海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福岡特派員ブログ > 端正なシルエットが美しい!瑠璃光寺の五重塔

日本国内/福岡特派員ブログ Duke

日本国内・福岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年3月15日

端正なシルエットが美しい!瑠璃光寺の五重塔


端正なシルエットが美しい!瑠璃光寺の五重塔

こんにちは、「地球の歩き方」福岡特派員のDukeです。今日は、関門海峡を越えて、お隣り山口県の瑠璃光寺五重塔を紹介します。

瑠璃光寺のある香山公園の入口。正面に見えているのが瑠璃光寺です。 Rurikoji08.JPG

五重塔を擁し、梅や桜の名所でもある香山公園は、「日本の歴史公園100選」にも選ばれています。
Rurikoji09.JPG

「西の京やまぐち」と呼ばれる山口市。これは、都の文化や風情に感銘を受けた第24代大内弘世が、山口市内を流れる一の坂川を京都の鴨川に見立てて、京都を模した町づくりを行ったことに由来します。あとに続く歴代当主も約200年にわたってその町づくりを継承するとともに、広く文化・芸術を奨励しました。折りしもこの時代、応仁の乱などの戦乱で京の都が荒廃。それを逃れて多くの文化人や公家が大内氏を頼って来訪し、活動の拠点としたため、山口に独自の文化が根づきました。これは「大内文化」と呼ばれています。瑠璃光寺は、その大内文化の雅を今に伝える、西の京やまぐちのシンボル。鯉が悠々と泳ぐ池越しに望む五重の塔は、周囲を鬱蒼とした緑に囲まれる新緑の時期はとりわけきれいです。
Rurikoji01.jpg

池のほとりに建つ若山牧水の歌碑。
~はつ夏の 山のなかなる ふる寺の 古塔のもとに 立てる旅人~
明治40年6月牧水21歳のとき、東京から宮崎に帰郷する途中、瑠璃光寺を訪れて詠んだ歌で、書は喜志子夫人の筆だそうです。
Rurikoji10.JPG

瑠璃光寺の五重塔は、京都の醍醐寺や奈良の法隆寺と並んで、「日本三名塔」のひとつに数えられています。
Rurikoji11.JPG

四方がすっと反り上がった、檜皮で葺かれた五層の屋根。この屋根と屋根を支える中央の身部は、上層階に行くほど少しずつ細くなって、すっきりと端正なシルエットとなっています。
Rurikoji03.jpg

曹洞宗保寧山 瑠璃光禅寺の山門。
Rurikoji14.JPG

薬師如来が瑠璃光寺の御本尊です。
Rurikoji04.jpg

両側は、廻廊になっていて自由に見学できます。
Rurikoji13.JPG

Rurikoji05.jpg

こちらは、西の京やまぐちの礎を築いた大内弘世公の像。
Rurikoji07.jpg

春は梅や桜、初夏は新緑やつつじ、秋は紅葉、冬は雪景色など、季節ごとの美しさを見せてくれる瑠璃光寺。室町時代のもっともすぐれた建造物のひとつとして、国宝に指定されています。山口県には美しい風景が数々ありますが、なかでも瑠璃光寺の五重塔は大好きなスポットのひとつです。実は、山口県は私が生まれ育った場所。これからも機会を作って山口の風光明媚な場所もレポートしていきたいと思います。(写真は2020年3月のものと、新緑の時期に撮ったものがあります)

【瑠璃光寺】
・場所: 山口県山口市香山町7-1(香山公園内)
・電話: 083-922-2409
・アクセス: JR「新山口駅」からバス30分、「県庁前」下車、徒歩10分/JR「山口駅」からコミュニティバス(大内ルート)、「香山公園五重塔前」下車/中国自動車道小郡ICまたは山口ICから車で20分(無料駐車場あり)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2020年3月15日
« 前の記事「糸島半島この季節の風物詩~カキ小屋」へ
»次の記事「旧松本家住宅特別公開」 へ
福岡特派員 新着記事
国指定重要文化財の芦屋釜が600年ぶりに里帰り!
7万株の紫陽花が見頃です!~北九州市若松区高塔山
季節はずれの雪~岡湊神社 なんじゃもんじゃの木
八重桜と御衣黄~本城公園(八幡西区)
水郷柳川の雛祭り さげもんめぐり
淡紅梅と熱海桜にメジロが集う宗像市鎮国寺
地中海シフォンケーキ~北九州の隠れた逸品
ことこと列車~日本一ゆっくり・おいしい・楽しい列車

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福岡特派員

    福岡特派員
    Duke
    旅行、温泉、グルメが大好きな元転勤族。北は青森から南は沖縄、米国アルバカーキやハワイを含めると、ちょうど10か所での生活を体験しました。縁あって福岡県北九州市に落ち着いて、はや10年。福岡県は過ごしやすい気候と豊かな自然に恵まれ、水炊きやもつ鍋、豚骨ラーメンや北九州発祥の焼きうどんなど、美味しいものもたくさんあります。県外の方はもちろん、地元の方にも楽しんでいただけるよう、福岡・北九州の旬な情報を発信していきたいと思っています。併せて、「ルイガノ旅日記」もご覧いただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_l7uXZ8XrgH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集