海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 安達太良山麓に建つ公共の山小屋「くろがね小屋」@二...

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月22日

安達太良山麓に建つ公共の山小屋「くろがね小屋」@二本松市


安達太良山麓に建つ公共の山小屋「くろがね小屋」@二本松市

安達太良山麓の一角に建つくろがね小屋 へ行ってきまた。

源泉かけ流しの温泉と特製カレーが有名な公共の山小屋です。

東北唯一の通年営業を貫き、多くの登山者や温泉好きの方々に愛されています。

 

今回は、安達太良山登山と併せ一泊二日の日程で巡りました。

(初日は、沼尻登山口~船明神山~牛ノ背~峰ノ辻~くろがね小屋) IMG_4689.jpg IMG_4694.jpg

小屋名の由来でもある「黒鐘」 l_44383719524158.jpg

建物内部の様子です。

築50年超の古い建物が醸し出すレトロな雰囲気が印象的です♪

※次年度以降の建て替えが予定されているため、現在の小屋に宿泊できるのは2020年3月末まで。 IMG_4756.jpg

発電機が回る時間帯は、スマホ等の充電も可能です。 IMG_4723.jpg

肌寒かったこの日は、到着時点で暖房(薪ストーブ)が入れられていました。

梅雨時期にも拘らずジメジメ感がなく快適です。 IMG_4760.jpg

1Fは、食堂兼サロン。 IMG_4765.jpg

2F及び3Fは、宿泊スペース。 IMG_4749.jpg

靴は、壁側の床下に収納する作りとなっています。 IMG_4747.jpg

小屋一番の魅力でもある「くろがね温泉」

岳温泉の源泉に最も近く、濃厚な温泉成分を存分に堪能できます。

なお、国内屈指の"美肌の湯"でもあるそうです♪ IMG_4697.jpg

湯上りに外へ出て矢筈森方向を望みます。

スタートから終始濃霧に見舞われましたが、若干持ち直していました^^; IMG_4734 .jpg

夕食は、秘伝のレシピによる特製「くろがね小屋カレー」↓(福神漬け&らっきょう漬け有り)

これまたファンの多い逸品で、小屋番さんが丹精込めて仕込んでいます。

お代わり自由というのも嬉しいポイントでしょうか。 IMG_4769.jpg

翌日の朝食です。

温泉卵、牛すじとこんにゃくの煮込み、漬物等々が中心のメニューです。 IMG_4772.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年6月22日
« 前の記事「標準電波送信所を望む「五社山」@川内村」へ
»次の記事「梅雨曇の安達太良山」 へ
福島特派員 新着記事
隠れ家的なログハウスカフェ「SUN'S COFFEE」@矢吹町
眼下に黄金色の絨毯を望む「城山公園」@浅川町
消えゆく雲海と秋の裏磐梯@北塩原村
ガスに煙る秋の磐梯山@猪苗代町
La Festa Mille Miglia 2021@北塩原村
秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村
ひまわり彩る初秋の布引高原@郡山市
ジュンサイ彩る初秋の中瀬沼@北塩原村
1年前の同じ月に投稿された記事
梅雨晴れの燧ヶ岳(下山編)
梅雨晴れの燧ヶ岳@桧枝岐村(登頂編)
第80回「やぶき軽トラ市」@矢吹町
歌人「斎藤茂吉」ゆかりの桶沼@浄土平
米農家の女性オーナーが切り盛りするカフェ工房R@須賀川市
宝の山の頂へ!初夏の磐梯山(山頂~下山編)
磐梯山固有種を求めて初夏の磐梯山へ!(火口原&天狗岩お花畑編)
ハンドメイド作品の競演!第7回ソライチ@福島空港公園
弘法大使の大蛇払い伝説に因む「蛇追ヶ滝」@磐梯町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集