムの建設によって誕生した接岨湖沿いに、この道路を進んでいくと途中、南アルプス接岨大吊橋という大きな吊り橋が、大井川の上にかけられています。


この長さ240mの吊り橋が、今回巡る八橋小道ラブロマンスロードのスタート地点となります。
自動車で訪れる場合は、橋の側の駐車場を利用。電車の場合は、接岨峡温泉駅で下車しましょう。
LR01.jpg
吊り橋といえど、かなり堅牢な造りをした橋となり、ほとんど揺れを感じることはありません。


ちなみに、南アルプス接岨峡大吊橋の近くには、男の神が祀られた岩宮神社があります。
一方、ゴール地点の裏山には、こだま石神社という、女の神が祀られた神社があります。
そのため、これらをつなぐ八橋小道には、ラブロマンスロードという愛称がつけられました。


八橋小道(やっぱしこみち)は、その名のとおり、コースの途中に計8つの橋がかかっています。
LR00.jpg
川の対岸からも、それらの橋を眺めることは可能で、その中にはかなり湾曲している橋も見られました。


では実際に、コースを進みながら順番に、8つの橋を見ていきましょう。


ただしひとつ注意が必要で、コース自体は、南アルプス接岨峡大吊橋を渡った先のT字路を左へ進むのですが、
ひとつ目の橋のみ、T字路から右側進んだ場所にかかっているため、うっかり見逃さないように気をつけましょう。
あるいは、奥大井湖上駅の方から歩いてアクセスするのであれば、そのまま順当に8つの橋を巡ることができます。


そんなひとつ目の橋は、欅橋。実は僕自身も、最初に訪れたときには渡りそびれてしまった橋なのです。
LR02.jpg
この画像を撮影しに再来したときは大雨の後だったので、川の水位が驚くほど高くなっていました。


ひとつ目の橋から戻り、T字路を左側の道へ進んで、ふたつ目の栃の木橋へ。
LR03.jpg
最初の欅橋へ行きそびれてしまうと、この栃の木橋が最初の橋となってしまいます。


3つ目、桜橋。こちらは、がっしりとした造りの橋でした。
LR04.jpg


4つ目、水楢橋。この橋から、階段を組み込んだ造りの橋が続いていきます。
LR05.jpg


赤塗りの欄干が目立つ、5つ目の椿橋
LR06.jpg


6つ目、桑の木橋は......もはや橋というよりも、普通の階段といった印象でしょうか。
LR07.jpg


7つ目。先ほど川の対岸から眺めていたのが、この宮沢橋となります。
LR08.jpg
全長は62mと、8つの橋の中でも最も大きく、階段式の吊り橋としては日本最長の橋なのだそうです。
川の対岸に川根本町資料館やまびこや、接岨峡温泉駅に停車中の南アルプスあぷとラインも見えます。


そんな宮沢橋から、すぐ先に続いている犬返り橋。これが8つ目、最後の橋となります。
LR09.jpg
宮沢橋から連続しているため、川の対岸から眺めていた際には、ひとつの橋のように見えました。


こうして8つの橋を渡り終えると、ゴール地点となる湯彩香公園(ゆとろぎこうえん)へと到着。
川の周りをぐるっと1周するルートで、だいたい2km。1時間程度の手軽に巡れるコースでした。


また、さらに川の上流には、渓谷の中を走る南アルプスあぷとラインを眺められる関の沢が。
逆に下流には、秘境駅として有名な奥大井湖上駅もあるので、接岨峡は、まだまだ見所満載です。


■八橋小道 ラブ・ロマンス・ロード
・URL: http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp/soshiki/johoseisaku/7/3004.html
・住所: 静岡県榛原郡川根本町犬間

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年10月18日
« 前の記事「【富士宮市】源頼朝が見つけた太鼓石が祀られたお寺【遠照寺】」へ
»次の記事「【下田市】入り江の中の水族館【下田海中水族館】」 へ
静岡・富士特派員 新着記事
【伊豆の国市】四季と景色を楽しむ葛城山の公園【伊豆パノラマパーク】
【甲府市】甲斐の虎に会いに山梨県へ【遊亀公園附属動物園】
【東京ソラマチ】東京スカイツリータウンにある人工海水の水族館【すみだ水族館】
【熱川バナナワニ園】日本最大のワニ飼育施設【ワニ園】
【熱川バナナワニ園】熱帯果樹とニシレッサーパンダに会いに行く【分園】
【熱川バナナワニ園】熱帯植物とアマゾンマナティーに会いに行く【本園】
【池袋】都会のビルの上の水族館【サンシャイン水族館】
【藤沢市】湘南の風と日差しを受ける水族館【新江ノ島水族館】
1年前の同じ月に投稿された記事
【いぼとり不動】富士の湧水にうたれる原田の滝不動【イボガミサン】
【井川湖】湖畔に鎮座せし白き大仏【夢の吊橋】
【富士岡地蔵堂】樹齢600年の巨木【子育てオオイチョウ】
【千束川】富士に流れる幻の滝めぐり外伝【黒坂の滝】

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■静岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 静岡・富士特派員

    静岡・富士特派員
    わや猫
    わや猫さん DISQUS ID @disqus_P2kTLsPgLH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集