海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > ヤマユリの甘い香り漂う三十三観音史跡公園@矢吹町

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月24日

ヤマユリの甘い香り漂う三十三観音史跡公園@矢吹町


ヤマユリの甘い香り漂う三十三観音史跡公園@矢吹町

矢吹町 滝八幡にある三十三観音史跡公園 へ行って来ました。
見頃を迎えているヤマユリの群生地をはじめ、歴史ある磨崖仏群などを巡ります。


IMG_9436 (640x428).jpg
IMG_9355 (640x427).jpg
IMG_0827 (640x420).jpg

ヤマユリ群生地のある雑木林は木チップ敷きの遊歩道が整備され、快適に散策することが出来ます。
かなり暑い時間帯の訪問となりましたが、独特の甘い香りに癒されました♪
(苦手な方には恐縮です^^;)
IMG_9452 (640x427).jpg
IMG_9386 (640x427).jpg
IMG_9401 (640x426).jpg
IMG_9407 (640x427).jpg

【三十三観音磨崖仏群】
隈戸川に面する約10mの断崖に、観音菩薩をはじめとする37体の磨崖仏が並んでいます。
それぞれの像高は40~60cm。約250年前(江戸時代中期)に掘られたものと推定されています。
IMG_0826 (640x427).jpg
IMG_9352 (640x427).jpg
IMG_9356 (640x427).jpg
IMG_9359 (640x427).jpg

【馬尾滝】
磨崖仏群前の遊歩道を進んだ先にあります。
水量はかなり乏しいですが、直上にある滝八幡神社付近の小さな湿地が源と考えれば納得です。
IMG_9361 (640x427).jpg

【滝八幡神社】
源義家がこの地に凱施した際、矢柄で屋根を葺き建立したとされており、今は鳥居と石祠があります。
因みに、町名の由来でもあるそうです。
IMG_0833 (640x418).jpg

滝八幡神社前には小さな湿地があり、水芭蕉なども見られます。
ここから流れ出た湧水がすぐ傍で馬尾滝となって隈戸川へ注ぎます。
IMG_0835 (640x427).jpg

【ウバユリ群生地】
河川敷の遊歩道へと下りる途中の東屋の脇にあります。
こちらの開花はこれからのようです。
IMG_9364 (640x426).jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ  人気ブログランキングへ



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2017年7月24日
« 前の記事「農村食堂 里のカフェ@石川町」へ
»次の記事「福島のソウルドリンクがソフトクリームに!SAKAI SWEETS MARKET」 へ
おすすめ記事
    福島特派員 新着記事
    ほんのり色づき始めの「大白森山」
    シロザクラの丘の曼殊沙華@郡山市
    秋駆け出しの越虫の滝@鮫川村
    桃花亭の総菜ビュッフェ@道の駅 国見あつかしの郷
    向山製作所「大玉ベース店」の生キャラメル@大玉村
    曼殊沙華「真夏のクリスマス」@安達ヶ原ふるさと村
    晩夏を告げる「ヤマジノホトトギス」@権太倉山
    夏の鬼沼(猪苗代湖畔)@郡山市

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 福島特派員

      福島特派員
      bill
      福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集