海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福島特派員ブログ > 清涼感抜群!絶景の流しそうめん「吾妻庵」@福島市

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年9月10日

清涼感抜群!絶景の流しそうめん「吾妻庵」@福島市


清涼感抜群!絶景の流しそうめん「吾妻庵」@福島市

福島市佐原にある吾妻庵 に行ってきました。

涼しげな滝の袂で澄んだ湧水に流れる"そうめん"を楽しめる期間限定のお店です。

ダイナミックなロケーションが醸し出す清涼感は、ほかでは味わえない吾妻庵オリジナルです♪

 

店舗は、狭隘な道路を7kmほど進んだ先の山あいにあります。 IMG_7014.JPG

ドーム状の屋根の下がイートスペースで、その奥に渓流のごとき滝が流れています。

手前の池では、釣りを楽しむこともできます。 IMG_7016.JPG

待つ間、生け簀からニジマスなどをすくう様子も眺められます。 IMG_7024.JPG

塩焼きの香ばしい香りが食欲をそそります♪ IMG_7038.JPG

ベテランの背中は、職人らしい男気にあふれています。 IMG_7037t.jpg

思ったより早く? 30分ほどで中へと案内されました。

この情景と相まって、下界とは別モノの心地いい空間となります♪ IMG_7093.JPG

滝の上流側を突き詰めていくと、吾妻小富士や浄土平周辺へとつながります。

なお、砂利敷きの足元は水気が多く、靴によっては濡れる可能性があるので留意願います。 IMG_7048.JPG IMG_7071.JPG

王道の「流しそうめん天セット」

食べ放題の流しそうめんに鱒の塩焼きとクレソンの天ぷらが付きます。

(鱒の塩焼きはクレソンのおむすびに変更可) IMG_7068.JPG

箸は菜箸と食事用とに分けれられており、下流側に陣取られた方も安心です。 IMG_7073.JPG

ごく一般的な麺ですが、ロケーションと澄んだ湧水だけで十分な"特別感"が感じられます! IMG_7072.JPG

例年の営業期間は4月下旬~10月中旬となります。

そのほかの詳細はウェブサイト(http://azumaan.jp/ )にて。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年9月10日
« 前の記事「会津盆地を望む穴場スポット!赤枝そば畑@磐梯町」へ
»次の記事「コスパ最強のクマ対策!100均の火薬銃」 へ
福島特派員 新着記事
隠れ家的なログハウスカフェ「SUN'S COFFEE」@矢吹町
眼下に黄金色の絨毯を望む「城山公園」@浅川町
消えゆく雲海と秋の裏磐梯@北塩原村
ガスに煙る秋の磐梯山@猪苗代町
La Festa Mille Miglia 2021@北塩原村
秋色深まる燧ヶ岳@桧枝岐村
ひまわり彩る初秋の布引高原@郡山市
ジュンサイ彩る初秋の中瀬沼@北塩原村
1年前の同じ月に投稿された記事
ワンダーファーム森のキッチン@いわき市
巨大風車が立ち並ぶ"風の高原"「布引高原」@郡山市
国指定の重要有形民族文化財「大桃の舞台」@南会津町
誰も知らない?マイナーすぎる「二重滝」@南会津町
かつての国体コースを行く!三岩岳@南会津町
ブランド認証地鶏「川俣シャモ」の祭典!第17回川俣シャモまつり@川俣町

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集