海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 奇跡のハートレイクを望む!半田山@桑折町

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月16日

奇跡のハートレイクを望む!半田山@桑折町


奇跡のハートレイクを望む!半田山@桑折町

桑折町 にある半田山 へ行って来ました。

かつて日本三大銀山の一つとして栄えた歴史ある名山で、標高は約863mです。

"ハートレイク "と称される半田沼を中心に、春の花々と新緑を堪能します。

 

管理センター駐車場から半田山 IMG_9758 (640x427).jpg

今回は、管理センターを起点に時計回りに巡ります。 IMG_9760 (640x427).jpg

キャンプ場登山口の入口付近に群生するシラネアオイです。 IMG_9764 (640x427).jpg

見頃のピークは若干過ぎていましたが、まだまだ可憐な姿を見ることが出来ました♪ IMG_9763 (640x427)t.jpg

キャンプ場の奥から登山道へと入ります。

林床は意外なほど明るく、ニリンソウを始めとした花々を観ることができます。 IMG_9771 (640x427).jpg

林道駐車場脇を過ぎて傾斜が緩むと、半田沼を望む"ハートレイクビューポイント"となります。 IMG_9788 (640x427).jpg

ハートレイク「半田沼」を俯瞰します。

この型を望めるのは、11月から5月とのことです。 IMG_9801 (640x427).jpg

ビューポイントから若干進んだ場所は、遮るものの少ないハートレイクを堪能できます。

(バックは、福島盆地の北部) IMG_9817 (640x427).jpg

整ったハート型♡とは決して言えませんが、ポジティブな思考が大事かと^^;

昨今、縁結びスポットしても脚光を浴びています。 aIMG_9824 (640x427).jpg

山頂到着です。 IMG_9826 (640x427).jpg

山頂からは、主に東側の眺望が開けています。 IMG_9828 (640x427).jpg IMG_9831 (640x427).jpg

一部に急傾斜地はありますが、概ね歩きやすい登山道を北口へと戻ります。

折角なので、半田沼を周回してみました。 IMG_9870 (640x427).jpg IMG_9894 (640x427).jpg IMG_9917 (640x426).jpg

丁度見頃を迎えているヤマツツジとのコントラストが美しい印象です。

半田沼のバックに半田山を望みます。 IMG_9891 (640x427).jpg

道中で見掛けた花々 IMG_9775ccjpg (640x480).jpg

今回のGPSログです。 gpslog (640x432).jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年5月16日
« 前の記事「春の風薫る山鶏滝渓谷@平田村」へ
»次の記事「平家落人の里に咲く希少なクマガイソウ@いわき市」 へ
おすすめ記事
    福島特派員 新着記事
    海上自衛隊「護衛艦」一般公開@相馬港
    現在再生中!大池公園の大賀ハス@矢吹町
    アジサイの隠れスポット!石都々古和気神社@石川町
    只見川沿いにある奥会津の原風景!大志集落@金山町
    ニッコウキスゲ彩る天空の楽園!雄国沼湿原@北塩原村
    梅雨晴れの燧ヶ岳(下山編)
    梅雨晴れの燧ヶ岳@桧枝岐村(登頂編)
    第80回「やぶき軽トラ市」@矢吹町

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 福島特派員

      福島特派員
      bill
      福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集