海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福岡特派員ブログ > 八重桜と御衣黄~本城公園(八幡西区)

日本国内/福岡特派員ブログ Duke

日本国内・福岡特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年4月 7日

八重桜と御衣黄~本城公園(八幡西区)


八重桜と御衣黄~本城公園(八幡西区)

こんにちは、「地球の歩き方」福岡特派員のDukeです。今日は、すでに花を散らし葉桜になったソメイヨシノに代わって、いま満開を迎えている本城公園の八重桜を紹介します。
21Yaezakura00.JPG

本城公園は、メインスタジアムである本城陸上競技場を中心に、球場、運動場、多目的広場、ミニトラックなどからなるスポーツ公園です。スタジアムは、小倉北区のミクニワールドスタジアムが完成するまで、サッカーJ2のギラヴァンツ北九州の本拠地となっていました。
公園の外周に沿ってジョギングコースが設けられており、週末はジョギングやウォーキングで汗を流す人でにぎわいます。
21Yaezakura01.JPG

公園の北東角にある1周200mのミニトラックは、青々とした草地に茶色のトラックが爽やかです。ほんのり淡いピンクの八重桜がきれいな花を咲かせていました。
21Yaezakura02.JPG

白く清楚ながら、ふくよかで優しい八重桜。ソメイヨシノとはまた違った美しさです。
21Yaezakura03.JPG

この時期、公演東側の国道199号線沿いや、北側の外周に沿って植えられた八重桜が見頃を迎えています。
21Yaezakura04.JPG

八重の桜は個体差が大きく、花びらの密度も咲き方も色あいもさまざま。
21Yaezakura05.JPG

木によって咲く時期も違うので、ソメイヨシノが散った後も比較的長く楽しめます。
21Yaezakura06.JPG

こちらは江戸時代中期、オオシマザクラとサトザクラの交配により生まれた御衣黄(ぎょいこう)。
21Yaezakura07.JPG

平安時代の貴族の衣服に用いられた萌黄色(もえぎいろ)に似ていることが、その名の由来です。
21Yaezakura08.JPG

咲き始めは淡い緑色ですが、次第に濃い黄緑色となり、中心部が赤く変化していきます。
21Yaezakura15.JPG

また、本城公園には多くの野鳥が棲息していますので、野鳥探索の楽しみもあります。
こちらは高い木の上にとまっていたカワラヒワ。
21Yaezakura12.JPG

素早く敏捷なシジュウカラ。きれいな声を聴くのも楽しみです。
21Yaezakura10.JPG

セキレイの一種、ハクセキレイ。
21Yaezakura11.JPG

街路樹などに大群で棲みつくとけたたましいムクドリですが、公園や草地では虫を食べてグランドキーパーの役目も果たしています。
21Yaezakura13.JPG

こちらは冬鳥のツグミ。もうじき、繁殖のため北に向かって旅立ちます。
21Yaezakura14.JPG

本城公園の桜は、ソメイヨシノから咲き始め、各種の八重桜、御衣黄へと続きます。今年はどの桜もかなり早くから咲き始めましたが、例年であれば、3月下旬から4月下旬までいろんな桜がリレーのように咲き続けます。桜を眺めながらウォーキングやジョギングを楽しむのにはうってつけの公園です。

【本城公園】
・住所: 北九州市八幡西区御開4-16-1
・連絡先: 093-692-0886
・ウェブサイト: 北九州市本城公園オフィシャルサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2021年4月 7日
« 前の記事「水郷柳川の雛祭り さげもんめぐり」へ
福岡特派員 新着記事
八重桜と御衣黄~本城公園(八幡西区)
水郷柳川の雛祭り さげもんめぐり
淡紅梅と熱海桜にメジロが集う宗像市鎮国寺
地中海シフォンケーキ~北九州の隠れた逸品
ことこと列車~日本一ゆっくり・おいしい・楽しい列車
秋のバラフェア開催中!@響灘緑地グリーンパーク
若松エール~北九州産の生ホップから生まれた地ビールです!
ランス美術館コレクション『風景画のはじまり~コローから印象派へ』@北九州市立美術館本館
1年前の同じ月に投稿された記事
希少生物や野鳥の宝庫~北九州市曽根干潟
北九州市のデザインマンホールを探してみよう!~銀河鉄道999編
北九州の桜スポット
これで最後!?折尾駅鹿児島本線高架メモリアルウォーク!!

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福岡県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福岡特派員

    福岡特派員
    Duke
    旅行、温泉、グルメが大好きな元転勤族。北は青森から南は沖縄、米国アルバカーキやハワイを含めると、ちょうど10か所での生活を体験しました。縁あって福岡県北九州市に落ち着いて、はや10年。福岡県は過ごしやすい気候と豊かな自然に恵まれ、水炊きやもつ鍋、豚骨ラーメンや北九州発祥の焼きうどんなど、美味しいものもたくさんあります。県外の方はもちろん、地元の方にも楽しんでいただけるよう、福岡・北九州の旬な情報を発信していきたいと思っています。併せて、「ルイガノ旅日記」もご覧いただければ幸いです。 DISQUS ID @disqus_l7uXZ8XrgH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集