海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福岡特派員ブログ > 福岡県のコスモス名所~海の中道海浜公園

日本国内/福岡特派員ブログ Duke

日本国内・福岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年10月31日

福岡県のコスモス名所~海の中道海浜公園


福岡県のコスモス名所~海の中道海浜公園

こんにちは、「地球の歩き方」福岡特派員のDukeです。今日は、福岡県のコスモス名所のひとつ、福岡市東区の海の中道海浜公園を紹介します。
海の中道海浜公園(略して「うみなか」)は、北は玄界灘、南は博多湾に挟まれた砂州「海の中道」にある東西約6kmに及ぶ広大な国営公園です。アスレチックや各種遊具、ゴーカートやサイクリング、動物と触れあうスペースなどで楽しめるほか、四季を通じてさまざまな花が咲き、訪れる人を和ませてくれます。特に、春のネモフィラと秋のコスモスは圧巻です。
西口から園内に入ると目の前に現れる虹の池。まるで絵画のような風景です。
19Cosmos02.JPG

一番の見どころは、花の丘周辺のコスモス畑です。週末はカメラ片手に散策する人で賑わいます。この写真は10月28日に撮ったものですが、今年のコスモスはそろそろ終盤のようでした。
19Cosmos03.JPG

花びらと花びらの間に隙間のない、ちょっと変わったコスモス。菊のご紋の形に似ているようにも見えます。
19Cosmos04.JPG

今年はコスモス畑の周りに植えられていたコキア。
19Cosmos05.JPG

キバナコスモスの一種、花びらに透明感があるレモンイエロー。
19Cosmos08.JPG

こちらは彩の池周辺のコスモス。この辺りには、濃赤色の縁どりに縦縞が入ったあかつきや、白地にピンクの縁どりがかわいらしいピコティなど、変わり咲きのコスモスが多く植えられています。
19Cosmos01.JPG

一般的なコスモスは花びらが8枚ですが、こんな八重咲のコスモスもあります。
19Cosmos06.JPG

筒状の花びらが特徴のシーシェル。
19Cosmos07.JPG

彩の池から近いフラワーミュージアムを歩いてみました。ここでは、各種フラワーバスケットや、道沿いに植えられた季節の花々を楽しめます。
19Cosmos09.JPG

羽毛のような柔らかい花穂が特徴のパンパスグラス。和名は、銀葦と書いて「シロガネヨシ」といいます。
19Cosmos11.JPG

フラワーミュージアムの奥まった場所にはこぢんまりとしたバラ園があり、数は多くありませんがさまざまな品種のバラが育てられています。
19Cosmos10.JPG

この日のうみなか、最後はカナールの噴水。水の勢いがすごくて見ごたえがありました。
19Cosmos12.JPG

場所は変わって遠賀郡水巻町。遠賀川河川敷のコスモスです。毎年10月下旬にはコスモス祭りが行われ、大勢の人が訪れます。
19Cosmos13.JPG

ここはオーソドックスなコスモスばかりですが、背景となる遠賀川や土手がコスモスと調和してとてもきれいです。河川敷に駐車場もありますよ。
19Cosmos14.JPG

海の中道海浜公園は東西に長い公園で、全部で4ヵ所の入口があります。いろんな施設があちこちに点在していますので、目的に応じてどこから入園するか決めるとよいでしょう。私がいつも使う西口は、花の丘やフラワーミュージアムへのアクセスに便利です。
福岡県にはコスモス名所といわれる場所がいくつかありますが、うみなかのコスモスの特徴は、ここでもいくつか紹介した変わり咲きのコスモスが多く見られること。さわやかな秋晴れの下、コスモス畑を歩きながら、いろいろな色や形のコスモスを探すのも楽しいものです。(過去にこの公園で見つけた変わり咲きのコスモス

【海の中道海浜公園】
〇場所:福岡市東区西戸崎18-25
〇開園時間:09:30~17:00(11月~2月)、09:00~17:00(3月~10月)
〇料金:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料
〇海の中道海浜公園HP:https://uminaka-park.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年10月31日
« 前の記事「秋のバラフェア開催中!  @響灘緑地グリーンパーク」へ
»次の記事「福岡発着日本海クルーズを体験! ~コスタ・ネオロマンチカ」 へ
おすすめ記事
福岡特派員 新着記事
福岡県の紅葉名所~筑前の小京都 秋月
福岡発着日本海クルーズを体験! ~コスタ・ネオロマンチカ
福岡県のコスモス名所~海の中道海浜公園
秋のバラフェア開催中!  @響灘緑地グリーンパーク
北九州でのビール造りの歴史を今に伝える門司赤煉瓦プレイス
カンガルーと遊び、オオゴマダラに癒される!  響灘緑地グリーンパーク & ひびき動物ワールド
一万本の白い彼岸花 ~ 築上町正光寺
博多vs北九州! 「駅近・昼飲みの聖地」対決!!

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福岡特派員

    福岡特派員
    Duke
    旅行、温泉、グルメが大好きな元転勤族。北は青森から南は沖縄、米国アルバカーキやハワイを含めると、ちょうど10か所での生活を体験しました。縁あって福岡県北九州市に落ち着いて、はや10年。福岡県は過ごしやすい気候と豊かな自然に恵まれ、水炊きやもつ鍋、豚骨ラーメンや北九州発祥の焼きうどんなど、美味しいものもたくさんあります。県外の方はもちろん、地元の方にも楽しんでいただけるよう、福岡・北九州の旬な情報を発信していきたいと思っています。併せて、「ルイガノ旅日記」もご覧いただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_l7uXZ8XrgH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集