海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > くろがね小屋にて令和初の年越し!@安達太良山

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月 7日

くろがね小屋にて令和初の年越し!@安達太良山


くろがね小屋にて令和初の年越し!@安達太良山

安達太良山の山小屋「くろがね小屋 」へ行って来ました。

東北唯一の通年営業にして温泉も楽しめることから、特に年末年始の宿泊は激戦区です^^;

昨年6月 以来の再訪となる今回、縁あって令和初の年越しを過ごす機会に恵まれました♪

 

あだたら高原スキー場 にある「くろがね小屋宿泊者専用駐車場」を出発 IMG_1809.JPG

奥岳登山口から入って馬車道と旧道を適宜交えつつ、緩やかに高度を上げて行きます。

積雪量は少ない状況ですが、軽アイゼンは必携となります。 IMG_1810.jpg

雪が安定してきた勢至平付近で見掛けた雪ダルマ IMG_1812.jpg

峰の辻方向との分岐を直進します。 IMG_1814.jpg

作業道との分岐を湯川渓谷沿いに折れると直ぐ、目指すくろがね小屋が見えきます。 IMG_1819.jpg

くろがね小屋到着です♪ IMG_1821.jpg

入口にある小屋のシンボルの「黒鐘」 IMG_1822.jpg

室内は、既に常連さんたちを中心に宴会場と化していました^^; IMG_1831.jpg

ダルマストーブの暖かさも身に沁みます。 IMG_1832.jpg

先ずは、源泉かけ流しの"くろがね温泉"で身体を芯から温めます。

某サイトにて、美肌の湯ランキング全国3位にもなった名湯中の名湯です♨

美肌効果を特段PRしていない状況下でのTOP3入りという快挙とのことです♪ IMG_1843.jpg

夕食は、名物のカレーを頂きました。

こちらもまた某誌の読者アンケート全国2位の実績を誇る逸品です♪ IMG_1849.jpg

大晦日恒例のイベントは、常連の有志一同による"年越しそば"です。

「会津のかおり」(そば粉)を使った十割そばのクオリティは驚異的と言っても過言ではありません。 IMG_1858.jpg

なお、カウントダウン系のイベントはなく、21時30分には消灯となりました(通常より30分延長)

*******************************************************************

熟睡中に年を越し、前日より若干寒い印象の朝を迎えました^^;

安定の?朝食(左上の卵は温泉卵) IMG_1860.jpg

そして、元旦のイベント「餅つき」が始まりました。

こちらもまた有志の方々によるもので、誰でも参加可能です。 IMG_1876.jpg

杵と臼で突いたお餅は、納豆、餡子、お雑煮にて振舞われました。

それぞれを食することが出来ます。もちろん、美味しかったです♪ IMG_1894.jpg

引き続き天候が良くないので、山頂を諦めて下山します^^; IMG_1896.jpg IMG_1905.jpg IMG_1924.jpg

あだたら高原スキー場より、振り返ってガスを纏う安達太良山

直ぐ傍の奥岳の湯 にて、令和元年の登り納め&令和2年の登り初めを締めくくりました♪ IMG_1931.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 自然・風景
2020年1月 7日
« 前の記事「ピラミダルな修験の里山「蓬田岳」@平田村」へ
»次の記事「冬の赤埴山<磐梯山>@猪苗代町」 へ
福島特派員 新着記事
季節風がつくる氷の芸術!しぶき氷@猪苗代町
城下町の繁栄を願う「白河だるま市」@白河市
濃厚な天ぷらに舌鼓!多古助@福島市
水墨画の如き雪景色!雄国山@北塩原村
冬の猫魔ヶ岳!@北塩原村&磐梯町
福島県の中央部を覆う大雲海!@矢吹町
樹氷とモノトーンの世界!西大巓@北塩原村
白河手打ちラーメン【うさぎ】@鏡石町
1年前の同じ月に投稿された記事
廃道に現れた氷の神殿!二ツ小屋隧道の氷柱群@福島市
東北南部最大の祭祀遺跡「建鉾山」@白河市
赤城大沼のアイスバブル!【群馬遠征】
白河ラーメン 手打中華「彩華」@西郷村
自然が作る氷の芸術!しぶき氷@猪苗代湖
箕輪山のスノーモンスター!
第一只見川橋梁の冬景色'2019_01@三島町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集